野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(349)
(151)
(94)
(92)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん ウマ..
by hitori-shizuka at 21:57
アイアイさん ウマノス..
by hitori-shizuka at 21:42
木にはい付いたウマノスズ..
by ちごゆり嘉子 at 10:34
失礼します。センブリのこ..
by assah at 18:39
ウマノスズクサ、盆栽でも..
by アイアイ at 13:18
uke-enさん 私の..
by hitori-shizuka at 20:13
mubeさん ルリタテ..
by hitori-shizuka at 19:22
鉢に植えたウマノスズクサ..
by uke-en at 13:03
ジャコウアゲハの孵化見て..
by mube at 08:50
アイアイさん 巣箱を出..
by hitori-shizuka at 00:16
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
久しぶりの栗林公園
 家から10キロ位の近さなんですが本当に久しぶりに地元の栗林公園へ出かけました。
以前、公園の近くに住んでいた時はよく行ってたんですが・・・
 は正門でなく北門です。
今回は駐車場が近いことからここから園内に入りました。
d0160788_1848091.jpg

 高台の飛来峰から偃月橋(えんげつきょう)と向こう側に小さく見える建物が数寄屋造り
の掬月亭です。
d0160788_18451515.jpg

 拡大したのでボケてますが栗林公園内で運行されている和船です。
乗合のお客さんも船頭さんと同じ傘をかぶって案内してもらっていますよ。
d0160788_2105160.jpg

掬月亭と根上り五葉松
d0160788_18455916.jpg

橋の下から一部紅葉が見えます。 
d0160788_18462855.jpg
d0160788_18465975.jpg

日 暮 亭
明治初期に建てられた茅葺きの茶室
d0160788_18491421.jpg
d0160788_18495150.jpg

芙 蓉 沼
 芙蓉は蓮の花の別名らしいです。
今は枯れてますが、蓮の花の時季には沢山の花が咲き乱れます。
d0160788_18504742.jpg

園内にある紅葉の紅葉
 実は園内は夕方から秋のライトアップ(11/22~12/1)でより幻想的になると思うのですが、歩き疲れでしまい夕暮れまで待てずに帰りましたよ。
d0160788_18524688.jpg
d0160788_18532838.jpg

根上り五葉松の葉と砂模様
d0160788_18582840.jpg

 箱松や屏風松と云われ複雑な枝の樹形は300年以上にわたる手入れの積み重ねで出来たらしいです。
見事な枝ぶりでしょう。
d0160788_18544572.jpg
d0160788_18551968.jpg

吹 上 亭
 ここでは鯉が沢山います。
しかも来園者から麸のエサをもらってよく太っていますよ。
d0160788_18591967.jpg

梅林橋下の鯉
d0160788_190063.jpg

 西側の池では人馴れしたマガモがゆったりと泳いでましたよ。
d0160788_21183842.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-30 13:06 | 山野草 | Comments(16)
ロウヤガキ、キレハノブドウ、ジュウガツザクラ他
ロウヤガキ(カキノキ科) 
 徳島で買った鉢植えです。
小さい鉢なのに結構実が生ってるでしょう。
しかし、来年は雄木がないので結実は無理でしょうね。
雄木を探さなくては・・・
d0160788_20495439.jpg

 ツワブキをバックに
d0160788_2049759.jpg

 足元に斑入りのツワブキ
d0160788_2101129.jpg

ホウノキ(モクレン科)
d0160788_22124467.jpg

 太陽に照らされて輝いていましたよ。
この写真は手前のトチノキの方が目立ってますよね。
d0160788_20501899.jpg

 ホウノキと言えば以前飛騨高山でこの葉でできた皿を買いました。
お皿の裏表に朴葉が貼られていますがどのように作るのでしょうかね。
菓子皿として今も時々使ってますよ。
d0160788_19491325.jpg

 讃岐和三盆の縁起物 鶴、亀、松竹梅を置いてみました。
d0160788_19522816.jpg

キレハノブドウ(ブドウ科)
 紫や瑠璃色などに色づき光沢があり本当に綺麗ですね。
今回、葉がノブドウと違って切れ込みが深いことを初めて知りました。
d0160788_1942497.jpg

ジュウガツザクラ(バラ科)
 10月くらいから長い期間咲くらしいですね。
d0160788_20504756.jpg

d0160788_20511617.jpg

寒空の中、花は少し小さいですが北風に負けず元気よく咲いていましたね。
d0160788_20513996.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-23 19:18 | 山野草 | Comments(21)
久しぶりに出会ったオシドリ
 11月になったのでそろそろオシドリがいつものダムに来てるかなと期待しつつ車を走らせました。
いました\(^o^)/ 
遠くにいてちょっと残念ですがくつろいでいるように見えますよね。
d0160788_1874988.jpg

 私たちに気づいたのでしょうね。
くつろいでいた場所から逃げ出しましたよ。
写真を撮らせてもらうだけで悪いことはしないのに・・・
本当にオシドリは用心深いですね。
d0160788_172553.jpg

d0160788_1884295.jpg

d0160788_189574.jpg

 前2羽はマガモの番です。
先頭をマガモの番がきってその後ろにオシドリが続いていたのはなんとも面白く思いましたよ。
しかし、途中からは勿論別行動になりましたが・・・・
d0160788_1817269.jpg

 その後は相当離れた対岸付近でウロウロするだけでこちらには全く近づいてくれませんでしたよ。
3年前は100羽位の集団を見て驚いたんですが今回見たオシドリは12羽の小さい集団でした。
この場所でマガモを見たのは初めてでしたね。
d0160788_17222259.jpg

フユザンショウ(ミカン科)
 山で見るサンショウは全てイヌザンショウと今まで思い込んでいましたよ。
しかし、葉が少し違うぞと思い調べてみましたがフユザンショウと思います。
d0160788_17273639.jpg
d0160788_17282030.jpg

  
 サンザシのような実の木ですが葉模様も違うし名前が判りません。
 おひさんさんに教えていただいてカマツカ(バラ科)と判りました。
d0160788_19291280.jpg

d0160788_1729492.jpg

我家の花
ミセバヤ(ベンケイソ科)
 葉が緑色でどんどん伸びています。
d0160788_17325321.jpg

 小さな鉢に植えたまま数年経ちます。
  と葉模様が違いますね。
d0160788_17323479.jpg

イトラッキョウ(ユリ科)
 繊細な葉と優しそうな花が気に入ってます。
d0160788_17334932.jpg

レンギョウ(モクセイ科)
 昨年町の文化祭で100円で購入した苗をミニ鉢に植えて針金を使って風にそよぐ感じに育てました。
今は紅葉を楽しんでいます。
d0160788_1734991.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-14 13:00 | 山野草 | Comments(18)
高徳線横のコスモス畑と秋の実もの等
神前のコスモス畑
 お米の収穫の後で植えられたコスモスです。
草丈は40~50cm位で低いですが田んぼ一面に咲いた花は見事でしたよ。
道路の反対側(北)にはもっと広い範囲で咲いていたのですが高徳線の上り列車が通りかかったので列車をバックに撮りました。
一両編成で田舎らしいでしょう。(o^∇^o)ノ
d0160788_1824279.jpg
d0160788_1825067.jpg

 道路北側一部
d0160788_19494175.jpg

カツラ(カツラ科)
 山奥なのにどこからか昔懐かしいカルメラのような甘い香りが漂っていました。
なんだろう?
あーそう言えばカツラの紅葉は甘い香がするとテレビで見たことがあったっけ。
帰り道、気をつけて見ているとありましたね。
綺麗な紅葉ではありませんが落ち葉を嗅いでみました。
やはり香りの源はこの落ち葉だったんですね。
カルメラの香りとそっくりでしたよ。
d0160788_18255532.jpg

ヤマモミジ
薄暗いヒノキ林の中に紅一点、よく目立ってました。
d0160788_18262998.jpg

d0160788_18271972.jpg

コマユミ(ニシキギ科)
 実がひとつだけ生っていましたが、コマユミのこんな色の紅葉もあるんですね。
d0160788_18303623.jpg

テンナンショウ  (サトイモ科)
 遠目から気づくような鮮やかさですが、何の花 ? 
実でした。
残った葉の形からテンナンショウ、マムシグサ、ウラシマソウなどの実だと思われますが・・・
おひさんさんからマムシグサだと教えていただきました。
d0160788_18281559.jpg

マユミ(ニシキギ科)
 木にぶら下がったピンクの皮に包まれた赤い実が可愛いです。
林の中で葉の紅葉はまだでした。
d0160788_18284949.jpg

ヒヨドリジョウゴ(ナス科)
 艶のある実はいつ見ても魅力的ですね。
d0160788_18291713.jpg

イヌホオズキ(ナス科)
 里でよく見るのは白っぽい花が多いように思いますが濃い紫の花が印象的でした。
近くには黒く熟した実もありましたよ。
d0160788_18294691.jpg

アサマリンドウ(リンドウ科)
 今年は見に行くのが少し遅かったせいか花は少ししか残ってなかったです。
おまけに昼間だというのに曇り空で花はご機嫌斜め ? で開いてくれませんでしたよ。
d0160788_18315210.jpg

ノコンギク(キク科)
 野山の道端などでよく見られる花ですが可愛いですよね。
d0160788_18323911.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-06 18:36 | 山野草 | Comments(22)