野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(348)
(151)
(94)
(91)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
木にはい付いたウマノスズ..
by ちごゆり嘉子 at 10:34
失礼します。センブリのこ..
by assah at 18:39
ウマノスズクサ、盆栽でも..
by アイアイ at 13:18
uke-enさん 私の..
by hitori-shizuka at 20:13
mubeさん ルリタテ..
by hitori-shizuka at 19:22
鉢に植えたウマノスズクサ..
by uke-en at 13:03
ジャコウアゲハの孵化見て..
by mube at 08:50
アイアイさん 巣箱を出..
by hitori-shizuka at 00:16
uke-enさん 青虫..
by hitori-shizuka at 23:51
良かったですね。 巣箱..
by アイアイ at 22:05
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:風景 ( 71 ) タグの人気記事
ワレモコウと我が家のノボタン、伊勢の花火etc
 ここ数日朝晩はほんの少し涼しくなりましたが、日中はやはり暑さがまだ厳しいですね。
今日は朝から地元の寺で行われる毎年恒例の神相撲奉納の準備で、寺の草刈と土俵造りをして汗をたっぷり流してきました


ワレモコウ(バラ科)
 山間地にワレモコウが沢山咲いていました。
ワレモコウと言えば秋というイメージですが道路沿いではあまり見かけなくなりました。
それでも山間部脇道などではこのように綺麗な花を見ることができますね。
d0160788_19471238.jpg

 咲いた花
d0160788_19473322.jpg

 蕾
d0160788_19475673.jpg

自宅の青い花3点
ノボタン(ノボタン科)
 ノボタンも連日の猛暑で水やりを忘れると急に元気がなくなりますが、次々と花を咲かせてくれています。
d0160788_19482078.jpg

ヤナギバルイラソウ(キツネノゴマ科)
 道の駅で「伊勢の花火」の名前で売っていましたが涼しそうな色合いをしていたので買いました。
花は、ノボタンと同様一日花ですが、花の期間が長いので楽しみです。
d0160788_19484992.jpg

ホテイアオイ(ミズアオイ科)
 お隣さんから斑入りの葉のホテイアオイをいただきました。
その花が咲きました。葉っぱは隠れて見えていませんが斑は今は薄くなり判りにくくなりました。
d0160788_19504827.jpg

瀬戸内海の夕日
 瀬戸内国際芸術祭2010(7月19日~10月31日)が開催されている女木島(鬼ヶ島)、男木島をバックに屋島西町から五色台北端に落ちる夕日です。
    五色台                     女木島                  男木島
d0160788_19572278.jpg
ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-05 21:13 | 山野草 | Comments(2)
公渕公園の一日
 公渕公園に出かけました。
 当日朝は、曇り空で雨の心配をしていましたが到着すると晴れ間ものぞき、とても蒸し暑い日中でした。
しかし、夕方にはまたもやひと雨でも降ろうかという雲行きの一日でした。


ヤマモモ 
 メジロの鳴き声に誘われ見上げるとそこに一段と鮮やかな色をしたヤマモモのたわわな実を見つけました。
熟れた実を、数粒手に取り食べてみました。
甘酸っぱい味が子供の頃夢中で採って食べた味を思い起こさせてくれました。
d0160788_21151241.jpg

ネムノキ
 空をバックにした葉模様、刷毛のような薄ピンク色の繊細な花模様が魅力的ですね!
d0160788_21214553.jpg
d0160788_21225855.jpg

ニシキギ?
 葉模様からニシキギの仲間と思いますが正確な名前は判りません。
d0160788_21394080.jpg

アメンボウ
 公園の池に大きなアメンボウが浮かびその足先の水面が凹んだ状態が肉眼でもよく見えました。
d0160788_21442366.jpg

タンポポ
 いっときの晴れ間にレンズに気付かず夢中で蜜をあさる蜂の姿
d0160788_21455353.jpg

キノコ
 雨上がりに沢山のキノコが目につき写真に収めました。
中でもシイノキ林付近にはマッタケに似た茶色の傘を持ったキノコが、落ち葉の間から沢山顔を覗かせていました。
梅雨マッタケだったらいいけど・・・そんなはずないですよね。(写真左下端)
d0160788_21251848.jpgd0160788_228479.jpg
d0160788_22105621.jpgd0160788_22114221.jpg
d0160788_22132425.jpg d0160788_22143942.jpg

 グラデーションの風景
 午後4時頃、急に雨雲に覆われ山々のグラデーションが神秘的でした。
d0160788_21162754.jpg



ご訪問ありがとうございました。
よろしければ下の「花ブログ」をクリックしてくださいね。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-07-03 08:24 | | Comments(2)
銭形砂絵(寛永通宝)と季節の花たち
 観音寺市にある銭形砂絵(寛永通宝)を見に行ってきました。
この砂絵は縦122メートル、横90メートルの楕円形をしているが南側にある琴弾公園山頂から見ると丸く見え綺麗な銭形模様がくっきりと見えます。この銭形を見たものはお金に不自由しないと言う言い伝えがあります。あやかりたいですね!
銭形の化粧直しは、春と秋の2回大勢の市民が参加して行われているそうです。

銭形砂絵(寛永通宝)
d0160788_20365731.jpg
d0160788_20374293.jpg


つゆ草?
 琴弾公園山頂付近の道沿いに白い花が沢山咲いていました。この花の花弁は3枚や5枚のものがあり、見た目はつゆ草の葉や実のように思われますが本当の名前は知りません。
d0160788_2039129.jpgd0160788_20403650.jpg

ハヤブサ
 五色台で見かけた前回のハヤブサの写真 を拡大しました。
胸から下方が白っぽく、黒の細かい横じまがあるのが見えます。後方の黒い点も番いと思われる鳥です。
d0160788_20463364.jpg


ヒメオウギズイセン
 自宅裏の斜面に自然に自生したもので子供の頃から花は見かけていましたが、名前までは知りませんでした。
調べてみると明治中期に渡来し、「オウギズイセン」と「ヒメトウショウブ」の雑種とのことだと知りました。
若い蕾が規則正しく編んだように並んでいるのを撮ってみました。
d0160788_20493214.jpgd0160788_20505871.jpg

カワラナデシコ
 大和ナデシコとも言う草花で、おしとやかに聞こえますが鉢に植えれば枝が暴れて垂れ下がったりします。
そんな花姿がまたいいのかも!
d0160788_20544388.jpg


ミヤマワラビ
 小さな軽石に植え込んだミヤマワラビの新芽と葉を撮ってみました。
d0160788_2141015.jpgd0160788_218214.jpg

ハギ
 随分前にミヤギノハギとして買ったのですが、花は早くてこの梅雨の季節に楽しませてくれます。
もう一つの赤花のミヤギノハギは秋頃に咲き、今は新芽が伸びた状態で花の蕾も見えません。
種類が違うのかもしれませんね・・・花は紅白ですが優しい花色です。
d0160788_20594974.jpgd0160788_210428.jpg


 ご訪問ありがとうございました。
よろしければ、下の「花ブログ、プチ旅行ブログ」をクリックしてくださいね。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-06-22 21:01 | | Comments(2)
四国88か所 長尾寺~大窪寺の道すがら、初夏の野辺の花
6月6日
 昨日は朝から孫(小1)の運動会に行きました。日々成長している姿が目の当たりに見られ、ほほえましくまた頼もしかったですネ。
 午後に帰宅して用事を済ませた後、四国霊場87番札所長尾寺から88番札所大窪寺までの道すがら野辺の花を写真に撮りにドライブに出かけました。
昨日は県下でも真夏日の所もあり晴天で暑い一日でした。長尾寺から大窪寺までの道程の間にも、暑いなか白装束のお遍路さんが汗をかきながら結願寺の大窪寺に向かって歩いている姿も見うけられました。

                四国霊場87番札所 長尾寺
d0160788_21255251.jpg

                   本堂および香川の保存木クスノキd0160788_2128466.jpgd0160788_2132265.jpg

 長尾寺近くの亀鶴公園しょうぶ祭りに立ち寄りました。
d0160788_21555840.jpg

d0160788_22204091.jpgd0160788_22235725.jpgd0160788_2225254.jpg
d0160788_22285341.jpgd0160788_22314036.jpgd0160788_22325615.jpg

 長尾寺から大窪寺までの道すがらの花たちです。

しおん 
 野原や山間の草地に多く見られる見慣れた花ですが花ひとつひとつはホントに繊細な可愛らしい花ですネ。
d0160788_22354847.jpg

うつぎ 
 今の季節に山野のどこに行ってもよく見かける花で赤花は山野草店でも売っています。
d0160788_22382147.jpg

なわしろいちご 
 ほふく性の木でこの時季淡紅紫色の花を咲かせてくれます。
d0160788_22402454.jpg

すいかずら
 初夏、香りのある2個の花を並べて付ける木で、咲いた白色または薄桃色の花は翌日には金色に変わる花で金銀花とも言われるとのこと。
d0160788_22422791.jpg

すいかずら 
 白花すいかずらから2m位離れたところに赤みがかった花がありました。
d0160788_22432968.jpg

ガンピ? 
 深緑の枝先に白い筒状で4つにさけたがくが花弁のように見え、そのかたまりがきれいでシャッターをきりました。
d0160788_22493855.jpg

やまあじさい
 薄暗い林のなかで、白い小花を散りばめその縁の蝶のような白い装飾花がなんともいえない優しさを感じました。
d0160788_2361174.jpg

みつばつちぐり? 
 黄色でいちごのような花を撮りましたが似た種類が多くて、葉を詳しく見てなかったため「やぶへびいちご」とまちっがているかも・・・
d0160788_2384128.jpg
ひめうつぎ
 大窪寺境内の岩肌にひっそりと咲いていました。
d0160788_1912979.jpg

               四国霊場88番札所 大窪寺(結願寺)
 山門前の紅葉は今の季節は緑がさわやかで風に揺れて綺麗ですが、紅葉時季も見事です。
d0160788_2314390.jpg


                  山門から眺めた本堂の模様です。d0160788_2323122.jpgd0160788_2325196.jpg

            本堂前の大イチョウも紅葉の時季には見逃せません。
d0160788_2328247.jpg

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-06-06 14:55 | 山野草 | Comments(2)
屋島の山野草
 5月26日(屋島の写真は2月撮影)
d0160788_20384588.jpg
 
 5月23日午後、 雨が降るなか空が明るかったので、雨に濡れた草木の生き生きした姿を撮りたくてカメラを提げて屋島散策に出かけました。
雨で一層美しさが引き立ついぬびわ、立浪草etc・・・


いぬびわ

 海岸付近の林などに見られる落葉木で、小さないちじくのような実(花のう)をつけていました。
食用のいちじくと同じで傷をつけると白乳汁を出す雌雄異株の木です。
d0160788_20544150.jpg

立浪草
 茎は細く直立して葉は対生し、茎と葉に細毛がある。花は濃い紫色で唇形、下唇に紫色の斑点があり葉の色と花色の対比が絵もいえぬ美しさがあると思いました。
d0160788_21144241.jpg


 がまずみ
 枝の先端に無数の綿雪が乗っているような見事な花姿で、そのうえ葉の緑と花の白が雨に濡れて一段と鮮やかな色で離れてみても葉脈までわかりました。
d0160788_21194625.jpgd0160788_21254031.jpg

どくだみ
 触ると独特な匂いがある草花ですが、花は可憐でまた草は薬草になる良い草花のひとつです。
写真はまだつぼみの状態でしたが、数日後には純白の4枚の花を咲かせ楽しませてくれることでしょう。普通、花が咲くころの葉は暗緑色ですがこの写真の葉は明るい緑に赤の縁取りが雨の恵みで鮮やかさを増していました。私の好きな草花のひとつです。
d0160788_2212176.jpg


みやこぐさ
 道の斜面でひときわ鮮やかな黄色の花とミニバラのような葉、その上カラスエンドウのような実を沢山つけている花をみつけました。この花は別名「こがねばな」とも言うそうです。
d0160788_227915.jpgd0160788_22131927.jpg

オカトラノオ
 画面中央に黄緑色の葉の付け根が赤くなっている草です。花は6月~8月頃で背丈が60~100cm位になり、その先端部15cm位に白い小さな桜のような花が沢山咲き花房の先が細くやや垂れ下がり、お茶花向き(和風)の草花です。花の時期ではなかったので残念でした。機会があればまた花の時期に撮りたいです。
d0160788_22293714.jpg

ガンピ
 木の名前はあまり知らないので調べてみると「ジンチョウゲ科の落葉小木」とのことでした。花は小さな筒状の薄黄色でしたが雨のため香りもわかりませんでした。
ジンチョウゲ科であれば香りも良かったかも!
d0160788_22555659.jpg


?・・・この草花は40年位前に一度調べて名前がわかっていましたが、歳のせいか忘れてしまいました。今回調べてみましたが今のところ残念ながらわかりません。
d0160788_22593319.jpg 



小さくて目立たない草花ですが、花に近づいてみると小さな白い花弁(萼?)の先端が薄紅色の可愛い花です。

d0160788_2324379.jpg




        右は花を接写したものです。

やぶこうじ
 正月の寄せ植えによく用いられる草木ですが、今は葉の下に小さな蕾をつけた状態で、他の草木に負けじとひとかたまりに団結して?生い茂っていました。花が小さくて分かりにくいのが残念です。(カメラの腕が悪いのかな?)
d0160788_2311548.jpg
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-05-26 21:14 | 山野草 | Comments(0)
寺と野辺の花
5月22日 時たま小雨まじりの曇り空に花を求めて出かけました。
d0160788_2158507.jpg

           志度寺(四国霊場86番札所)の山門および五重塔 右下は本堂

d0160788_222029.jpg 
d0160788_2231021.jpg

              






   
       
          
  厳格な山門をくぐると木立に囲まれた参道があり、その道沿いで蜂に誘われ見上げると純白で可憐な花弁がちらほらと咲いていました。
             ゆず                         トベラ?
d0160788_22564989.jpgd0160788_2259745.jpg
 志度寺北側海から屋島、五剣山を撮影しました。
左側台形型の山が屋島、尖った山が四国霊場85番札所(八栗寺)のある五剣山、手前が志度湾
d0160788_23231864.jpg


志度寺までの道中出会った花たちです。

d0160788_23425654.jpg
 咲き始めたばかりの山紫陽花

d0160788_2352989.jpg

 草地に生えていた薄紅紫色の可愛いあかばな(あかばな科)

d0160788_0123233.jpg
d0160788_0154597.jpg

たんぽぽと綿毛


孫が大事に育てて可愛がっている自宅の庭先に植えているアルメリアを接写しました。
d0160788_0252890.jpgd0160788_0275692.jpg   

  にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村      
by hitori-shizuka | 2010-05-23 00:45 | | Comments(6)
野山散策
5月16日 大滝山にドライブに行きました。
d0160788_2244816.jpg  新緑のなか、ダムの畔の農村風景がなんとものどかでした。途中薄暗い林道では、薄水色のシャガの花が咲きほこり出迎えてくれました。道沿いには秋に咲かせるホトトギス、ツルリンドウなどの草花も雑草のなかに顔をのぞかせていました。
 ドライブ途中出会った花たちです。
d0160788_0145336.jpg野あざみ 日当たりが良い草原に一段と鮮やかな花をつけ虫(人)たちを誘っているようでした。
d0160788_0272042.jpgくろづる? つる性のブドウのような茎をした初めて見る植物でした。家で図鑑を見て写真と照らし合わせた結果くろづるでないかと思います。もし、間違えていたら教えてください!
d0160788_0425910.jpgとちばにんじん? 手のひらのような葉を3枚広げた中心部に茎が1本立ちあがりその上部に小さな花火状のつぼみのようなものが付いた草で、初めて見てめずらしく思い調べました。
d0160788_10455.jpgたちつぼすみれ どこにでも見られる強い花ですが、花姿はいつ見ても可憐で大好きな花のひとつです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-05-18 01:14 | 山野草 | Comments(0)
屋島の海浜で出会った草花たち
5月15日 昔、海水浴場で栄えていた屋島長崎の鼻(瀬戸内海国立公園)に孫と一緒にドライブに出かけました。長崎の鼻の浜辺付近は荒れ果てていましたが、浜辺から眺めた女木島(鬼が島)、男木島の姿は昔と変わらず懐かしく美しかったです。写真は曇り空で暗く残念ですが・・・
                          女 木 島
d0160788_21322762.jpg

                 男木島(手前が長崎の鼻の先端)          
d0160788_2145743.jpg


d0160788_222081.jpg
はまひるがお
 海辺の緑の雑草の間に淡紅色の可憐な花一輪を
見つけました。

d0160788_22244485.jpgはまひるがお
 白砂の中につくしんぼうのような形をしたつぼみ数
本が立っているのに面白さを感じてシャッターを押し
ました。

d0160788_2141135.jpg
はまえんどう
 草たちの中でひと際目立つ赤紫色の花で花弁が横向きに咲きなかには食べられるようなさやが何個も生っていました。食べられるのかな?

d0160788_2163167.jpg
はまだいこん
 可憐な紅紫色の花に惹かれ、花弁を接写してみました。本当に綺麗な花色でした。

d0160788_211167.jpg
はまうど
 うど特有の大きな茎と光沢のある大きな葉で一段と存在感を見せつけているようでした。

d0160788_2113773.jpg
ひげすげ(おにひげすげ)
 砂浜一面を覆いつくすような勢いのある強そうな草で根元に矢がすり状の雌花が数本立ちその上方に雄花がありました。いかにも強そうな草でした。

d0160788_2115186.jpg
野いばら(野ばら)
 花を見ればつぼみが淡い紅色で開けば白色で枝先に桜のような花弁を幾重も咲かせ、ばら特有の甘い香りですがトゲが沢山ありました。
by hitori-shizuka | 2010-05-15 22:38 | 山野草 | Comments(0)
木次の桜
島根県木次の桜を見物しました。
       橋の上からの桜並木も大変きれいでした。
d0160788_21463268.jpg

       川沿いの美しい桜並木
d0160788_21422977.jpg

       沢山の見物客であふれていました。
d0160788_21444969.jpg

       白い桜
d0160788_21455722.jpg

       見慣れたそめい吉野の花びら
d0160788_2147565.jpg

       梅みたいな花びらの桜を見つけました。
d0160788_2147723.jpg

by hitori-shizuka | 2010-05-10 21:52 | Comments(0)
松江
松江城の堀川遊覧
       船からの景色は格別でした。
d0160788_21362998.jpg

       つがいの鴨が私たちを出迎えてくれました。
d0160788_21101872.jpg

       堀と桜と城の調和が実に美しかったです。
d0160788_21132219.jpg

d0160788_21162196.jpg

d0160788_21172954.jpg

       武家屋敷の川端は昔の趣が残って美しい家並みがありました。
d0160788_21212948.jpg

by hitori-shizuka | 2010-05-10 21:37 | Comments(0)