野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(360)
(157)
(96)
(94)
(72)
(29)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 会員の出..
by hitori-shizuka at 20:12
mubeさん 年数が浅..
by hitori-shizuka at 20:05
uke-enさん 立派..
by hitori-shizuka at 19:59
素晴らしい盆栽、癒されま..
by アイアイ at 12:41
大樹を思わせるような立派..
by mube at 21:16
どれがhitori-sh..
by uke-en at 08:49
アイアイさん 大窪寺は..
by hitori-shizuka at 19:28
ちごゆり嘉子さん 大窪..
by hitori-shizuka at 19:19
uke-enさん 大窪..
by hitori-shizuka at 19:14
mubeさん 秋は紅葉..
by hitori-shizuka at 19:08
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
コムラサキシキブ、スギ、ツワブキ等の小品盆栽
小品盆栽
 昨春に地区のコミニティ活動の盆栽クラブに入会し、指導者や先輩から頂いた挿し木や取り木した植木を自己流で針金をかけて枝作りしました。
     左から ダイモンジソウ、マユミ、スギ、フウチソウ 、コムラサキシキブ、ツワブキ
d0160788_16251949.jpg

マユミ
 頂いたマユミは真っ直ぐ上に伸びた2本の枝先にピンク色の可愛い実が生っていました。
直ぐに枝を短く切るのは惜しくて2本の長い枝に針金をかけて少しカーブを付けてみました。
この木は堅くて曲が付きにくいですね。
d0160788_16312517.jpg

スギ
 小さな杉ですが草原の大木をイメージしてみました。
やはり、主木が小さすぎると貧相な感じがしますね。
d0160788_21454352.jpg

コムラサキシキブ
d0160788_19473294.jpg
 
        真上からです。
d0160788_1952577.jpg

スイレンボク
 枝がよく伸び花付きもいいのですが1日花なんですよ。
冬場屋根が無い屋外で育てると枯れるのが難点です。
d0160788_16523751.jpg

d0160788_19485645.jpg

ツワブキ
d0160788_1771031.jpg

ミセバヤ
 今年は花付は悪かったのですが紅葉が綺麗です。
d0160788_19553964.jpg

ダイモンジソウ
d0160788_17341674.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-28 20:58 | 山野草 | Comments(9)
センブリ、太鼓台と丸亀城
 五色台散策です。
五色台からアイフォンで瀬戸内海をパノラマ撮影してみました。
カメラに劣らず綺麗に撮れますね。
d0160788_20154124.jpg

センブリ(リンドウ科)
 生薬には苦いものが多いのですがそのなかでも思わず顔をしかめる強い苦さですよね。
花はこんなに可愛いのに・・・
五色台にはムラサキセンブリも咲いているらしいのですがまだ出会えてません。(・・;)
d0160788_1859853.jpg
d0160788_18584728.jpg
d0160788_18582892.jpg
d0160788_185721.jpg
d0160788_1964136.jpg

ノコンギク?ヨメナ?
 葉の特徴を見なかったので断定出来ませんでした。
d0160788_1965852.jpg

 善通寺の山野草展の帰りちょっと足を延ばし観音寺有明浜を覗きに行きました。
海浜植物も時季が終わって海を見るだけでした。
d0160788_22535614.jpg

 しかし、丁度琴弾八幡秋祭りだったので豪華な金糸刺繍の太鼓台を見ることが出来ましたよ。
d0160788_2254484.jpg

 紋付、袴の人もいますね。
d0160788_22552137.jpg
d0160788_22554328.jpg
d0160788_2256875.jpg
d0160788_19543326.jpg

 ↓  子供太鼓台が33年続いていたらしいのですが今年が最後との放送が流れていました。
担ぎてが少なくなっての廃止でしょうかね。
d0160788_22565319.jpg

 沿道の屋台筋は大勢の人出でしたよ。
私の住んでいる地区とは屋台の数が雲泥の差でこんなに賑わっているとは驚きでした。
d0160788_22574468.jpg

 最後まで見たかったのですが8台見た所でいつまでかかるか判らないので引き上げました。
いずれも豪華でしたね。
香川でも西讃の方が祭りは派手ですね。

帰路

 丸亀城が綺麗でした。
小さな城ですが石垣の姿が好きで近くに来た時は立ち寄ってますよ。
d0160788_1959738.jpg

d0160788_22594019.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-22 20:01 | 山野草 | Comments(12)
アサギマダラ、オシドリと最近見かけたチョウ等
 10月11、12日と自宅から近いさぬき市の大串半島や庵治半島に山野草の散策を兼ねてアサギマダラ探しに出かけました。
この日は、両日とも風が強くアサギマダラの飛翔姿は見込めないだろうと思いながらの散策でした。
案の定、大串半島ではフジバカマの咲いている所は風が吹き抜けの場所でアサギマダラの確認は無理だろうと思って早々その場を離れてしまいました。
ところが、私の過去のブログを見た人が偶然その日のコメント欄に大串半島のフジバカマでアサギマダラ1頭を確認したとのコメントを頂きました。
もっと探したらよかったですね。残念!
翌日は風よけが出来そうな庵治半島を周ってみました。
昨年出会ったところはまだフジバカマが蕾状態だったので少し違った中腹の山沿いを散策してみました。
いましたよ! 白いヒヨドリバナで一心に吸蜜しているアサギマダラが・・・
近づいても飛び立つ兆しが見られずラッキーでした。
近くでもう一頭確認できたのですがこのチョウは花にとまることなく舞い上がって居なくなってしまいました。

 五剣山の裏(北東)側から見える山姿は人が上向きに寝ている顔に見えませんか?
いつもそう思ってしまうのは私だけでしょうか。
d0160788_23161624.jpg

ツワブキ(キク科)
 海辺近くの山にはよく見られる花ですね。
我家ではまだ蕾ですが、ここではもう咲いてましたよ。
d0160788_232030.jpg

ヤマハッカ(シソ科) ツリガネニンジン(キキョウ科)
d0160788_232553.jpg

ヒヨドリバナ(キク科)
 今年初めてのアサギマダラです。
ヒヨドリバナは好物なんでしょうね。
d0160788_2363359.jpg
d0160788_2374291.jpg

オシドリ
 10月10日、来週施設で苔玉盆栽を教える予定なのですが、その材料の苔を準備するため以前山間の道路のアスファルト上で綺麗な苔を見つけていたのでちょっと遠いのですが苔を採りに出かけました。
その場所は毎年オシドリが見られるダムの近くだったので、オシドリが来るにはまだ時期が早いと思いながらダムまで行ってみました。
日中、オシドリが休んでいると思われる繁みを確認すると、私の気配を感じ飛び立たれダムの湖面中央に移動、さらにカメラを向けたのですが又、その場から飛び立ってしまいましたよ。
d0160788_23231274.jpg

 再び着水したと思われる付近に車を移動してみると9羽がゆったり泳いでいる姿が確認出来ましたよ。
オシドリは自動車(音)にはあまり反応しませんが、人の姿や声には素早く反応してすぐに逃げる敏感な鳥ですね。
この場所では車から静かに降りて写真1枚撮ったのですが、シャッター音や人影に気付かれたのかまたもや飛び立たれました。
幸い、1点のみ穏やかな雰囲気の写真が撮れたので良かったですが・・・
d0160788_23205087.jpg

飛び立ちました。
d0160788_2321109.jpg

遠方の湖面に着水です。遠すぎて写真になりませんね。
d0160788_23221437.jpg

ナツメ(クロウメモドキ科)
 帰路の途中、懐かしいナツメの実がなってました。
昔幾度か食べたことがあるのですがアオリンゴのような歯触りだったよう思いますが味はよく覚えていません。
道路に落ちていたすばった実を数個持ち帰って植えてみましたがどうなることやら・・・
d0160788_23475475.jpg

最近自宅や野山で出会ったチョウです。
 黒いアゲハやヒョウモン柄のタテハチョウの仲間は私の浅い知識では何度見ても判別が難しいいです。
チョウに詳しいブロ友に頼ってますよ。
クロアゲハ?
d0160788_2310013.jpg
d0160788_23102350.jpg

イチモンジセセリ
d0160788_23364475.jpg

ヤマトシジミ
d0160788_2337780.jpg

ヒメジャノメ?
d0160788_23372785.jpg

アオスジアゲハ
d0160788_2338948.jpg

ウラギンヒョウモン? ミドリヒョウモン  uke-enさんに教えて頂きました。
d0160788_23384637.jpg

ツマグロヒョウモン♂
d0160788_23455439.jpg

ツマグロヒョウモン♀
d0160788_23461378.jpg

テングチョウ
d0160788_23471614.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-14 20:30 | Comments(11)
竜王山の山野草と瀬戸大橋の夕日
 久しぶりの竜王山です。
ソバ(タデ科)
 道筋に咲いていたアカバナソバです。
耕作している面積は少なかったのですが濃いピンクに交じって薄ピンクもあり華やかな感じがしましたね。
d0160788_1952301.jpg
d0160788_19514617.jpg
d0160788_2284288.jpg
d0160788_19505377.jpg

アケボノソウ(リンドウ科)
 この時季になるとこの竜王山のアケボノソウに出会いたくなります。
写真を撮っているとこの高い山を一人で自転車ツーリングされている方に「何を撮っているのですか?」声をかけられました。
アケボノソウの説明をするとその方も興味を持ちスマホで写真を撮られ綺麗な花だと喜んでましたよ。
聞くと高松市内から竜王山まで片道4時間だそうです。
帰路は下り坂で楽になると言われてましたがこの青年の根性に感心しましたよ。
d0160788_1954244.jpg

アキチョウジ(シソ科)
 青紫色の横向きに段上に唇形の花を咲かせてました。
d0160788_21474674.jpg

ヤクシソウ(キク科)
 沢山の花がついたのがよく見られますがこの場所では土地が痩せているのか10cm位の草丈の可愛い花でしたね。
d0160788_2149217.jpg

キバナアキギリ(シソ科)
 シソ科特有の唇形の花です。
アケボノソウの近くに咲いていました。
この時季は山道で時々見かけますね。
d0160788_1958141.jpg

アサマリンドウ(リンドウ科)
 今回は道より高い位置に咲いていたので分かりにくかったです。
ブルー色が目に付きやっとアサマリンドウに出会えましたよ。
しかし、高い位置なので上から撮れなくて下から望遠での撮影になってしまいましたが・・・
d0160788_19592618.jpg
d0160788_19595395.jpg

ナギナタコウジュ(シソ科)
 その花穂がなぎなたのような姿からこの名前がついたとか・・・
d0160788_2031679.jpg

アキノキリンソウ(キク科)
d0160788_2061662.jpg

瀬戸大橋
 竜王山から帰路の途中坂出の瀬戸大橋ナカンダハマに立ち寄りました。
台風?高潮?の被害か砂防柵の一部が侵食され、防護柵でちょっと残念でした。
大きなモクの木の下では数人が宴会をされてましたよ。
前回は景色が良かったのですが・・・
d0160788_215457100.jpg
d0160788_2156132.jpg

d0160788_20521010.jpg
d0160788_20524165.jpg

偶然アンパンマン列車が通過しましたよ。
d0160788_20592380.jpg
d0160788_2135763.jpg

 4時半過ぎになったので瀬戸大橋の夕日が見たくて場所移動しました。
5時半過ぎから日が落ちる景色の変化を楽しみました。
d0160788_2164363.jpg
d0160788_2171914.jpg
d0160788_21132712.jpg
d0160788_2114521.jpg

d0160788_2111441.jpg

 夕日が沈む景色を堪能できました。
d0160788_21281290.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-06 21:15 | 山野草 | Comments(10)
高野山、アドベンチャーワールド、円月島他
 先日、高野山に出かけてきました。
四国88か所は3年ほど前にお参りしたのですが、最終の高野山にお参りする機会がなくてそのままになっていました。
今回はマイカーでなく高速バスや電車とレンタカーを使っての旅でした。
高野山開創1200年を彩る絢爛優雅な特別列車「特急こうや 」です。
d0160788_19553618.jpg
d0160788_19575941.jpg

奥の院入り口です。
d0160788_206281.jpg

正面が奥の院御廟です。
d0160788_2065719.jpg

 奥之院では四国八十八カ所の掛け軸にご朱印をいただきました。
掛け軸も後は表装を残すだけになりました。
d0160788_239213.jpg

 高野山から下山
 橋本駅からレンタカーで当日泊まる予定の白浜温泉に向かいました。
時刻も日暮れ時で 円月島に沈む夕陽を期待していたのですが・・・
海岸沿いではすでにカメラを手にした人や三脚を構えて日の沈む夕景を撮ろうと待ちわびている人が沢山いましたよ。
しかし、残念ながら曇り空で美しい夕日は見れませんでした。
d0160788_20103692.jpg

 一部空が赤く見えたのですが・・・
d0160788_20132860.jpg

 翌日もう一度明るい円月島に寄ってみました。
島の中央がぽっかり丸く空いている自然の自然造形は本当に綺麗でしたよ。
d0160788_20284433.jpg

 折角、白浜まで来たので近くのアドベンチャーワールドへ行ってみました。
イルカショーは凄かったです。
トレーナーとイルカやクジラの共演も見事で感動しました。
d0160788_20481487.jpg
d0160788_20453291.jpg

 昨年末に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃん「桜浜」「桃浜」
やんちゃな感じで可愛かったです。
ちなみに私にとっては初めてのパンダとの出会いでしたよ。
d0160788_2057072.jpg
d0160788_20591443.jpg

 希少動物繁殖センターでは観覧通路とパンダの間にはガラスの仕切りがなく間近に感じましたが
2頭(海浜、陽浜)ともお昼寝状態でしたよ。
d0160788_2104396.jpg

寝姿がなんとも言えない可愛さです。
d0160788_2123414.jpg

 帰路の途中、和歌山城にも寄りました。
天守閣からは市内が一望でき素晴らしい景色が見れました。
d0160788_2193036.jpg
d0160788_21101035.jpg

城内では甘い香りが漂っていたので探してみるとギンモクセイの花でした。
d0160788_2029053.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-10-01 20:43 | 山野草 | Comments(10)