野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:鳥 ( 92 ) タグの人気記事
フクジュソウ、マツバランとメジロ、アオジ
フクジュソウ(キンポウゲ科)マツバラン(マツバラン科)
 鉢植えでフクジュソウを植えていますが、いつの間にか自然にムラサキシキブやマツバラン?が生えましました。
開花しているフクジュソウ後方の棒状の植物がマツバラン?です。
マツバランはシダ類なのでどこからか飛来した胞子から成長したものでしょうね。
d0160788_21444667.jpg

メジロ
 ウッドデッキのもみじの枝に取り付けた餌場にメジロの番が訪問してくれます。
満腹になった時など、その場でしばらく休んでいるメジロの姿を見ると心癒された気持ちになります。
d0160788_21494969.jpg

d0160788_2144137.jpg

d0160788_21513912.jpg

アオジ
 栗林公園で見かけた地味な小鳥です。
3メートル位近づいた地点で初めて鳥がいることに気付きましたが、全く飛び立つ様子が見られませんでした。
人馴れしているんでしょうかね。
頭が黒っぽいのでオスのようです。
d0160788_21592437.jpg
d0160788_21594728.jpg

ムクロジ(ムクロジ科)
 偶然栗林公園で「ムクロジ」の木を見つけました。
NHKみんなのうたでダイアモンドユカイさんが歌われ、名前は知ってましたが木を見たのは初めてでした。
しかし、残念ながら落葉樹なので葉や実の姿は見れませんでした。
この種子は羽根つきの羽根の黒い玉や数珠として使われていたそうですね。
d0160788_2254650.jpg
d0160788_222690.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」をクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2017-02-13 21:16 | 山野草 | Comments(7)
バイカオウレンとエナガなど野鳥
バイカオウレン(キンポウゲ科)
 数年前に高知の牧野植物園内の売店で買ったものです。
半日日蔭になる場所で水やりだけで今年も花が咲いてくれました。
強い植物なんでしょうね。
d0160788_2146626.jpg

 6~7センチ位の花茎の先端に梅のような白い花弁の(萼片)花が可愛いですね。
d0160788_2147074.jpg

 久しぶりに野の花を求めて出かけてみたのですが出会えなかったので公渕公園に立寄ってみました。
そこで見かけた花はツバキと白梅だけでしたが、ツグミやヒヨドリなど数種類の小鳥がいましたよ。
白梅(バラ科)
 梅園では、数本の木は蕾が膨らみ一部花が開いて梅特有の香りを漂わせていました。
d0160788_2138371.jpg

エナガ
この季節には花数が少なくない反面、裸木とまった小鳥たちの姿がよく見られますね。
時たま珍しい鳥に出会えるのも楽しみですよ。
 10数羽の集団がハゼの木で食事をしていました。
d0160788_21411480.jpg

 ヒヨドリのような大きな鳥と違い、エナガはぬいぐるみのようで動きも可愛いですね。
d0160788_214293.jpg
d0160788_21413775.jpg

エナガの近くではメジロやコゲラの姿も確認出来ましたよ。
メジロ
d0160788_2147432.jpg

コゲラ
d0160788_21481542.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」をクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2017-01-19 18:58 | 山野草 | Comments(13)
国営讃岐まんのう公園
 花を探しに国営讃岐まんのう公園へ行ってきました。
今の時季は残念ながら花があまり見られませんでしたが反面小鳥たちには沢山会えましたよ。
夕方になるとイルミネーションがあるとのことでしたがその時間までは無理なので早く帰ってきました。
しかし、久しぶりに広い敷地内を沢山歩いて運動不足の私にはいい運動になりましたよ。
d0160788_21192942.jpg

d0160788_2055054.jpg

 クスノキの丸太に彫った椅子の親子グマの木彫りが可愛いですね。
d0160788_206469.jpg

 子供の遊具がある場所では大勢の家族連れでしたが中央の広場など他の場所は閑散としてました。
チューリップなどの春待ち球根類の芽が沢山出てましたよ。
花が咲くと綺麗でしょうね。
d0160788_2072077.jpg
d0160788_2074790.jpg

 公園からは日本最大のため池の満濃池が眺められます。
満濃池は、今からおよそ1300年前に造られれ、何度も決壊しながら平安時代には空海、江戸時代には西島八兵衛によって改築が行われたため池だそうです。
毎年6月中頃に「ゆる抜き」が行われ、見物客も多く初夏の風物詩となっています。
水しぶきを上げながら放水された水は丸亀市をはじめ近隣の市町の水田を潤しています。
d0160788_208315.jpg

d0160788_2085328.jpg

 木々の間に花のような赤色が見られました。
d0160788_2094436.jpg

 近づいて見ると寒空の中もうツツジの蕾が花を咲かせる準備をしていました。
開花するのも、もうすぐでしょうね。
d0160788_2010272.jpg

 園内で唯一目立ったのが菜の花でした。
d0160788_20104282.jpg
d0160788_2011199.jpg

 梅林には梅の花もちらほら咲いていました。
d0160788_20113517.jpg

 裸木が多かったのですがおかげで久しぶりにコゲラに出会えましたよ。
d0160788_2012778.jpg

 ヤマガラ、ツグミの他エナガ、シジュウカラ、メジロなどの小鳥やカモなどの水鳥には沢山出会えました。
 ヤマガラ
d0160788_20122839.jpg

ツグミ
d0160788_20124693.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-02-09 14:44 | Comments(8)
ため池などの水鳥達
 山野草の少ないこの時季、鳥の散策 ? してきました。\(^▽^)/

オシドリ
 久しぶりのオシドリです。
今回は隠れているのか見えたのは5~6羽です。
木の枝にとまってくつろいでいましたよ。
d0160788_19461058.jpg

 オシドリのため池から少し離れた所のため池です。
ここでは何種類かの水鳥が一緒にいました。
d0160788_2011034.jpg

ヒドリガモ 雌雄
 よく見かけますが雄のモヒカン風が面白いですね。
d0160788_20121979.jpg

ヨシガモ 雄
 この鳥もよく見ますね。羽模様が綺麗です。
d0160788_20263320.jpg

ヨシガモ 雌(中央)?
 後ろの黒い鳥はオオバンです。左右はヒドリガモの雌雄だと思います。
d0160788_20154112.jpg

キングハジロ 雄
 この鳥はカイツブリと同じように潜水して餌を採る水鳥です。
長い冠毛が特徴です。雌も冠毛が有るのですが短いようです。
d0160788_20162175.jpg

オナガガモ 雌雄
 尾が長いのと首筋に白い線模様があるのが特徴です。
d0160788_20164670.jpg

マガモ 雌雄
 後ろ向きも出します。雄は綺麗な艶のあるグリーン色の鳥ですね。
d0160788_2017325.jpg

 ここの河口ではいつもカモメが水浴びしたり遊んでいます。
カモメ
d0160788_20231348.jpg
d0160788_2159287.jpg

 カモメはいろんな種類があるみたいですね。
詳しくないので総称してカモメと呼んでいましたがちょっとくちばしが違ったのがいましたよ。
ウミネコ?
d0160788_20252589.jpg

 くちばしが他のカモメと違うでしょう。
拡大して調べてみるとウミネコみたいですね。
d0160788_21223117.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-01-23 20:59 | | Comments(14)
ウメ、スイセンと出会った鳥やチョウ
 久しぶりの公渕公園散策です。
1月とは思えない暖かい日だったのでウォーキングや家族連れが多かったですね。
何処に行っても夫婦連れの高齢者が多く微笑ましいです。もちろん私も同様ですが・・・
スイセン
 ツバキの下の斜面では日本水仙の甘い香りが漂っていましたよ。
日本水仙はスイセンの中でもシンプルですがいいですね。
d0160788_22414141.jpg

 ウメ
白梅もスイセンに負けじと甘い気品のある香りで迎えてくれました。
d0160788_2242291.jpg
d0160788_22422158.jpg

 長閑な遊歩道を散策しているとタカ?らしき大きな鳥が裸木に止まりました。
飛んでいる尾羽の姿から尾羽が丸かったのでトビではないと思います。
d0160788_2243444.jpg

エナガ
 久しぶりにぬいぐるみのような可愛いエナガの集団に出会いました。
沢山いたのですがいずれも葉の茂った中で動きまわってまともな写真が撮れなかったです。
d0160788_22432043.jpg

ジョウビタキ♀
 この日は♂も♀もよく見かけました。
結局撮れたのは♀だけでしたが♂の凛々しい姿に比べて優しい感じがしますね。
d0160788_22463721.jpg

テングチョウ
 越冬していたテングチョウが暖かさに誘われて陽だまりで飛び交ってましたよ。
d0160788_2395537.jpg

 今日は暖かくてのんびりした時間を過ごせましたが最後に帰宅途中、道筋で三脚の落とし物を見つけました。
その場で待ったのですが全く人の気配もなく本格的なビデオ用の三脚だったので近くの交番に届けました。
もちろん所有権放棄しましたが落とし主が気付いて交番に紛失届をしてくれたらいいのですが。

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-01-16 23:33 | 山野草 | Comments(12)
ため池に白鳥
  高松市のため池(高月池)に野生のハクチョウが住みついていると聞いたことがあったのですが・・・
今もいるのかなと興味を持って行ってみましたよ。
公園でしか見たことがなかったのですがいましたね。
野生のコブハクチョウが・・・
餌になる美味しい藻があるのでしょうね。 
ハクチョウの周りにはカモも集まってのんびりしてましたよ。
なんとも長閑な雰囲気で心和みました。
d0160788_18475726.jpg
d0160788_18445165.jpg

 ハスの花の時季にもいるのでしょうか。
ハスの花とハクチョウのコラボもいいでしょうね。
d0160788_18452962.jpg

 昨日は4匹いたのですが以前はもっといたらしい(8匹)です。
私は今回初めて行ったのでいつもはもっといるのかどうかよくわかりません。
d0160788_18461141.jpg

 体長はよく似ていますが顔のコブの状況から手前が親で後ろの2匹が若鳥のようです。
d0160788_18462788.jpg

d0160788_1849293.jpg
d0160788_18494791.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-12-21 19:06 | 山野草 | Comments(17)
十月桜、ツバキと千鳥
十月桜
 冬空に春を感じる優しい色合いの桜ですね。
実際は春の桜と違って一回り小さい花です
d0160788_20533028.jpg
d0160788_20564753.jpg

ツバキ(ツバキ科)
 いろんなツバキが見られる季節になりましたね。
公園で咲いていたツバキです。
紅千鳥
d0160788_2058249.jpg

初雁
d0160788_20584027.jpg

菊月
d0160788_2059862.jpg

隠れ磯
d0160788_20593313.jpg

高嶺の雪
d0160788_210651.jpg

太郎庵
d0160788_211234.jpg

白侘助
d0160788_2104161.jpg

紺侘助
d0160788_21183969.jpg
d0160788_2119234.jpg

チドリ
イカルチドリ? コチドリ?
 河口の中州で水浴びをしたり日向ぼっこ?をして寛いでいました。
ちなみに手前に白い煙らしきものに見えるのはススキの穂です。
d0160788_21415625.jpg
d0160788_21474650.jpg
d0160788_21424278.jpg

 砂地で巣作りでしょうか。
d0160788_21431444.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-12-06 19:13 | 山野草 | Comments(14)
アサギマダラ、オシドリと最近見かけたチョウ等
 10月11、12日と自宅から近いさぬき市の大串半島や庵治半島に山野草の散策を兼ねてアサギマダラ探しに出かけました。
この日は、両日とも風が強くアサギマダラの飛翔姿は見込めないだろうと思いながらの散策でした。
案の定、大串半島ではフジバカマの咲いている所は風が吹き抜けの場所でアサギマダラの確認は無理だろうと思って早々その場を離れてしまいました。
ところが、私の過去のブログを見た人が偶然その日のコメント欄に大串半島のフジバカマでアサギマダラ1頭を確認したとのコメントを頂きました。
もっと探したらよかったですね。残念!
翌日は風よけが出来そうな庵治半島を周ってみました。
昨年出会ったところはまだフジバカマが蕾状態だったので少し違った中腹の山沿いを散策してみました。
いましたよ! 白いヒヨドリバナで一心に吸蜜しているアサギマダラが・・・
近づいても飛び立つ兆しが見られずラッキーでした。
近くでもう一頭確認できたのですがこのチョウは花にとまることなく舞い上がって居なくなってしまいました。

 五剣山の裏(北東)側から見える山姿は人が上向きに寝ている顔に見えませんか?
いつもそう思ってしまうのは私だけでしょうか。
d0160788_23161624.jpg

ツワブキ(キク科)
 海辺近くの山にはよく見られる花ですね。
我家ではまだ蕾ですが、ここではもう咲いてましたよ。
d0160788_232030.jpg

ヤマハッカ(シソ科) ツリガネニンジン(キキョウ科)
d0160788_232553.jpg

ヒヨドリバナ(キク科)
 今年初めてのアサギマダラです。
ヒヨドリバナは好物なんでしょうね。
d0160788_2363359.jpg
d0160788_2374291.jpg

オシドリ
 10月10日、来週施設で苔玉盆栽を教える予定なのですが、その材料の苔を準備するため以前山間の道路のアスファルト上で綺麗な苔を見つけていたのでちょっと遠いのですが苔を採りに出かけました。
その場所は毎年オシドリが見られるダムの近くだったので、オシドリが来るにはまだ時期が早いと思いながらダムまで行ってみました。
日中、オシドリが休んでいると思われる繁みを確認すると、私の気配を感じ飛び立たれダムの湖面中央に移動、さらにカメラを向けたのですが又、その場から飛び立ってしまいましたよ。
d0160788_23231274.jpg

 再び着水したと思われる付近に車を移動してみると9羽がゆったり泳いでいる姿が確認出来ましたよ。
オシドリは自動車(音)にはあまり反応しませんが、人の姿や声には素早く反応してすぐに逃げる敏感な鳥ですね。
この場所では車から静かに降りて写真1枚撮ったのですが、シャッター音や人影に気付かれたのかまたもや飛び立たれました。
幸い、1点のみ穏やかな雰囲気の写真が撮れたので良かったですが・・・
d0160788_23205087.jpg

飛び立ちました。
d0160788_2321109.jpg

遠方の湖面に着水です。遠すぎて写真になりませんね。
d0160788_23221437.jpg

ナツメ(クロウメモドキ科)
 帰路の途中、懐かしいナツメの実がなってました。
昔幾度か食べたことがあるのですがアオリンゴのような歯触りだったよう思いますが味はよく覚えていません。
道路に落ちていたすばった実を数個持ち帰って植えてみましたがどうなることやら・・・
d0160788_23475475.jpg

最近自宅や野山で出会ったチョウです。
 黒いアゲハやヒョウモン柄のタテハチョウの仲間は私の浅い知識では何度見ても判別が難しいいです。
チョウに詳しいブロ友に頼ってますよ。
クロアゲハ?
d0160788_2310013.jpg
d0160788_23102350.jpg

イチモンジセセリ
d0160788_23364475.jpg

ヤマトシジミ
d0160788_2337780.jpg

ヒメジャノメ?
d0160788_23372785.jpg

アオスジアゲハ
d0160788_2338948.jpg

ウラギンヒョウモン? ミドリヒョウモン  uke-enさんに教えて頂きました。
d0160788_23384637.jpg

ツマグロヒョウモン♂
d0160788_23455439.jpg

ツマグロヒョウモン♀
d0160788_23461378.jpg

テングチョウ
d0160788_23471614.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-14 20:30 | Comments(11)
フクジュソウ、カワセミ、オシドリ
フクジュソウ(キンポウゲ科)
 放置状態の鉢植えフクジュソウですが今年も咲いてくれました。
しかし、自然に生えたムラサキシキブに領地を奪われそうです。
植替えしなければ消滅するかもしれませんね。
d0160788_19363593.jpg
d0160788_2025553.jpg

クリスマスローズ(キンポウゲ科)
 我家のクリスマスローズは一鉢だけ蕾が開きかけているのもありましたが他の花はまだ蕾が固いようです。
冬に逆戻りした気候なので、もう少し春めかなければ咲いてくれないのでしょうね。
d0160788_19424818.jpg
d0160788_19431054.jpg
d0160788_1942205.jpg

カワセミ
 以前、カワセミをよく見かけていた公園に久しぶりに出かけました。
冷たい風が吹く日だったので不精して車内から水面近くを飛ぶ鳥を確認していると10分足らずで現れてくれました。
しかし、離れた場所で池の堤の斜面だったので少し残念でしたね。
木の枝にとまった姿だともっと映えるでしょうが・・・
d0160788_19441948.jpg
d0160788_19444063.jpg

オシドリ
 ここ数年オシドリを見ていたダムに出かけたのですが今回はほんの数羽しか出会えませんでした。
d0160788_19464638.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-02-13 22:08 | 山野草 | Comments(9)
ヒメオドリコソウ、ノゲシ、ハルノトラノオ他
ヒメオドリコソウ(シソ科)
 白い衣をまとった葉の間から覗かせたピンク色の花が可愛いですね。
d0160788_14555680.jpg

d0160788_14582940.jpg
d0160788_14561920.jpg

クサフジ(マメ科)
 初夏から秋にかけて咲く花だと思うのですが四季を通じて見られますね。
d0160788_1542329.jpg

ノゲシ(キク科)
 この花も四季を通じて見られるように思います。
d0160788_1544651.jpg

菜の花
 黄色の花色が温かみを感じて元気がもらえます。
d0160788_15174250.jpg

ハルトラノオ(タデ科)
 寒空の下、鉢の中でフライングした2株が小さな可愛い花を咲かせてましたよ。
d0160788_1545812.jpg

くつろぐメジロ
 我家の小さなベランダのモミジに設置した餌台に毎日のように番と思われるメジロが訪問してくれてます。
メジロの訪問で私達家族も和ませてもらっていますが、メジロもその場が気にいったのか食後もゆっくり居座ることもあります。
そんなことから和んだ雰囲気でグルーミングする姿が見られました。
メジロがもう一羽のメジロの羽繕いを始めましたがされるメジロは気持ちよさそうにしている姿がなんとも微笑ましく感じましたよ。
d0160788_159222.jpg

d0160788_19474954.jpgd0160788_19484846.jpg
d0160788_19504115.jpgd0160788_19513091.jpg
d0160788_2031175.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-02-05 21:31 | 山野草 | Comments(10)