野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(363)
(162)
(97)
(96)
(74)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
イカリソウ・ノヂシャ・ホタルカズラ・ヤブジラミetc
 連休初日に徳島県の黒沢湿原に行きましたが、時季が早すぎ残念ながら咲いていたのはタチツボスミレやその仲間だけでした。
リンドウの仲間を探してみましたが花を見つけることはできませんでした。


イカリソウ・夕映(メギ科)
 瓦の上に植えたイカリソウが今年2度目の花が咲き始めました。
新葉と花色がマッチして可愛く、眺めていると心が和みます。
d0160788_22142392.jpg

ノヂシャ(オミナエシ科)
 野に咲くチシャでノヂシャだそうです。
道端のいたる所で見られますが花が小さいのであまり目立たないです。
しかし、花をアップすると白い綺麗な花がブーケのようにも見えますね。
d0160788_18554146.jpg

ホタルカズラ(ムラサキ科)
 我が家の鉢植えのホタルカズラの花です。
咲き始めは薄いブルー色をしていますが、数日後には濃いブルー色に変わります。
d0160788_1848451.jpg

ヤブジラミ(セリ科)
 近くの五剣山裏側の山道沿いで薄ピンク色で小さな花に出会いました。
d0160788_18484227.jpg

 ツタバウンランと判明
 花の名前が判りません。
この花は、川沿いの石垣の間から芽を出し、上部に向って石垣に沿うように咲いていました。
園芸種が野生化したものでしょうか?
葉はユキワリソウやダイモンジソウに似て花はゴマノハグサ科やシソ科の花に似ていますね。
 ryoi さん、ポポさんのおかげで名前が判り有難うございました。
d0160788_1849367.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-05-02 07:05 | 山野草
<< 御在所岳の花 ムラサキケマン・キケマン・ムレ... >>