野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(354)
(154)
(94)
(93)
(72)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
香川のうどんはコシコシと..
by ちごゆり嘉子 at 06:56
ちごゆり嘉子さん あん..
by hitori-shizuka at 21:26
uke-enさん マイ..
by hitori-shizuka at 21:19
アイアイさん 私もこの..
by hitori-shizuka at 21:10
ヒマワリすごく咲かせ素晴..
by ちごゆり嘉子 at 20:12
山田家でした。
by uke-en at 17:10
うどんタクシーは、時間制..
by uke-en at 17:07
広大なひまわり畑、素晴ら..
by アイアイ at 16:34
植替え用のミズゴケは何年..
by hitori-shizuka at 15:59
フウランも種類が多くそれ..
by mube at 10:24
検索
記事ランキング
ブログジャンル
タグ:盆栽 ( 27 ) タグの人気記事
セリバオウレン、彼岸桜、アケビ、トサミズキなど
 連休日に徳島の龍王山から大滝山方面を周ってみました。
木々の芽吹きから春の息吹は感じられましたが楽しみの野の花はまだまばらですね。
花が少ないなか県境近くではセリバオウレンの花が見られました。
セリバオウレン(キンポウゲ科)
d0160788_18254854.jpg
d0160788_18261099.jpg
d0160788_18262518.jpg

我家の桜
 彼岸桜?(バラ科)
 昨年盆栽クラブの先輩から頂いた桜ですが今年は沢山の蕾を付けてくれました。
3月18日に1輪開花したと思うと21日には、ほぼ満開状態になりましたよ。
d0160788_18303676.jpg
d0160788_1831145.jpg

サクランボ(暖地)
 昨年、授粉用に買ったサクランボです。
サクランボの花も開花まじかの花は綺麗ですね。
この花も3月18日時点の姿ですが本日は満開状態になってます。
d0160788_19484738.jpg
d0160788_1949212.jpg

アケビ(アケビ科)
 このアケビの盆栽も2年前に頂いたものです。
昨年植替えしたのが良かったのでしょうか、初めて花を付けてくれました。
雌花が付いてくれたら嬉しいですが・・・
d0160788_19504117.jpg
d0160788_1951578.jpg

トサミズキ(マンサク科)
 去年取り木したものです。
木の姿は良くないですが花を付けてくれました。
d0160788_19581331.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」をクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2017-03-21 20:12 | 山野草 | Comments(11)
小品盆栽(ツバキ)
 小品盆栽に仕立ててみようと4年前に苗木を切り詰めたうえ、最初から10センチ×8センチの小鉢に針金を掛けて育ててみました。
今年は可愛い花を咲かせてくれました。
一番下に出てきた枝は切ろうと思いましたが、蕾が2つも付いていたので咲き終わるまで花を楽しむ予定です。
d0160788_22144216.jpg
d0160788_2284452.jpg

 買った当時の写真です
平成24年10月14日にDIYで買ったツバキ苗(桃楽)
d0160788_22101478.jpg

 当日、樹高を3分の1位に切り詰め、針金で曲を付けました。
あり合わせのアルミ線を3本も使って曲げたのですが主の枝木が硬くて曲りが付きませんでした。
鉢は当初写っている2鉢のうちどちらかにしようと思ていたのですが、今の鉢に植え付けました。
その後は今回まで(4年)植替えは一度もしていません。
だから生育も悪いんでしょうね。
d0160788_22103760.jpg
d0160788_22105486.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」をクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2017-01-06 18:27 | 山野草 | Comments(9)
紅葉狩りと我家の小品盆栽
紅葉狩り 
 11月12日天気が良かったことから、剣山方面に紅葉狩りに出かけました。
急きょ思い立っての出発で午前10時頃になったのですが、道筋での紅葉が見られたらいいと思いつつのドライブです。
距離的には剣山のリフト乗り場(見ノ越)まで100キロ程度の道程でしたが山頂に登るのは諦めました。
付近で山野草を探したのですが標高が1400m位なので花類は既に咲き終わって見当たりませんでした。
肝心の紅葉ですがこの付近の落葉樹はほとんど裸木状態でした。
しかし、標高1000m以下の場所ではまだまだ紅葉が綺麗でした。
 正面の山が剣山その右側後方に次郎笈が見えます
d0160788_1824542.jpg

 緑色の屋根が剣山登山口リフト乗り場で付近は裸木です。
紅葉のいい時季に出会えば北側の山の斜面が黄金色に輝き綺麗ですよ。
d0160788_18264948.jpg

 谷間には所々にまだ紅葉が残ってますね。
谷あいの道を下れば奥祖谷の二重かずら橋や大歩危方面に出られるのですが・・・
時間がなくて諦めました。
d0160788_18321022.jpg

帰路に見た紅葉
 陽があたっていればもっと輝いて綺麗だったでしょうね。
d0160788_18353258.jpg

紅葉も綺麗でしたが清みきった川の流れも綺麗でしたよ。
d0160788_1832472.jpg

我家の小品盆栽
モミジ(ムクロジ科)
 おろこばえを鉢で育てたものですがもう5~6年位経っているでしょうね。
「おろこ生え」とは香川の方言だそうですが自然に落ちた種が育った植物を言います。
特にモミジの木の下では沢山のおろこばえが見られますね。
このモミジも綺麗な紅葉だった親木の下に生えていた楊枝より細い幼木から育てたものですが、綺麗な紅葉が見れると嬉しいものですね。
d0160788_1837366.jpg

反対側から撮った写真
 昨年、軽石の石付けにしたものですが苔が生え軽石が隠れてしまいました。
d0160788_18551016.jpg

ミヤマカイドウ(バラ科)
 去年、買ったヒメリンゴの授粉用に買ったのです。
梨やリンゴの仲間は雌雄同株で自家受粉しても受精しない性質(自家不和合性)の樹木なので、今回はミヤマカイドウを買ってみました。
同じ仲間のズミは持っていたのですが開花時期が合わず今年は実が付きませんでした。
来季はヒメリンゴやミヤマカイドウも実が楽しめたらいいのですが・・・
d0160788_1840469.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-11-15 19:33 | 山野草 | Comments(14)
イトラッキョウと我家の小品盆栽(マユミ、トウカエデ、スギ)
イトラッキョウ(ユリ科)
 小さな鉢に入れたまま水やり程度で放置状態ですが今年も花を付けてくれました。
肥料や植替えをすればもっと花を付けてくれるでしょうが・・・
d0160788_2222498.jpg

我家の小品盆栽
マユミ(ニシキギ科)
 昨年頂いたものです。
この木は雌雄異株なので折角花が付いても雄木が無く実付は諦めていたのですが、沢山実が付いたので驚いています。
昆虫が自然界の花粉を運んできてくれたのでしょうが、ニシキギやコマユミ等同属の花粉でも受粉するのでしょうかね。
d0160788_15342.jpg
d0160788_14595147.jpg

トウカエデ(カエデ科)
 小品盆栽で販売しているのは幹も太く立派なものばかりですが・・・
細くても紅葉が見れたらいいなあと思ってます。
d0160788_22253536.jpg

スギ(スギ科)
 樹高12センチの小さな樹ですが、平鉢に植えると生茂った枝模様が大木に見えて私は好きですね。
d0160788_22255568.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-11-10 18:44 | 山野草 | Comments(10)
我家の盆栽(サルスベリ、エノキ)
サルスベリ(ミソハギ科)
 近年花色も多彩になっていますが従来のピンク色の花も可愛いですよね。
小さな鉢(直径10センチ×高さ8センチ)で樹も細いのですが、昨年に続き沢山花を付け楽しませてくれます。
普通なら下枝を除くのですがサルスベリはどんどん新芽が伸び、6月に切ってもその後伸びた枝先に蕾を付けてくれます。
d0160788_911612.jpg
d0160788_9131231.jpg

エノキ(ニレ科)
 盆栽クラブで貰った樹です。
枝数が少なかったのを枝の芽摘みを繰り返し大木に見立てたいのですがまだまだ間延びした枝が多く、さらに芽摘みが必要でしょうね。鉢(10×7×h4㎝)
d0160788_9143184.jpg
d0160788_914534.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-08-11 10:25 | 山野草 | Comments(10)
フデリンドウ、ミスミソウ、スミレ他
フデリンドウ(リンドウ科)
 見逃がしそうな小さな草丈の花ですが可愛いです。
茎頂に集まってつく花の状態が筆を思わせることからついた名前のようですね。
昨年は同一場所で全く花姿に出会えなかったのであまり期待して無かったのですが咲いていてラッキーでした。
d0160788_20283673.jpg
d0160788_20284937.jpg
d0160788_2029129.jpg

コバノミツバツツジ?(ツツジ科)
 薄暗い樹林の中に射しこんだ陽ざしが薄紫のツツジの花を一段と引立たせて綺麗でしたよ。
d0160788_20293487.jpg
d0160788_20294922.jpg

ヒナスミレ(スミレ科)
 何となく恥じらいを感じているような花姿が特に可愛いですね。 
d0160788_20303744.jpg

エイザンスミレ(スミレ科)
 ヒナスミレに比べ花全体が赤紫の花は華やかで活発な感じがしますね。
d0160788_20305140.jpg

ヒゴスミレ(スミレ科)
 白地に若葉の色が入った姿はピカピカの1年生といった雰囲気がしますね。
d0160788_2031919.jpg

ミスミソウ(キンポウゲ科)
 樹林の落葉の間からタチツボスミレの花より小さな花をのぞかせていました。
花の大きさは直径1㎝足らずで小さく花茎も斜上するのですが地面近くで咲いているので、興味を持って探さなくては見過ごしてしまいそうな花です。
ミスミソウは葉形から呼ばれたみたいですね。
d0160788_20432114.jpg

d0160788_20324899.jpg
d0160788_20332425.jpg

ボタン(ボタン科)
 毎年ボタンの花が咲くとお隣さんが届けてくれます。
花好きな我家では居間でボタンの花と香りを楽しませてもらってます。
d0160788_2034577.jpg

ヒメライラック(モクセイ科)
直径9cmの鉢に樹高14cmの小さな盆栽ですが枝先に薄紫の花を沢山付けてくれました。
d0160788_20342341.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-04-22 21:12 | 山野草 | Comments(12)
ジロボウエンゴサク、ハルトラノオ、リュウキンカ他
ジロボウエンゴサク(ケシ科)
 街中の小さい小山にユキワリイチゲやイチリンソウが咲いているので行ってみました。
ユキワリイチゲは終わっていてまたイチリンソウは蕾が硬い状態で残念でしたがジロボウエンゴサク
が道筋に咲いてましたよ。
ケシ科の有毒植物ですが葉や花色が涼しそうですね。
d0160788_19282255.jpg
d0160788_1929064.jpg

ヒメオドリコソウ(シソ科)
 平地でもよく見られますね。
d0160788_19302625.jpg
d0160788_19304791.jpg

フラサバソウ(オオバコ科)
 毛深いフラサバソウや花色の濃いオオイヌノフグリなどの帰化植物はよく見られますが在来種のイヌノフグリは余り見かけなくなってしまいましたね。
d0160788_19312071.jpg

リュウキンカ(キンポウゲ科)
 4~5年前庵治の山中の谷あいの斜面で数輪咲いていたひと塊の花を見かけたのですが、どの道筋だったかはっきりと覚えていませんでした。
先日、近くを通った時にその場所が谷筋だったことを思い出し探してみました。
谷筋の湿った斜面に沢山の鮮やかな黄色の花を付けているリュウキンカを発見出来ましたよ。
これからも周りの草木の負けず広がり見事な花畑になればいいのですが・・・
d0160788_19554780.jpg
d0160788_19561427.jpg

我家の花
トサミズキ(マンサク科)
 綺麗な花を小品盆栽に出来たらいいなあと思い昨年園芸店で買ったものです。
去年取り木したのがどうにか育っていますが棒状の枝が小品盆栽に適するのは大分先になるでしょうね。
d0160788_2185491.jpg

d0160788_19421452.jpg

サクラ(バラ科)
 昨年、盆栽クラブの会員さんから頂いた盆栽です。
今年花芽が付きどんな花が咲くのか楽しみに待ってました。
今日初めて開花しました。
蕾は少し濃い色でしたが咲いた花は薄ピンク色の優しい花色でした。
d0160788_19123146.jpg
d0160788_1913213.jpg

ハルトラノオ(タデ科)
 山野草展で4~5年前に買ったものです。
この植物は強いのでしょうね鉢一面に広がり育っていますが今咲いているのは2芽だけです。
d0160788_1943328.jpg
d0160788_208214.jpg

ショウジョウバカマ(ユリ科)
 我家にはこの花と斑入り葉のショウジョウバカマがありますが斑入り葉の花はまだ蕾が硬い状態でした。
鉢に入れたまま放置状態なので花茎が短いですね。
d0160788_20525242.jpg

ボケ(バラ科)
 ボケの花はもう盛りが過ぎましたが毎日のようにメジロの番が訪れ目を楽しませてくれてます。
昨年まで餌台を設置していたのですが強風で壊れて無くなってしまいました。
こうして小鳥が来訪してくれているならまた餌台を設置しょうと思ってます。
d0160788_20533912.jpg

メジロ
d0160788_2054334.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-03-16 20:48 | 山野草 | Comments(11)
京都の盆栽展(雅風展)を見て来ました。
 1月7日から10日まで京都市勧業館「みやこめっせ」で開催している小品盆栽フェア「雅風展」へ初日に私が参加している小品盆栽クラブ会員の有志7名で行ってきました。
私は今回初めて参加ですが、会場は広いホールでホール半分がどれも枝張りや根張りが見事な盆栽が展示されており、見るだけで圧倒される盆栽ばかりでした。
見事な盆栽はさることながら今回は鉢の形や釉薬、泥もの等との相性も少しは参考になりました。

有名な盆栽展で出品者や販売業者は近畿付近だけではなく関東や北陸、関西、中国、四国、九州など全国各地から来ていましたし、盆栽で有名な埼玉県大宮や私の住む香川県高松からも松の盆栽業者が出店していましたよ。
さすが、京都で開催されている関係や世界的な盆栽ブームの影響でしょうか外人さんの入場者も多く写真を撮ったり盆栽を買ったりもしていましたよ。
d0160788_2236416.jpg
d0160788_2243832.jpg

d0160788_22392444.jpg
d0160788_2241352.jpg
d0160788_22423014.jpg

d0160788_22444724.jpg

 会場ではゆったり4時間ありましたが京都までの車の往復の時間が7時間半位(往路は3時間半位、復路は4時間)かかり遠いだけに他の観光見物に行けなかったのがちょっと残念でしたが・・・
盆栽に興味のある私には十分楽しめましたよ。
行は日の出、帰りは淡路サービスエリアで小休止と夕日が見れました。
 明石大橋
d0160788_10533714.jpg
d0160788_10535998.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-01-08 14:03 | 山野草 | Comments(12)
コムラサキシキブ、スギ、ツワブキ等の小品盆栽
小品盆栽
 昨春に地区のコミニティ活動の盆栽クラブに入会し、指導者や先輩から頂いた挿し木や取り木した植木を自己流で針金をかけて枝作りしました。
     左から ダイモンジソウ、マユミ、スギ、フウチソウ 、コムラサキシキブ、ツワブキ
d0160788_16251949.jpg

マユミ
 頂いたマユミは真っ直ぐ上に伸びた2本の枝先にピンク色の可愛い実が生っていました。
直ぐに枝を短く切るのは惜しくて2本の長い枝に針金をかけて少しカーブを付けてみました。
この木は堅くて曲が付きにくいですね。
d0160788_16312517.jpg

スギ
 小さな杉ですが草原の大木をイメージしてみました。
やはり、主木が小さすぎると貧相な感じがしますね。
d0160788_21454352.jpg

コムラサキシキブ
d0160788_19473294.jpg
 
        真上からです。
d0160788_1952577.jpg

スイレンボク
 枝がよく伸び花付きもいいのですが1日花なんですよ。
冬場屋根が無い屋外で育てると枯れるのが難点です。
d0160788_16523751.jpg

d0160788_19485645.jpg

ツワブキ
d0160788_1771031.jpg

ミセバヤ
 今年は花付は悪かったのですが紅葉が綺麗です。
d0160788_19553964.jpg

ダイモンジソウ
d0160788_17341674.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-28 20:58 | 山野草 | Comments(9)
野に咲く花と蝶達そして私の小品盆栽
 先日雨上がりの午後から久しぶりに塩江から徳島県境付近を散策しました。
雨上がりの山を背景にムクゲの花が一段と綺麗でしたね。
d0160788_19544487.jpg

 普通はネムの樹は下から見上げて見ることが多いですがここでは道路の下が急斜面で眼下に見えました。
上からの眺めも良かったですよ。
d0160788_20113048.jpg
ヤブカンゾウ(ユリ科)
 今、盛りの花ですね。
いたる所でこの鮮やかなオレンジ色の花姿が見られますね。
d0160788_19583775.jpg

 上のヤブカンゾウと花色と花模様が少し違いますがヤブカンゾウでしょうか?
d0160788_1959820.jpg

ブットレア(フジウツギ科)
 山沿いの道路脇の木蔭で咲いていたので優しそうな薄ピンク色の花になっていました。
チョウ好み?のブットレアの花なのでひょっとしてと思い立ち止まって見てみましたよ。
d0160788_202228.jpg

イシガケチョウ(タテハチョウ科)
 元は南方系のチョウだったそうですが香川の山でも年々出会う回数が多くなったように思います。
やはり温暖化の影響で増えているんでしょうね。
このチョウは白地に黒色の細かい網目模様と形がちょっと変わっ翅姿のチョウですよね。
d0160788_20562457.jpg
d0160788_2051393.jpg

アカタテハ(タテハチョウ科)
 同じチョウなのに光の加減で翅色が変わって見えますね。
d0160788_206027.jpg
d0160788_2083092.jpg

オオチャバネセセリ イチモンジセセリ(セセリチョウ科)
             uke-enさん(受身の園芸)に教えてもらいました。
 花を撮った中にチョウが写っていました。
余程蜜が美味しいのか動かず、葉に同化して気付きませんでしたよ。
 
d0160788_20101375.jpg

こんな昆虫もいました。
キイロクチキムシ
 栗の花に蜜を求めて多く集まる昆虫だそうです。
鮮やかな黄色の個体がよく目立ちますが、私は初めて見る昆虫でした。
d0160788_20122325.jpg

ゴマダラカミキリ
 果樹でない花にたまたま立ち寄ったのでしょうか。
それともゴマダラカミキリも花蜜も食べるのでしょうかね。
d0160788_20161761.jpg

私の小品盆栽
 仕立て途中のケヤキ盆栽
d0160788_20521795.jpg

草物盆栽
 ヤクシマススキとウツボグサを寄せ植してみました。
d0160788_2054795.jpg

 玄関内に骨董店で買った棹秤(さおばかり)に載せて測ってみました。
何匁かな?? ~(^◇^)/
野に咲く花でも家の中に一輪あれば心が和みますね。
d0160788_20561866.jpg

d0160788_20592544.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-07-09 20:31 | 山野草 | Comments(12)