野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(348)
(151)
(94)
(91)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
木にはい付いたウマノスズ..
by ちごゆり嘉子 at 10:34
失礼します。センブリのこ..
by assah at 18:39
ウマノスズクサ、盆栽でも..
by アイアイ at 13:18
uke-enさん 私の..
by hitori-shizuka at 20:13
mubeさん ルリタテ..
by hitori-shizuka at 19:22
鉢に植えたウマノスズクサ..
by uke-en at 13:03
ジャコウアゲハの孵化見て..
by mube at 08:50
アイアイさん 巣箱を出..
by hitori-shizuka at 00:16
uke-enさん 青虫..
by hitori-shizuka at 23:51
良かったですね。 巣箱..
by アイアイ at 22:05
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:花木 ( 151 ) タグの人気記事
我家の花たち(アジサイ、サツキ、カラー)

伊予の星屑

 今年の春の山野草展で買った紫陽花ですが、色合いがシックで落ち着いた感じの花ですね。
d0160788_211309.jpg
d0160788_2115447.jpg


 この花は最初白い装飾花が徐々に変化し、最終的には紅色に染まる綺麗な花です。
d0160788_21133179.jpg
d0160788_21175969.jpg

 去年の花後に切取った枝を小さなポットに挿しました。
その高さ10センチ位の挿し木に小さな花が咲いてくれたのでミニ鉢に植えてみました。
d0160788_2043771.jpg

ヤマアジサイ
 この花も山野草展で買ったものですがもう10年近く経っていますが滅多に植替えをしないので夏場水枯れ状態で葉がしょんぼりすることが度々ありますがどうにか生き残ってます。
d0160788_223474.jpg

d0160788_21211233.jpg

 裏の菜園場に園芸種の紫陽花を挿し木して育てたものがこんなにも広がってしまいました。
d0160788_212238.jpg

 薄紫色から濃い赤紫に変化する装飾花は華やかさがありますね
d0160788_2123019.jpg

 一方薄ピンクの装飾花はおとなしい感じのお花です。
d0160788_21242052.jpg

 このピンクの洋紫陽花は地植えでもう30年以上にもなりますが毎年刈込んでいるのであまり大きくなりません。
d0160788_22171817.jpg

カシワバ紫陽花
 最初の頃は花の房が40~50センチ位になって雨の後は花が横倒れ状態でした。
無精して鉢植で植替えもしないままなので花房は小さく手ごろな花房になりましたよ。
花房は60余りもついてます。
しかし、根詰まり状態なので朝夕の水やりが欠かせません。
d0160788_21323381.jpg

 今は沢山の改良種が見られますが、この花は昔からよく見られるガクアジサイです。
d0160788_2133146.jpg

サツキ
 4~5年前に買ったサツキで今は名札が無くなり名前が判りませんが優しそうな色合いが素敵な花です。
d0160788_21374569.jpg

サツキ(ユメハナビ)
 今年春先、小品盆栽に仕立ててみようと思い買ったものですが下の方の花は赤ばかりだったので普通の盆栽に仕立てることにしました。
なので剪定した枝を挿してからになってしまいました。
まだまだ先の話ですね。
d0160788_21402077.jpg

カラー(サトイモ科)
 鉢植えのまま2年目を向えましたが今季9花も花芽を付けてくれました。
鉢一杯なので今年は植替えが必要です。
d0160788_21411282.jpg
d0160788_21414246.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-06-04 20:17 | 山野草 | Comments(12)
ジャケツイバラ、シロバナイブキジャコウソウ、アソハナシノブ他
ジャケツイバラ(マメ科)
 鮮やかな黄色で咲いていればすぐに気付く花です。
こちらの野山では時々林縁や川岸などでみられますね。
この花は五色台の道路沿いで咲いていましたよ。
d0160788_11483265.jpg

ツクバネウツギ(スイカズラ科)
 こちらでは白花ばかりしか見てませんが、徳島県の「岳人の森」では黄花がありましたよ。
果実の先端に萼片が残って羽根突きの羽根に見え付いた名称だそうですね。
d0160788_1149074.jpg

イボタノキ(モクセイ科)
 散策途中道筋で見かけました。
この時季この花がよく見られます。
d0160788_11492016.jpg

ヒメシャラ(ツバキ科)
 玄関先に鉢植えのこの花を置いて楽しんでいましたがもう終わりに近づいたので日蔭の場所に移動しなければいけないでしょうね。
d0160788_111455.jpg

キバナノヤマオダマキ(キンポウゲ科)
 山野草を買った他の鉢から出てきたオダマキの花が薄黄色の花を咲かせてくれました。
キバナノヤマオダマキでしょうか?ね。
d0160788_1121663.jpg

イブキジャコウソウ(シソ科)

d0160788_113018.jpg

シロバナイブキジャコウソウ(シソ科)
 買った時には赤紫のジャコウソウばかりだったのですがいつの間にか白花が出ましたよ。
葉や花に触れるといい香りが漂います。
d0160788_1192759.jpg

ホタルブクロ(キキョウ科)
 花が多くて重そうですね。風流さには欠けるかも・・・
d0160788_11313374.jpg

 少し頭をもたげ数輪咲いている方が風情があり好きですね。
d0160788_1143543.jpg

アソハナシノブ(ハナシノブ科)
 山野草展で数年前に買ったのですが毎年咲いてくれます。
清々しい草原に似合う花ですよね。 
d0160788_11351856.jpg
d0160788_11445733.jpg

マツモトセンノウ(ナデシコ科)
 これも数年前に購入しましたがオレンジ色と赤色があります。
d0160788_11464095.jpg

 以前持っていたのは白の線状模様だったのですがこの花は傷でもついたような白い点状の模様が有ります。
線状模様の方がすっきりして綺麗でしたが毎年咲いてくれるのでこの点状模様でも文句は言えませんね。
d0160788_1147134.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-05-25 22:23 | Comments(14)
ミヤコグサ、ホタルカズラなど身近な花と我家の花や蝶
ミヤコグサ(マメ科)
鮮やかな黄色が元気をくれますね。
d0160788_20523848.jpg

ホタルカズラ(ムラサキ科)
 昨年まではこの場所で群生して綺麗だったのですが今回その場所が野焼きしたのかもしくは火事だったのか燃えた跡があり景色が様変わりしていました。
唯一見つけた残っていた一枝の花を撮りましたが林が無くなったので生き残ってくれるでしょうか・・・
d0160788_2157744.jpg

ノアザミ(キク科)
 この花の雄しべに触れると白い花粉が先端に出てきて面白い発見ですよ。
d0160788_20541159.jpg

ノイバラ(バラ科)
 至る所で咲いてますね。蕾の先端は薄ピンク色ですが開花すると白くなります。
香りを嗅いでみるとバラ独特の香りがし素敵な花ですが、棘が難点ですよね。
d0160788_20551183.jpg

ニワフジ(マメ科)
 山野草展で買ったものですがビニールポットから小さなミニ鉢にあげて玄関先に置いて楽しんでいました。
ところが日中の暑さで葉焼けしてしまいました。
d0160788_20555668.jpg

 急遽盆栽棚に戻し、元気を取り戻したようです。
d0160788_2019284.jpg

サルナシ(マタタビ科)
 腰が高く盆栽向きではありませんが料理の小鉢に穴をあけて鉢としてもう年数がずいぶんたちます。
何年も植替えせず大きくなりませんが今年も実をつけてくれるでしょうか。
d0160788_20564942.jpg
d0160788_2057820.jpg

サトキマダラヒカゲ
 2頭のチョウが戯れるように追っかけまわし同じ枝にとまったので雌雄なんでしょうかね。
サトキマダラとヤマキマダラの違いは何度調べてもすぐに忘れてしまいますし、判りにくいです。
d0160788_205938.jpg

ヒメウラナミジャノメ
 この表翅の丸い模様からヒメウラジャノメだろうと思います。
d0160788_20594974.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-05-16 10:28 | 山野草 | Comments(12)
シャクナゲ、ヒメシャガ、シコクカッコソウ他
パソコンの不都合で投稿するのが遅れました。

 連休に近場の徳島にある岳人の森にシャクナゲを見に行きました。
どんどん細い山道をくねりながらの道のりでした。
知人に聞いて初めての訪問ですが広くて歩くだけでもいい運動になりましたよ。
シャクナゲ(ツツジ科)
 シャクナゲの木は沢山あったのですが今年は裏年で花が少なかったのが残念です。
d0160788_2011932.jpg
d0160788_20124285.jpg
d0160788_2014167.jpg

ヒメシャラ(ツバキ科
 花はまだだったのですが黄緑に染まった草木が赤色の木肌を引き立てて綺麗でしたね。
d0160788_2016986.jpg

ヒメシャガ(アヤメ科)
 名前が似てますがヒメシャラの木の下一面にはヒメシャガが絨毯のように敷き詰められて所々水色や白色の可憐な花が見られました。
数日したら一面の花畑が見られたのにちょっと早かったみたいですね。
しかし、一面に咲いた花姿が想像出来るような景色でしたよ。
d0160788_2017148.jpg
d0160788_20235334.jpg
d0160788_226454.jpg

ユキモチソウ(サトイモ科)
 シコクカッコウソウの花に囲まれユキモチソウも顔を出していました。
d0160788_20255154.jpg

シコクカッコウソウ(サクラソウ科)
 絶滅危惧種のこの貴重な花がここでは沢山見られました。
d0160788_2027960.jpg
d0160788_20273214.jpg

ヤマブキソウ(ケシ科)
 我家の鉢植えのヤマブキソウはもうとっくに終わっていますが標高1000メートル位のこの地ではまだ咲いていましたよ。
d0160788_20325226.jpg

クリンソウ(サクラソウ科)
 濃い赤紫の花に交じり白い花も見られました。
d0160788_20331650.jpg
d0160788_20334811.jpg

クマガイソウ(ラン科)
 昨年は祖谷の山中まで見に行きましたがここでも見られラッキーでしたよ。
d0160788_20454769.jpg
d0160788_20471460.jpg

コツクバネウツギ(スイカズラ科)
キバナツクバネウツギとも言われるそうですが黄花は初見です。
d0160788_20484478.jpg

ウラシマソウ(サトイモ科)
d0160788_20561067.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-05-07 22:19 | 山野草 | Comments(11)
ムレスズメ、ウスノキ、ムベ他
ムレスズメ(マメ科
 豆の花のような黄色い花が枝に鈴なりになった木を最初に見た時は面白い花姿だなと思いました。
調べてみると中国原産の植物で花が密集して並んで咲く花を雀の群れに見立てて名前が付いたようですね。
観賞用として各地の人家の庭園などに植えられているそうですが、私はこの木をここでしか見たことがないんですよ。
庭木としては棘があるので敬遠されるかもしれませんね。
d0160788_21393596.jpg
d0160788_16492896.jpg

ウスノキ(ツツジ科)
 北海道から九州にかけて山地の林内に生えている落葉低木で、今まで何度も通った場所に生えていましたが花が黄緑色で目立たなく通り過ぎていました。
この果実は先端が臼のように凹んでいることから名前が付いたようです。
今回、以前目にしたピンク色のウグイスカグラの花を探していて出会ったものですよ。
3年前に山野草展で高さ10センチ位、鉛筆の芯ほどの太さのこの木のミニ盆栽を買いましたが未だに大きさは変わりません。
ミニ盆栽としても可愛いので30cm位枝を摘んで持ち帰り挿し木してみましたが上手くいけばいいのですが・・・
d0160788_21325341.jpg

ムベ(アケビ科)
 雑木の中で白い蕾が沢山見られ、ところどころに開花した花がみられました。
上品な感じの花色をしていますね。
d0160788_21334941.jpg

d0160788_2134621.jpg
d0160788_1651443.jpg

アケビ(アケビ科)
 子供の頃、雌花の花柱をとり出して掌に横に寝かせてたのをもう一方の手で花柱を乗せた掌を軽く叩き振動させます。
振動で粘液のついた花頭が立上る遊びをしたりしましたよ。
外で遊ぶ時間が多かったので、何でも遊びにしていましたよね。
今の子供はこんな遊びは知らないでしょうね。
d0160788_16485691.jpg

ミツバアケビ(アケビ科)
 エンジ色の雌花も綺麗ですね。
d0160788_16542119.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-04-21 21:46 | 山野草 | Comments(10)
ウグイスカグラ、フサザクラ、クロモジetc
ウグイスカグラ(スイカズラ科)
 ウグイスが鳴く頃に薄紅色の花を下向きに咲かせる何とも奥ゆかしい感じがする花ですね。
カグラとは小鳥を捕える「狩り座」が訛ったものだという説もあるらしいですよ。
以前別の場所で見かけた花はもう少し紅色がかっていましたが今回の花はほんのり紅色がかかった優しそうな花でした。
d0160788_23435553.jpg

花後は1センチ位の果実ができ赤くなると甘く生食できるそうです。
d0160788_234421100.jpg

フサザクラ(フサザクラ科)
 湿気の多い谷筋などでよく見られるそうです。
この木も谷川沿いの斜面で咲いてましたよ。
花は花弁も顎もなく赤い葯の雄しべだけがが目立って花だと判る変わった花ですよね。
d0160788_22231323.jpg
d0160788_22225022.jpg

クロモジ(クスノキ科)
 花はダンコウバイとよく似ていますが、クロモジは花と黄緑色の葉が同時に出て咲くのでダンコウバイと区別出来ることが分かりましたよ。
d0160788_23385731.jpg

 ちなみにはダンコウバイです。
d0160788_23421735.jpg

里山のツツジや桜
 ここ数日の間にツツジや桜の花が満開状態になり山も花盛りの勢いを呈していました。
d0160788_22243623.jpg
d0160788_22254622.jpg
d0160788_22263799.jpg

 野山散策の途中運動公園の満開の桜が見事でした
d0160788_2337399.jpg
d0160788_23381019.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-04-02 22:38 | 山野草 | Comments(13)
ミツマタ、キブシや淡墨桜など
 一雨ごとに暖かくなってきましたね。
長閑な気分になり里山に出かけてみました。
ミツマタ(ジンチョウゲ科)
 真綿のような純白の蕾の中に鮮やかな黄色が引き立って綺麗ですね。
d0160788_22215342.jpg
d0160788_2222179.jpg
d0160788_2222525.jpg

ダンコウバイ(クスノキ科)
d0160788_22254415.jpg

 雌花?
d0160788_22263335.jpg

 雄花
d0160788_22285747.jpg

キブシ(キブシ科)
 まだ蕾状態でしたが数花は開花していました。
d0160788_22383116.jpg
d0160788_2238471.jpg

淡墨桜(バラ科)
 途中道筋でもうサクラ?と思い近寄ってみました。
d0160788_20145124.jpg

我家の花
金毘羅弁慶(ツバキ科)
 この花は高松市牟礼町の椿研究家 小山実一氏が金刀比羅宮で発見し命名されたツバキです。
近所から苗木をいただき鉢植えで5~6年になりますが樹高50センチ位で、今年は50数個の蕾をつけています。
一花だけ早く咲いたのですが写真を撮るのが遅くなってしまい花弁が少し痛んでしまいました。
d0160788_22315510.jpg

ボケ(バラ科)
 我家の菜園場にあるボケは、満開ですが最盛期が過ぎてしまったようですね。
d0160788_1939622.jpg

トサミズキ(マンサク科)
 昨年、鉢植えで買ったものです。
グリーンがかった黄色の花が沢山咲いてくれています。
d0160788_19491750.jpg
d0160788_19494261.jpg

 牧野植物園内にあるガーデンショップ野の花で買ったバイカオウレンとフウリンオダマキです。
バイカオウレンの花は終わりかけていますが果実の袋果も絵になりますよね。
バイカオウレン(キンポウゲ科)
d0160788_22352244.jpg

フウリンオダマキ(キンポウゲ科)
 この花は咲初めなのでまだまだ楽しませてもらえそうです。
d0160788_22354369.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-22 20:50 | 山野草 | Comments(9)
我家のアカバナマンサク・玉之浦・ボケ
ツバキ・玉之浦(ツバキ科)
 この木(鉢)の一番花です。
ヤブツバキから生まれた変種らしいですよ。
この花は白の縁取りが少し多いようですがこれもそれなりに綺麗ですよね。
以前は縁取りが細く綺麗に入った地植えの玉之浦があったのですが、家屋の建替え時に邪魔になり親類宅に嫁入りしました。
その後、やはり花姿の綺麗な玉之浦が欲しくて園芸店で買ったものですが、白の縁取りはそれぞれ違いますね。
玉之浦は覆輪幅が安定しないのが難点らしいです。
d0160788_13314728.jpg
d0160788_13302386.jpg

アカバナマンサク(マンサク科)
 20数年前に造園業者から買ったものですが株元付近から枝を伸ばす性質か未だに樹高は3メートル位です。
しかし、株元は亀の甲羅のように直径30センチ位にもなっていますよ。
この花はマルバマンサク(黄花)の変種らしいですね。
数年前、夏場に狂い咲きした花が黄色だったことがありますが納得できましたよ。 
d0160788_23593861.jpg
d0160788_13373655.jpg
d0160788_014149.jpg

ボケ(バラ科)
 トゲが無く扱いやすく切花として部屋に飾ったりして重宝しています。
室内に入れると蕾だった花が新たに咲くときは少し色褪せてピンクの優しい色合いになりますよ。
d0160788_0513389.jpg
d0160788_0515190.jpg

ツバキ
 昨年末から咲き出した3種のツバキの花はもうそろそろ終期を迎えているようです。
花の少ない季節に花を摘んで楽しませてもらいましたよ。
d0160788_0553996.jpg
d0160788_056406.jpg
d0160788_057347.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-02-21 20:22 | 山野草 | Comments(11)
待ち遠しい春と小鳥
ウメ(野梅)
 梅の蕾も膨らみを見せて白い花弁も確認できるようになり、ところどころ花開き始めましたが花数が少なく残念ながら香りは届きません。
もう少しすれば気品あるいい香りを漂わせてくれるでしょうね。
d0160788_1833633.jpg
d0160788_1843188.jpg

ネコヤナギ(ヤナギ科)
 小さな花芽が一つだけ花開いていました。
春を待ちわびているようですね。
d0160788_1819137.jpg

ニホンスイセン(ヒガンバナ科)
 スイセンは沢山の種類が有りますが、私はシンプルなこの水仙が一番のお気に入りです。
d0160788_1853271.jpg

ウメ(雲竜梅)
 暴れた枝が何とも風流ですね。
d0160788_18102180.jpg

侘助ツバキ(太郎冠者)
 花芯近くほど色が濃く、いかにも存在をアピールしているような花です。
d0160788_18105089.jpg

侘助ツバキ(初雁)
 淡いピンク色の優しそうな花ですね。
d0160788_18111810.jpg

ボケ(バラ科)
 開花まじかでしたよ。
d0160788_1814866.jpg

オガタマノキ(モクレン科)
 小さな花のうえ背丈より高い所で咲いているので花の様子が撮れませんでした。
花はモクレンやコブシの花に似ていますがずっと小さい花です。
d0160788_18143444.jpg

ミモザ(マメ科)
 この花も春の暖かい陽射を待ちわびているようです。
d0160788_18151293.jpg

ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)
 ミニ盆栽にしてみました。
持ち運べる花の香りが楽しみです。
d0160788_18155475.jpg
d0160788_1817066.jpg
d0160788_18173462.jpg

メジロ
 以前作った小鳥の餌台にメジロが遊びに来てくれます。
家の中から様子が見えるので可愛いくて和ませてもらっています。
しかし、ヒヨドリも来るんですよ。
ヒヨドリが来るとメジロは素早く逃げてしまいます。
しばらくするとまた番で仲良く餌台やモミジに挿したミカンを食べています。
シジュウカラを期待して餌台には木の実も載せていますがまだ目にしてません。
d0160788_1819361.jpg
d0160788_18202547.jpg

d0160788_1664628.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-01-27 20:15 | 山野草 | Comments(8)
身近な小鳥たち
 自宅近くのため池の堤にツルメモドキの実が沢山生っていました。
d0160788_20124635.jpg

 「あっ鳥の串柿だ!」
正月飾りの串柿の様に「いつもニコニコ仲むつまじく」だと感じ急いで撮ったのですが・・・
中が一羽足りなかったみたいですね。
ヒドリガモ
d0160788_20132211.jpg

 去年まで砂防ダムの一角が小鳥の水飲み場となっていた場所に久々に行ってみました。
防災の見地からダム内に溜まっていた土砂や立木が除かれ殺風景になってましたが、以前のように沢山の小鳥の姿は見られませんでしたが数種類の小鳥が確認されましたよ。
モズ
d0160788_2013495.jpg

シロハラ
d0160788_20141336.jpg

ホオジロ
d0160788_20143657.jpg

ジョウビタキ
d0160788_2015256.jpg

メジロ
d0160788_2015317.jpg

 民家の田んぼの一角にある柿の木に沢山のムクドリが食事中でした。
20羽近くの中に1羽だけツグミ(左上)がいます。
しかし、ヒヨドリの鳴き声と同時にヒヨドリが現れるとムクドリは一斉に飛び立ってしまいましたよ。
ちなみに我家の千両の実、沢山の実をつけてくれたので正月の生け花に使おうと楽しみにしていたのですが今日ヒヨドリの姿を見て慌てて追い払ったのですが間に合わずほとんど食べられてしまいました (ノ_-。) 
d0160788_20164554.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-12-19 21:20 | 山野草 | Comments(14)