野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
いいなあ~~ なんでも盆..
by ちごゆり嘉子 at 07:40
アイアイさん 近くにい..
by hitori-shizuka at 20:21
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:鳥 ( 92 ) タグの人気記事
待ち遠しい春と小鳥
ウメ(野梅)
 梅の蕾も膨らみを見せて白い花弁も確認できるようになり、ところどころ花開き始めましたが花数が少なく残念ながら香りは届きません。
もう少しすれば気品あるいい香りを漂わせてくれるでしょうね。
d0160788_1833633.jpg
d0160788_1843188.jpg

ネコヤナギ(ヤナギ科)
 小さな花芽が一つだけ花開いていました。
春を待ちわびているようですね。
d0160788_1819137.jpg

ニホンスイセン(ヒガンバナ科)
 スイセンは沢山の種類が有りますが、私はシンプルなこの水仙が一番のお気に入りです。
d0160788_1853271.jpg

ウメ(雲竜梅)
 暴れた枝が何とも風流ですね。
d0160788_18102180.jpg

侘助ツバキ(太郎冠者)
 花芯近くほど色が濃く、いかにも存在をアピールしているような花です。
d0160788_18105089.jpg

侘助ツバキ(初雁)
 淡いピンク色の優しそうな花ですね。
d0160788_18111810.jpg

ボケ(バラ科)
 開花まじかでしたよ。
d0160788_1814866.jpg

オガタマノキ(モクレン科)
 小さな花のうえ背丈より高い所で咲いているので花の様子が撮れませんでした。
花はモクレンやコブシの花に似ていますがずっと小さい花です。
d0160788_18143444.jpg

ミモザ(マメ科)
 この花も春の暖かい陽射を待ちわびているようです。
d0160788_18151293.jpg

ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)
 ミニ盆栽にしてみました。
持ち運べる花の香りが楽しみです。
d0160788_18155475.jpg
d0160788_1817066.jpg
d0160788_18173462.jpg

メジロ
 以前作った小鳥の餌台にメジロが遊びに来てくれます。
家の中から様子が見えるので可愛いくて和ませてもらっています。
しかし、ヒヨドリも来るんですよ。
ヒヨドリが来るとメジロは素早く逃げてしまいます。
しばらくするとまた番で仲良く餌台やモミジに挿したミカンを食べています。
シジュウカラを期待して餌台には木の実も載せていますがまだ目にしてません。
d0160788_1819361.jpg
d0160788_18202547.jpg

d0160788_1664628.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-01-27 20:15 | 山野草 | Comments(8)
ジョウビタキ、シジュウカラ他
 寒空のなか亀鶴公園を散策しました。
この公園は桜や花菖蒲の時季は沢山の人出なんですよ。
他の時期も家族連れや年配者が散策や運動をして楽しんでいます。
小鳥や水鳥もよく見られ、時たま珍しい鳥にも出会えるので私も時々行ってます。
今回はカワセミに会えるかなと期待しましたが姿が見えず残念!

モチノキ(モチノキ科)
 モチノキの実をヒヨドリ(上)とツグミ(下)が仲良くついばんでいましたよ。
d0160788_2359548.jpg

ジョウビタキ(雌)
 優しそうな顔ですね。
車を止めたすぐ近く(3メートル)に飛んできました。
窓を開けても逃げなくて可愛らしい動きがよく観察できラッキーでしたよ。
d0160788_2339686.jpg
d0160788_23402560.jpg

シジュウカラ
 落ち葉の裏側を探るように餌を探していました。
私に気付いて一度飛び立ったのですがまた舞い戻って一生懸命餌探しです。
d0160788_23431458.jpg
d0160788_23441297.jpg

ウ(雌雄)・アオサギ
 池の中央付近にある噴水施設上にはいつもいろんな鳥が羽を休めています。
d0160788_23445313.jpg

 帰り道大串半島に立ち寄ってみました。
風が少しあった日で対岸の小豆島がくっきりと見えました。
d0160788_025987.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-01-14 22:57 | 山野草 | Comments(12)
身近な小鳥たち
 自宅近くのため池の堤にツルメモドキの実が沢山生っていました。
d0160788_20124635.jpg

 「あっ鳥の串柿だ!」
正月飾りの串柿の様に「いつもニコニコ仲むつまじく」だと感じ急いで撮ったのですが・・・
中が一羽足りなかったみたいですね。
ヒドリガモ
d0160788_20132211.jpg

 去年まで砂防ダムの一角が小鳥の水飲み場となっていた場所に久々に行ってみました。
防災の見地からダム内に溜まっていた土砂や立木が除かれ殺風景になってましたが、以前のように沢山の小鳥の姿は見られませんでしたが数種類の小鳥が確認されましたよ。
モズ
d0160788_2013495.jpg

シロハラ
d0160788_20141336.jpg

ホオジロ
d0160788_20143657.jpg

ジョウビタキ
d0160788_2015256.jpg

メジロ
d0160788_2015317.jpg

 民家の田んぼの一角にある柿の木に沢山のムクドリが食事中でした。
20羽近くの中に1羽だけツグミ(左上)がいます。
しかし、ヒヨドリの鳴き声と同時にヒヨドリが現れるとムクドリは一斉に飛び立ってしまいましたよ。
ちなみに我家の千両の実、沢山の実をつけてくれたので正月の生け花に使おうと楽しみにしていたのですが今日ヒヨドリの姿を見て慌てて追い払ったのですが間に合わずほとんど食べられてしまいました (ノ_-。) 
d0160788_20164554.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-12-19 21:20 | 山野草 | Comments(14)
ヒガンバナ、ヒヨドリジョウゴ、タムラソウ、ヤブラン等とメジロ
 山里で出会った風景です。
白壁と石垣に映えた一面の彼岸花が素敵でした。
d0160788_21424029.jpg
d0160788_21433083.jpg

d0160788_21451079.jpg

ヒヨドリジョウゴ
 もう少しするとこの緑色の実が艶のある赤色になります。
今はこの反り返ったような花姿も面白いですね。
d0160788_21512239.jpg
d0160788_21533182.jpg
 
マルバルコウソウ(ヒルガオ科)
 野山でよく見かける花ですよね。
d0160788_2154165.jpg

我家の花

タムラソウ(キク科)
 アザミの花に似てますが棘もなく写ってないですが葉も涼しそうなんですよ。
d0160788_2224984.jpg

ヤブラン(ユリ科)
 ツバキの根元に放置状態にしています。
今年は特に花数も多く綺麗に見えます。
d0160788_2302828.jpg

ミヤギノハギ(マメ科)
 咲き始めの花姿です。
d0160788_231212.jpg

            今日の花姿ですが盛は過ぎましたね。
           玄関先に鉢で置いてますが高さも2メートル位で大きく存在感があります。
d0160788_22433663.jpg

ダンギク(クマツヅラ科)
 玄関横の花壇で咲いてますが形がのかんざしみたいですね。
d0160788_2314194.jpg

タイワンホトトギス(ユリ科)
 庭のあちらこちらからホトトギスの花が顔をだしています。
一輪挿しにしてテーブルなどに飾って楽しんでいます。
d0160788_232780.jpg

d0160788_2323535.jpg

メジロ
ウバメガシの葉とメジロの色が同系色なので枝が揺れなければ判りにくいですよね。
d0160788_23341440.jpg
d0160788_233537.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-09-25 13:57 | 山野草 | Comments(11)
コオニユリ、アキノタムラソウ等とミヤマカワトンボ、バン
コオニユリ(ユリ科)
         四国88ヶ所結願寺の大窪寺に行く途中のダムの畔の遍路道で咲いていました。
      お遍路さんも緑の草の間から顔を覗かせた鮮やかな朱色のこの花に出会うと心癒されて疲れもとれ元気が出るのではないでしょうか。
d0160788_213544.jpg
d0160788_21353751.jpg

アキノタムラソウ(シソ科)
        名前から秋に咲く花を想像しますが、実際はこの時季から咲いていますね。
d0160788_21364258.jpg
d0160788_21374357.jpg

カワラナデシコ(ナデシコ科)
        なんとも可憐な花ですね。
      色んなナデシコがありますが、このカワラナデシコが私のお気に入りです。
d0160788_2141314.jpg

ヘクソカズラ(アカネ科)
        別名ヤイトバナ、サオトメバナ、サオトメカズラですがこちらではヘクソカズラと呼ばれています。
      触ると悪臭がします。それでこんな名前がついたのでしょうね。
      花姿は可愛いのに・・・
      漢方にも使われるらしいですね。
d0160788_21413363.jpg

ノリウツギ(ユキノシタ科)
       薄暗い谷川沿いでこの白色の花が目立ってましたよ。
d0160788_21395235.jpg

リョウブ(リョウブ科)
        白い花が沢山咲いていたので何の花だろうと近づいてみるとリョウブでしたよ。
      この場所では今花盛りでしたね。
d0160788_2140223.jpg

ミヤマカワトンボ
       沢沿いではこのトンボが沢山飛び交ってましたよ。
d0160788_21433761.jpg

我が家の花
ヒオウギ(アヤメ科)
                        今年は次々と咲いてくれましたが綺麗な花なのに一日花とは少し残念ですね。
d0160788_21443144.jpg

レンゲショウマ(キンポウゲ科)
        玄関先で鉢植にしてますが、今年は沢山咲いてくれました。
      下向きの大人しそうな花で透けるような花弁(萼片)が魅力がありますね。
      結構長い期間咲いてくれるので十分楽しませてもらっていますよ。
d0160788_21453081.jpg
d0160788_2145497.jpg

バン
        体の割には足が太く大きいですね。
      水かきのない鳥なのに早く泳ぐんですよ。
      また繁殖期にはクチバシが赤くよく目立ちます。
d0160788_21471098.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-07-25 21:35 | 山野草 | Comments(10)
ウツボグサ、ガガブタ、ネジキとオオルリやイシガケチョウなど
ウツボグサ(シソ科)
        2年前に沢山見られた場所に行ったのですが道路拡張工事でなくなってしまい残念!
      付近の道すじで咲いていたのが見つかりよかったです。
d0160788_2148167.jpg
d0160788_1430103.jpg

ガガブタ(リンドウ科)
        この溜池は我家の近くなのでガガブタのシーズンには覗いています。
      咲いている場所が吹きだまりになっており浮き草、浮遊物が多くて水も汚れているのでちょっと残念です。
d0160788_2149314.jpg
d0160788_21502672.jpg

アサザ(リンドウ科)
        ↑ と同じリンドウ科のアサザです。
       この花は鮮やかな黄色で元気が出ますね。
d0160788_2245160.jpg
ネジキ(ツツジ科)
        この木は沢山の花を付け近くに行くとほのかないい香りがします。
      花もスズランに似て純白で綺麗でしたよ。
d0160788_13522760.jpg
d0160788_2232689.jpg

オオルリ
       暗い林道を帰宅中、車の前方にツバメのような鳥がとまっているのに気づきました。
      よく見るとブルー色ではありませんか。
      オオルリだ!
      車の中から慌てて撮ったので前面のガラス越しになりましたがどうにか色だけブルー色だとわかってもらえるでしょうね。
      50~250ミリの望遠でしたが20m位離れて私の車の前を飛んではまた止まり、まるで道案内をしてくれているみたいでしたよ。
      車から外に出て撮ろうとしたら逃げられてしまったでしょうね。
d0160788_21542967.jpg

        この山道で7種類位のチョウに出会いました。
      なかでももともとこちらにはいなかったイシガケチョウが一つの木に3頭もいましたよ。
      温暖化の影響で数も増えているのでしょうね。
イシガケチョウ
d0160788_215416.jpg

テングチョウ
d0160788_21552716.jpg

キマダラセセリ
d0160788_21555670.jpg
d0160788_2023118.jpg

ダイミョウセセリ
d0160788_22193459.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-06-15 14:33 | 山野草 | Comments(15)
オドリコソウ、オキナグサ、ヤマシャクヤク、ナンザンスミレ他
      屋島に沈む夕日が赤くて綺麗だったので撮りました。(4/10撮影)
d0160788_20185699.jpg
d0160788_20191483.jpg

オドリコソウ(シソ科)
       オドリコソウの花は毎年八栗参道沿いの砂防ダムで見ていたのですが今年は砂防ダムの泥が取り除かれ見ることは出来ないだろうと思っていました。
      ところが、へんろ道横の草地に沢山生えているとの友人の情報を得て見に行きました。
      見頃の時期で沢山咲いてましたよ。
      名前の由来は花の様子を輪になって踊る踊り子に見立てたそうですね。
d0160788_208764.jpg
d0160788_2083124.jpg
d0160788_2010167.jpg
d0160788_20104183.jpg

我が家の花
オキナグサ(キンポウゲ科)
       3年前から鉢植えのまま植え替えもせず育てていますが、今年は1株に15花もついてましたよ。
d0160788_20115734.jpg
d0160788_20123158.jpg

ヤマシャクヤク(ボタン科)
       今日水やりをしていて初めて咲いたのに気づきました。
      いつ見ても上品な感じがしますね。
      花の咲く期間が短いのが残念ですが・・・・
d0160788_2014012.jpg

 ツバキ(玉の浦)ツバキ科
       数年前に家の建て替えをした時家にあった2メートル位の玉の浦を親戚に養子に出したのですがやはりまた欲しくなって今度は鉢植えにして育てています。
      グラデーションになった赤と白の色合いが気に入っています。
d0160788_2018360.jpg
d0160788_20183147.jpg

ナンザンスミレ
        スミレは強いですね。
      枯れたと思っていても色んなところから出てきて可愛く咲いています。
      上のムラサキケマンもどこから来たのやら・・・
d0160788_20155626.jpg

モズ
       モズは今までもっときつい顔をしているように感じていたのですがこの上側のモズは優しそうに写ってますね。
d0160788_20164157.jpg
d0160788_20172554.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-04-16 14:18 | 山野草 | Comments(12)
セリバオウレン、ユキワリイチゲ、ボケの花とメジロ
セリバオウレン(キンポウゲ科)
        先日、雪が深くて断念した場所へ出かけてみました。
      まだ所々雪が残ってましたが可愛い花姿を見せてくれましたよ。
      それでもこの場所ではまだ早いのでしょうか花数がいつもより少なかったですね。
d0160788_2193083.jpg
d0160788_2195963.jpg
d0160788_21103147.jpg
d0160788_21105052.jpg

ユキワリイチゲ(キンポウゲ科)
        先日は雪ですっかり姿を消していた場所に一輪だけ咲いていました。
      高松市内の平地では咲いていたイチゲもここではまだ蕾がほとんどでしたね。
d0160788_21114330.jpg

ボケ(バラ科)とメジロ
       我が家のボケも蕾が膨らみだしました。
      数ヶ月前に小鳥の手作り餌台を家のウッドデッキと菜園場の2箇所に設置していました。
d0160788_21122036.jpg

       菜園場にヒマワリとアサの種だけでなくミカンも置くとメジロやシジュウカラ、ヒヨドリなどが来るようになりましたよ。
      シジュウカラを撮ろうとしたところヒヨドリに邪魔されて失敗しましたがメジロはよく来てくれ私の姿を見ても平気でミカンを食べてますよ。
      ウッドデッキの方はというと全然ダメです。
      家の中からの私の睨みがわかるのでしょうかね( ;´_ゝ`)
d0160788_21125369.jpg
d0160788_21161315.jpg

d0160788_21142473.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-03-10 06:42 | 山野草 | Comments(12)
クリスマスローズ、モモの花とくつろぐオシドリ
クリスマスローズ(キンポウゲ科)
       我が家のクリスマスローズは今年も可愛い花をつけてくれました。
      この花は手をかけなくても咲いてくれていいですよね。  
d0160788_19202686.jpg

d0160788_18424835.jpg

d0160788_1844659.jpg

       八重咲きの花の中でもこの花は華やかな感じがしますね。
      お隣さんが株分けしたのを頂きました。
d0160788_18413944.jpg
d0160788_19193657.jpg

モモ(バラ科)
        谷間のひだまりの中で咲いていました。
      桜の開花より先にモモのつぼみが膨らんでいたので驚き・・・Σ(゚Д゚ υ) アリャ
      露地植えのモモにしては早いですね。
d0160788_18452327.jpg
d0160788_1846021.jpg

       買い物に合わせぶらりと野山をドライブ途中山間の静かな池の傍を通りかかりました。
d0160788_18482842.jpg

       水鳥の姿が見えたので車を止めて双眼鏡で見るとオシドリがくつろいでいましたよ。
      今までオシドリは県境近くまで遠出して会いに出かけていたのですがなんとずっと近い場所にいたではありませんか・・・(^o^)v
     慌ててカメラを構え撮りましたよ。
     置物のような色合いのオシドリは本当に綺麗ですね。
d0160788_18491517.jpg
d0160788_18501527.jpg
d0160788_185148.jpg
d0160788_1851382.jpg
d0160788_18521273.jpg
d0160788_18523816.jpg

       オシドリに出会うと幸せな気分になる私です。
      しかし、落ち葉を踏む私の足音で大きな羽音をたてて飛び立ってしまいました。
d0160788_206865.jpg
  
d0160788_2064484.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植<br />
物へ
by hitori-shizuka | 2014-03-03 06:37 | 山野草 | Comments(6)
ヤツデ、アメリカハナミズキとシギ
ヤツデ(ウコギ科)
       ヤツデと言えば天狗の団扇を連想します。
      木陰のなかで緑の大きな天狗の団扇の間から若々しい緑の実と白い花が浮かんで見えました。
      初めは緑の粒がつぼみかなと思っていましたがよく見れば熟せば黒くなる実でしたね。
      林の中で育ったせいか葉軸が特に伸びているように思いました。
d0160788_2059554.jpg

d0160788_2095752.jpg

       緑の蕾と思ったのが実でした。
      白いのが花で、花はミセバヤの花の形にも似ていますよね。
      初めて気付きましたよ。 
d0160788_2010528.jpg

アメリカハナミズキ(ミズキ科)
       寒空の中で裸木に赤い衣装を付けて存在感をアピールしているように思えましたよ。
d0160788_20115254.jpg

       枝先には春を今か今かと待ちわびている沢山のつぼみの姿が見られました。
d0160788_20165081.jpg

イソシギ ? ・ クサシギ ?
       この鳥はたんぼや小川など河川で見られるシギだそうです。
      この場所も田んぼ横の水路でした。
      2羽が仲良く餌探しをしていましたよ。
d0160788_20125448.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-01-20 19:33 | 山野草 | Comments(14)