野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(360)
(156)
(96)
(94)
(72)
(28)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
お早うございます 小さ..
by mube at 06:52
ヒメリンゴは流石に実を残..
by uke-en at 08:31
アイアイさん 年齢を重..
by hitori-shizuka at 21:16
ちごゆり嘉子さん 8日..
by hitori-shizuka at 21:13
お早うございます。御身体..
by アイアイ at 11:16
入院でしたか お互い体に..
by ちごゆり嘉子 at 00:42
アイアイさん ここ数年..
by hitori-shizuka at 23:12
uke-enさん 株元..
by hitori-shizuka at 23:05
ちごゆり嘉子さん 毎年..
by hitori-shizuka at 22:57
mubeさん ここはア..
by hitori-shizuka at 22:54
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:鳥 ( 94 ) タグの人気記事
初冬のツツジ、チャの花や赤い実ものと小鳥たち
 昨日は今年初めての初霜でした。
おかげで、陽射しのある窓際では暖かかったですね。
ちなみに初霜は昨年より2日遅かったそうです。

モチツツジ(ツツジ科)
 紅葉も終わりに近づいたこの時期ですが、季節を間違えた花が所々に咲いていますね。
ここではピンク色の優しいツツジが日だまりで顔を出していましたよ。
d0160788_1902598.jpg

チャ(ツバキ科)
 純白の花弁と黄色の雄しべが濃い緑の葉に映えていますね。
d0160788_19503784.jpg

 時折キイロスズメバチが吸蜜に来ていました。
吸蜜行動が乱暴で花姿を乱して飛び立ったりしていましたよ。
d0160788_19512343.jpg

クコ(ナス科)
 赤い実が陽に照らされ輝いていたので近寄って見ました。 
子供の頃はこのクコが健康にいいと言われ多くの人が畑に植えたりしていました。
今では、そんな姿は殆んど見られなくなりましたが、その代わり川原や野山で生えているのをよく見かけますね。
d0160788_18145693.jpg

ボタンヅル(キンポウゲ科)
 樹上に白い花が咲いているので何の花だろうと思いカメラを向けてみました。
遠目では花に見えたのですがボタンヅルの花跡でした。(^_^;)
d0160788_18161552.jpg

d0160788_18164252.jpg

アキグミ(グミ科)
 子供の頃は野山でこの赤い実を見つけるとすぐに口にしたりしていましたよ。
こちらの地方では「コメシャシャブ」と呼んでいました。
d0160788_18171188.jpg
d0160788_18174098.jpg

ジョウビタキ♀
 いつ見ても愛くるしい顔をしてますよね。
d0160788_18182864.jpg
d0160788_18551537.jpg

メジロ
 メジロも顔を出してくれました。
カップルでいましたが後方のメジロはボケてしまいました。
d0160788_18562084.jpg

カワラヒワ
 急に20羽位の集団が飛び立ち慌ててカメラを向けたのですが、最後尾の鳥達しか写りませんでした。
しかし、魚が泳いでいるように見え面白かったので載せましたよ。
d0160788_18582891.jpg

 この鳥が集団で飛び立ちました。
どうもカワラヒワのようですね。
d0160788_18593827.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-11-29 07:12 | 山野草 | Comments(8)
五色台のセンブリ、リュウノウギクとヤマガラ
 五色台のいつもの場所にセンブリに会いに行って来ました。
今年は草丈は低かったのですが、花数は昨年よりずっと増えていましたね。
しかし、ススキがはびこり来年は少し心配です。

センブリ(リンドウ科)
 センブリは苦い薬草で名が知れていますね。
清楚な感じの花ですが、何処に苦味の成分があるのでしょうかね。
d0160788_20134892.jpg

 センブリは5枚の花弁と思っていましたが、写真を撮っていて「何か違う」と感じました。
なんと、6枚や4枚の花びらもありましたね。
d0160788_20153930.jpg
d0160788_20161976.jpg

 同じリンドウ科のアケボノソウの花にも似ていますね。
d0160788_20172775.jpg

リュウノウギク(キク科)
 岩肌の隙間から垂れるように白い花を咲かせている姿は風情があり、私の好きな花の一つです。
d0160788_20184241.jpg
d0160788_20192273.jpg

ヤマガラ
 折角、五色台に来たのでいつものヤマガラの姿を見に行きました。
今回は是非とも手乗りを成功させたくピーナツも用意しました。
3回手乗りしてくれたのですが、私が怖かったのか手に乗るとすぐ餌だけ食わえ近くの枝先で食事するありさまでした。
手乗りの証拠写真を撮る間もなく・・・・(^▽^;) 
d0160788_20335647.jpg

d0160788_2034361.jpg


 自宅の花で秋を生けてみました。
                    (フジバカマ、ヨメナ、紅葉のズイナ)
d0160788_20201140.jpg
d0160788_20311984.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-11-02 20:24 | 山野草 | Comments(13)
9月の五色台散策
 昨日は天候が良かったので昼から五色台を散策して来ました。
拡大すればわかりますが、瀬戸大橋や対岸の岡山までくっきりと見えましたよ。
d0160788_2181696.jpg

 南西には中央におむすび型の讃岐富士が見えました。
d0160788_2183488.jpg

ツルボ(ユリ科)
 昨年見た場所でツルボに出会いました。
しかし、昨年は一面に薄紫の花が群生して綺麗だったのですが、今年は草刈された後だったのでポツリポツリの状態で残念でしたよ。
d0160788_21195694.jpg
d0160788_21172230.jpg

カラスノゴマ(シナノキ科)
 ひと塊だけ咲いていました。
太陽に照らされてすぐ気がつきましたよ。
でも、あまり見かけない花なので名前がなかなか判らなくて苦労しました。
昨年もほかの里山で見かけたのですが、名前を探し出せませんでしたよ。
d0160788_2192281.jpg
d0160788_2194946.jpg

ネコハギ(マメ科)
 地味で目立たないですね。
地を這うので存在感に乏しく、目を凝らさないと見過ごしてしまいますよね。
d0160788_2113241.jpg

 拡大するとこんなに可愛いのに・・・
d0160788_21135170.jpg

キンミズヒキ(バラ科)
 薄暗い林の中で艶のある黄色の花が目立ってましたよ。
d0160788_2212238.jpg

ベンケイソウ(ベンケイソウ科)
 五色台はよく行くのですが初めて道沿いの草むらの中で見かけましたよ。
自生のものか人為的なものか判りませんが・・・
d0160788_21144645.jpg
d0160788_21151268.jpg

イヌコウジュ(シソ科)
 花がもう最後でしたね。
d0160788_21154088.jpg

ヤマガラ
 前回ヤマガラに出会った山道のへんろ休憩所近くを通ったので急遽立ち寄ってみました。
すると、すぐにヤマガラが目の前まで出迎えてくれ驚きましたよ。
しかし、差し出す餌も持ってなく私の指先の1センチくらいの所ま来てくれたのですが手乗りは無理でした。
やはり、山の散策にはピーナツなどの小鳥の餌も必需品(?)だと思いましたね。 (o^∇^o)ノ 
d0160788_2224348.jpg
d0160788_22251832.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-09-16 09:17 | 山野草 | Comments(10)
野山も秋めいて来ました。
 日中はまだまだ暑い日が続いていますが、昨日の夕方は涼しい風が吹いてくれました。
秋の足音が聞こえてきたような感じがします。
自然の草花は秋めいた花にバトンタッチしているようですね。

ゲンノショウコ(フウロソウ科)
 ゲンノショウコは下痢止めの薬草らしいですが、フウロソウ科の花はいつ見ても可憐ですね。
d0160788_19251073.jpg

オオキツネノンカミソリ(ヒガンバナ科)
 パッと見たらキツネノカミソリかと思いましたがオシベやメシベが花弁より外に長く突き出ていたのでオオキツネノカミソリと判りました。
d0160788_19252767.jpg
d0160788_19254867.jpg

シラヤマギク(キク科)
 若苗をムコナと言い食用になるらしいですね。
ヨメナという花もあるし嫁や婿で面白いですね。
d0160788_19284767.jpg

ミヤギノハギ(マメ科)
 もう少し開花していれば見ごたえがあったのでしょうが、少し早かったようです。
d0160788_1926838.jpg

ウバユリ(ユリ科)
 花が咲く時期に葉(歯)がないことから姥ユリという名前がついたとか・・・・
d0160788_19265443.jpg
d0160788_19271769.jpg

ママコノシリヌグイ(タデ科)
 可愛い花ですが、茎にびっしりと刺があるのと名前がちょっと怖いですね。
d0160788_19443379.jpg

カラスアゲハ?
 離れた位置の草木に3頭の黒いアゲハ蝶が飛び交っていました。
慌ててカメラを構えたのですがなにしろ動きが早くてついていけません。
ピンボケになりましたが・・・
d0160788_19282087.jpg

d0160788_1924291.jpg

イチモンジチョウ
 蝶のことは詳しくないので自信がないですが春に見かけた蝶より一回り小ぶりでした。
夏型は小さいのでしょうか?
d0160788_1928222.jpg

ウグイス
 先月撮ったものです。
ウグイスは鳴き声はすれども姿が見えなくて今年初めて姿を見ました。
折角のシャッターチャンスだったのに慌ててしまい、残念ながらボケてしまいました。
d0160788_19423194.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-08-25 09:24 | Comments(4)
屋島周辺で出会った草花と蝶、メジロ
 昨日の明け方は雷とともにすごい雨で目が覚めました。
その前の晩、家族でバーベキューをして簡易テントなどをそのままにしていたので吹き飛ばされてないか心配になり室内から覗いてみましたが、無事だったので安心しました。
雷雨はすごかったのですが、風があまりなかったからでしょう。
しかし、この日は京都等では豪雨で被害が出たと聞き心配しています。

先日、屋島周辺を散策しました。

ハマナタマメ(マメ科) 
 香川県絶滅危惧種1類となっているこの可愛いピンク色の花に出会いました。
今年も一株ですが無事育っているのが確認出来ましたよ。
d0160788_200388.jpg
d0160788_2004145.jpg

ハマゴウ(クマツヅラ科)
 同じ海浜でハマゴウも咲いていました。
昨年より少し増えたような気がしましたね。
d0160788_203998.jpg
d0160788_2023385.jpg

ナツズイセン(ヒガンバナ科)
 ため池の堤防上に一株だけ咲いていましたが、斜面の下からの撮影で花姿がちょっとわかりにくいでしょうか。
d0160788_2035686.jpg

ヘクソカズラ(アカネ科)
 別名:サオトメバナ(早乙女花)、ヤイトバナ(灸花)という名前もあるらしですね。
でもこの名前で覚えてしまったのでこのヘンな名前で呼んでしまいます。
小さい花ですが拡大してみると優しそうですね。
d0160788_2042446.jpg

ヒオウギ(アヤメ科)
 備前焼などの花器に一輪挿しても似合う花ですよね。
d0160788_2072662.jpg

アオスジアゲハ
 全部写っていませんが7頭もの蝶が水たまりの湿った場所で仲良く吸水していました。
d0160788_2081456.jpg

 同じ方向に前ならえをしましたよ。
d0160788_2083842.jpg

ゴマダラチョウ
 エノキの高い枝先付近でチョウが飛び回っていました。
30分あまりも待ちぼうけの後やっと止まってくれゴマダラチョウと確認できました。
d0160788_2093962.jpg
d0160788_20115381.jpg

d0160788_20123060.jpg

メジロ
 ↑ の蝶の動きが止まってくれるのを静かに待っていました。
すると、メジロが同じエノキの木に「チュルチュル」と鳴きながら枝を渡り餌を探しに立ち寄ってくれましたよ。
d0160788_20125751.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-08-15 09:09 | Comments(6)
五色台散策と我が家の花
 先日の日曜日はよい天気だったので五色台に出かけました。
思ったより人出も少なくゆったりとドライブ出来ました。
五色台から瀬戸大橋や対岸の岡山県までよく見えましたよ。
拡大してみれば判ると思いますが向って左から南備讃瀬戸大橋、中央の斜張橋のある北備讃瀬戸大橋、右端の下津井瀬戸大橋と鷲羽山ハイランドが見えます。
d0160788_1947828.jpg

南備讃瀬戸大橋
d0160788_19475554.jpg

北備讃瀬戸大橋
d0160788_19492672.jpg

              ↓下津井瀬戸大橋              岡山県 鷲羽山ハイランド ↓
d0160788_1950914.jpg

タツナミソウ(シソ科)
五色台のこの場所のタツナミソウは色が少し薄い紫色の花でしたね。
d0160788_1952617.jpg
d0160788_19524461.jpg
d0160788_19535738.jpg

ニガナ(キク科)
 見慣れた小さな花ですが群生した花に光が当たれば輝いて綺麗でしたよ。
d0160788_19542658.jpg

d0160788_19545058.jpg

ニワゼキショウ(アヤメ科)
 この花も日当たりのいい場所では群生して咲いているのをよく見かけますね。
ひとはな一花は可愛いですよね。
d0160788_19565987.jpg

ブタナ(キク科)
 長い花軸の先に鮮やかな黄色の花を咲かせて五色台の至る所で見られましたね。
タンポポに似たこの花が風に吹かれて優雅に揺れていましたよ。
d0160788_1957368.jpg

キジ
 キジも歩道を我が道のようにのんびりと歩いていました。
d0160788_19592272.jpg

家に帰って我家の花の撮影です。
サラサドウダン(ツツジ科)
d0160788_2011299.jpg

 下から覗いてみました。
d0160788_2015893.jpg

スダヤクシュ(ユキノシタ科)
d0160788_2025756.jpg

イブキジャコウソウ(シソ科)
 触るといい香りがしますね。
d0160788_22202743.jpg

ウスノキ(ツツジ科)
 小さい小さい花ですが拡大すると花も葉も魅力的ですね。
d0160788_22205027.jpg

オキナワチドリ ? (ラン科)
3年前にオキナワチドリと聞いて山野草展で買いましたが、オオイワチドリにも似ていますね。
d0160788_22212840.jpg
d0160788_2241109.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-05-17 07:16 | 山野草 | Comments(10)
我が家の山野草
 日ごとに暖かくなって来ましたね。
我家の山野草も目を楽しませてくれるようになりました。
鉢植えが多いのですが、家内は花が咲けば玄関先に移動したりして花の開花に合わせて毎日子供の頃の着せ替え人形のように鉢を入れ替えするなど楽しんでいますよ。


ヒトリシズカ(センリョウ科)
 昨年は沢山花を付けたのですがその後の管理が悪かったので今年は花数が極端に減ってしまいましたよ。
弱々しく見える花ですが私はこの清楚な感じのする花が気にいっています。
d0160788_19454930.jpg

 青軸ヒトリシズカは1花しか咲いてくれませんでした。
d0160788_19461742.jpg

オキナグサ(キンポウゲ科)
 小さな鉢植えですが5花の花を咲かせてくれましたよ。
綿毛を被ったエンジ色の花は魅力がありますね。
d0160788_19464852.jpg

イワヤツデ(ユキノシタ科)
 軽石に植えて随分経ちますが、毎年白色の可愛い花を付けて楽しませてくれています。
d0160788_1947198.jpg

南山スミレ
 これも浅鉢に植えて放置状態ですが花が咲けば玄関先にデビューさせていますよ。
スミレは本当に強い花ですね。
d0160788_19475017.jpg

サクラソウ・神代冠(サクラソウ科)
 購入して3年目です。
花弁完全に開ききらず椀状になっているのも可愛いですよね。
d0160788_19482081.jpg

サクラソウ・帯広(サクラソウ科)
 このサクラソウも3年目ですがどうにか枯らさず鉢植えでピンクの可愛い花を咲かせてくれます。
d0160788_19485176.jpg

ヤマブキ(バラ科)
 一重のヤマブキが欲しくて園芸店を捜しまわって購入しましたが、今では増えてしまい抜いたり切ったりの間引きをする状態になってしまいました。
しかし、一重の黄色の花は花瓶に一枝挿しても映えますね。
d0160788_2024836.jpg

セグロセキレイ
 自宅裏のヤマブキの下の水路には毎日のようにセキレイが遊んでいます。
人間にも慣れていて横で見ていても平気で食事に専念していますよ。
d0160788_2020695.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-04-18 07:14 | 山野草 | Comments(12)
芽吹きのヒメヤシャブシとヒサカキ、リュウキンカの花やカワラヒワ
 ここ数日寒くなたり暖かくなったりですね。
でも、野山は日一日と春めいてきましたね。
自宅近くの里山を散策しました。

ベニヒサカキ(ツバキ科)
 最初見つけた時にヒサカキだと思いましたが、小さな花が鈴なりでなくスズランのような花をつけているのに気付き調べてみました。
ヒサカキにもいろんな花や花の付き方があることを判りましたよ。
スズランの花のようで可愛いですね。
d0160788_2183568.jpg

リュウキンカ(キンポウゲ科)
 花の少ないこの時季に林の中で鮮やかな黄色の花が目立ってました。
d0160788_211081.jpg

ナワシログミ(グミ科)
 子供の頃、山で遊んでいた時この熟したグミや米粒の様なアキグミも食べたことが思い出されますよ。
甘酸っぱい味でしたね。
d0160788_2191644.jpg

ヒメヤシャブシ(カバノキ科)
 裸木だった木々の先頭に立って黄緑色の花穂をつけたヤシャブシが咲き始めましたね。
これからは清々しい新緑の季節になりますよね。
d0160788_2175617.jpg

カワラヒワ
 ヒメヤシャブシの木の下で10数羽の集団で餌を探していましたよ。
その中には番いの姿も見えましよ。
d0160788_21103076.jpg
d0160788_21141377.jpg

 ↓ 仲良しの番いのように思います。
d0160788_21144197.jpg


春を自宅に運んできました。
フキノトウ(キク科)
 天ぷらにしても美味しいですね。
香りと苦みがなんとも言えないですよね。
鉢植えにして春の息吹を食卓に運んでみました。
数少なかったので口には入りませんでしたが・・・・
d0160788_19372863.jpg
d0160788_21155955.jpg

d0160788_2141289.jpg



ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-03-16 07:14 | 山野草 | Comments(10)
春を告げるイヌノフグリ、ヒメウズ、ホトケノザ、ハコベ、ナズナとジョウビタキ雌雄
 今日は伯父の法事で朝から出かけていました。
午後2時過ぎに終わったのですが私は少しアルコールも入っていたので家内の運転で里山をドライブしてきました。
一昨日の暖かさに比べて少し冬に逆戻りしたような冷たい風だったですね。

イヌノフグリ(ゴマノハグサ科)
 前回、フラサバソウを間違えてイヌノフグリとして載せてしまいました。(^_^;
今回は間違っていないと思いますが・・・・・。
昨年見つけた場所で、寒さで葉焼けした花と日向で咲いていたイヌノフグリを撮ってみました。
赤く色づいた葉の花は鮮やかな花色に見え綺麗ですね。
d0160788_19373935.jpg

 また、日向の花は同じ花でも清楚に見えますね。
d0160788_1938714.jpg

 花の大きさを確認するため、定規をあてて撮ってみました。
花弁の大きさは3ミリくらいですね。
d0160788_19382537.jpg

ヒメウズ(キンポウゲ科)
 小さくて目立たない花ですが、よく見ると清楚で可愛い花ですね。
葉は同じキンポウゲ科のオダマキにも似ていますね。
しかし、この花は有毒植物らしいですよ。
d0160788_1938591.jpg
d0160788_19393899.jpg

 最近は寒くて草抜きをサボっています。
すると我家の花壇は、雑草のオンパレードです。 
ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

ホトケノザ(シソ科)
 はびこって困るホトケノザですがシソ科特有の花姿と鮮やかなピンク色が可愛いので少しの間は許せますね。
d0160788_19401853.jpg

ハコベ(ナデシコ科)
 ホトケノザと争いながら花壇の領域争いをしています。
この花も拡大すれば葉の緑と白い花弁がとても清楚に感じますね。
d0160788_19404142.jpg

ナズナ(アブラナ科)
 花壇の領域争いをしている中で一株だけ背丈を伸ばし沢山の花をつけてホトケノザとハコベの争いを見下ろしていましたよ。 (^○^)
d0160788_19411628.jpg

フキノトウ(キク科)
 昨年、買った鉢植えから小指大のフキノトウが一芽顔を覗かせてくれました。
d0160788_19421126.jpg

 里山ではジョウビタキの雄と雌にも出会えましたよ。
雄は精悍で雌は優しそうな顔立ちをしていますね。
春の到来とともにこの小さな体のジョウビタキも渡りで遠い国へと旅立って行くのでしょうね。


ジョウビタキ♂
d0160788_19423021.jpg
d0160788_1942565.jpg

ジョウビタキ♀
d0160788_19431840.jpg
d0160788_19433955.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-02-26 20:59 | 山野草 | Comments(8)
燃えるようなマンサクの花とひそやかに咲くイヌノフグリ
 今日はどんよりとした曇り空、数日前とうって変わって3月の中旬の気温になるとのことでひと雨ごとに春らしくなるようですね。

マンサク(マンサク科)
 一昨年の9月にはこのマンサクが狂い咲きで黄花を咲かせ 一瞬いつも黄色かと勘違いしてしまいましたがやはり我家のマンサクの花色はこの濃いエンジ色でしたね。
玄関先に大きく切った枝を生けたりしますが「これ何の花?」と聞かれたりして結構人気があるんですよ。
d0160788_21233044.jpg
d0160788_2128137.jpg
d0160788_1901764.jpg

オオイヌノフグリ(ゴマノハグサ科)
 今年も道端などに青色の小さな可愛い花が咲きだしました。
陽だまりでこの花を見ると寒い冬から暖かい春への道案内をしてくれるような爽やかな気持ちになりますよ。
d0160788_1911626.jpg

イヌノフグリ フラサバソウ(ゴマノハグサ科)
 アライグマさんに教えて頂いてイヌノフグリではなくフラサバソウと判りました。
 イヌノフグリはオオイヌノフグリによく似ていますね。
淡いピンク色でオオイヌノフグリに比べて花弁の大きさもずっと小さく花柄も短いですね。
d0160788_1915172.jpg

d0160788_1922532.jpg

モズ
 四国霊場85番札所の八栗寺のある五剣山をバックにモズが休んでいました。
d0160788_21522886.jpg

 岩肌が見える場所が墓石で有名な庵治石(御影石)が採れる採石場です。
d0160788_1931924.jpg

トリミングしました。
雄のような眼に黒い線がなくて眼の上に少し白い眉斑があるので雌のようですね。
雄に比べて優しそうな顔をしていますね。
d0160788_1934987.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-02-22 07:15 | 山野草 | Comments(14)