野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
席飾り、素晴らしいです!..
by mube at 11:09
ちごゆり嘉子さん 今は..
by hitori-shizuka at 20:53
4枚目の盆栽素敵でした。..
by ちごゆり嘉子 at 19:14
アイアイさん 会員の出..
by hitori-shizuka at 20:12
mubeさん 年数が浅..
by hitori-shizuka at 20:05
uke-enさん 立派..
by hitori-shizuka at 19:59
素晴らしい盆栽、癒されま..
by アイアイ at 12:41
大樹を思わせるような立派..
by mube at 21:16
どれがhitori-sh..
by uke-en at 08:49
アイアイさん 大窪寺は..
by hitori-shizuka at 19:28
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
シュンラン、ヒメリュウキンカとルリタテハetc
シュンラン(ラン科)
 子供の頃は山でよく見かけましたね。
しかし、最近は山では出会えません。
5年ほど前に徳島県の勝浦の雛まつりに行った時に買ったものが少しづつ増えています。
d0160788_10424073.jpg
d0160788_10412773.jpg

リュウキンカ(キンポウゲ科)
 枯れたと思っていたところ鮮やかな黄色の花が咲いてくれました。
しかし、買った時より随分貧弱な花になってしまいましたよ。
d0160788_10444926.jpg

ヒメリュウキンカ(キンポウゲ科)
 山野草展でミヤマオダマキを買ったところ今年になって八重のタンポポに似たヒメリュウキンカが出てきてさらにカモミールのような葉も一緒に出てきてます。
得した気分です。(o^∇^o)ノ 
d0160788_10451715.jpg
d0160788_10453858.jpg

フラサバソウ(オウバコ科)
 ヨーロッパ原産の帰化植物で別名ツタバイヌノフグリと言うそうです。
d0160788_10483360.jpg

オオイヌノフグリ(オウバコ科)
 フラサバソウとよく似ているのですが葉が違いますね。
d0160788_10513038.jpg

野山で見かけたチョウ
 ここ数日、チョウの姿をよく見かけるようになりましたね。
5種類のチョウに出会いましたよ。
モンシロチョウやキタキチョウの動きが早くて近づくとすぐに飛び立ってしまい撮れませんでしたが・・・
ルリタテハ
d0160788_10492412.jpg

 光線が当たると瑠璃色が綺麗でしたが写真に撮って拡大するとイマイチかな・・・
d0160788_10494228.jpg

キタテハ?
 表翅が一部しか見えないのと知識不足で?です。
d0160788_10532870.jpg

ビロードツリアブ
 小さな虫ですね。
春先に野外の日だまりなどでこの虫が見られますが、全長が1cm位なので気付かないこともあります。
春だけに見られるアブだそうです。
d0160788_10535028.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-29 20:14 | 山野草 | Comments(10)
ミツマタ、キブシや淡墨桜など
 一雨ごとに暖かくなってきましたね。
長閑な気分になり里山に出かけてみました。
ミツマタ(ジンチョウゲ科)
 真綿のような純白の蕾の中に鮮やかな黄色が引き立って綺麗ですね。
d0160788_22215342.jpg
d0160788_2222179.jpg
d0160788_2222525.jpg

ダンコウバイ(クスノキ科)
d0160788_22254415.jpg

 雌花?
d0160788_22263335.jpg

 雄花
d0160788_22285747.jpg

キブシ(キブシ科)
 まだ蕾状態でしたが数花は開花していました。
d0160788_22383116.jpg
d0160788_2238471.jpg

淡墨桜(バラ科)
 途中道筋でもうサクラ?と思い近寄ってみました。
d0160788_20145124.jpg

我家の花
金毘羅弁慶(ツバキ科)
 この花は高松市牟礼町の椿研究家 小山実一氏が金刀比羅宮で発見し命名されたツバキです。
近所から苗木をいただき鉢植えで5~6年になりますが樹高50センチ位で、今年は50数個の蕾をつけています。
一花だけ早く咲いたのですが写真を撮るのが遅くなってしまい花弁が少し痛んでしまいました。
d0160788_22315510.jpg

ボケ(バラ科)
 我家の菜園場にあるボケは、満開ですが最盛期が過ぎてしまったようですね。
d0160788_1939622.jpg

トサミズキ(マンサク科)
 昨年、鉢植えで買ったものです。
グリーンがかった黄色の花が沢山咲いてくれています。
d0160788_19491750.jpg
d0160788_19494261.jpg

 牧野植物園内にあるガーデンショップ野の花で買ったバイカオウレンとフウリンオダマキです。
バイカオウレンの花は終わりかけていますが果実の袋果も絵になりますよね。
バイカオウレン(キンポウゲ科)
d0160788_22352244.jpg

フウリンオダマキ(キンポウゲ科)
 この花は咲初めなのでまだまだ楽しませてもらえそうです。
d0160788_22354369.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-22 20:50 | 山野草 | Comments(9)
セリバオウレン
 載せ遅れてしまったセリバオウレンです。
牧野植物園から帰路は一般道路を通って浦喜ヶ峰と大豊の福寿草を見て帰ろうと欲張ったのですが、植物園で長居してしまい結局一か所は時間が遅くなり諦めてしまいました。
当日、セリバオウレンは見ごろ時期で杉林の中で沢山咲いていましたよ。
浦喜ヶ峰森林公園を出たのが午後3時も過ぎてしまったのでフクジュウソウを見る時間が無くなり今回も大豊のフクジュソウを諦め帰宅しました。
いつもの無計画さと距離感が読めず行き当たりばったりの花散策でした。
d0160788_1991474.jpg
d0160788_19111988.jpg
d0160788_1912486.jpg
d0160788_19163392.jpg
d0160788_19172832.jpg
d0160788_19175758.jpg
d0160788_191828100.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-14 20:29 | 山野草 | Comments(12)
牧野植物園 温室内の花たち
2月28日牧野植物園の温室ではらん展が開かれていて入口を入ると両壁面にオンシジュームで飾られた通路が綺麗で感動しました。
d0160788_20313487.jpg

 温室内はパンダや胡蝶蘭を中心に飾っていましたね。
温室内では一度見たかった翡翠色の花に出会えラッキーでした。
d0160788_2032079.jpg
d0160788_2035355.jpg
d0160788_20361787.jpg
d0160788_20384863.jpg
d0160788_20391280.jpg
d0160788_2040211.jpg
d0160788_20405847.jpg
d0160788_20435351.jpg
d0160788_20445315.jpg

デンドロキルム・コツピァヌ(原種ラン)
d0160788_20453959.jpg

ヒスイカズラ(マメ科)
 今まで見たことが無い綺麗な翡翠色をした花でした。
蕾は勾玉の形にも似ていましたよ。
d0160788_20463534.jpg
d0160788_204729.jpg
d0160788_20473194.jpg
d0160788_2051275.jpg
d0160788_20515587.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-09 16:01 | Comments(10)
トサコバイモ、ユキワリイチゲ
 近くの野山を走っても早春の山野草の花が少なく2月28日に高知県の牧野植物園までドライブがてら出かけました。
今の時季は初めてだったので花も違って楽しい時間を過ごせましたがいつ来ても思うのですが広い敷地で3時間ほどいましたがもう少し散策したかったですね。
トサコバイモ(ユリ科)
 園内で出会えるとは思ってなかった花が咲いていました。
この花が見られたことで遠くまで出かけたかいがありましたよ。
草丈7センチ前後と小さいうえ土や枯草に同化して一見見過ごしそうな植物です。
しかし、驚いた事に植物園にもかかわらず一か所掘られたような痕跡が見られましたよ。
d0160788_1531676.jpg

 アワコバイモの花は肩が張ったような花形に比べ、トサコバイモの花は肩が緩やかで優しい花形で女性的な感じの花に見えましたよ。
d0160788_1551197.jpg
d0160788_1563679.jpg

 薄青色の葯も優しそうに見えますね。
d0160788_15741.jpg

ユキワリイチゲ(キンポウゲ科)
 群生した状況は見事で圧倒されるほどの花数でした。
当日は晴れていたのですが谷間で直射日光が当たらず、半開き状態だったのが少し残念でしたよ。
開花していたなら本当に見事な花園で感動も一入だったでしょうに。
二度ほど確認に行ったのですが・・・Σ(゚口゚; 
d0160788_15101286.jpg

 この場所で咲いている花の花弁(愕片)は綺麗な山形になっていますが、香川の里山で見かける花弁の先端に少し切れ込みが入っているのが多い様に思います。
d0160788_15111839.jpg
d0160788_1512963.jpg

d0160788_20123955.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-03 20:57 | Comments(6)