野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(360)
(157)
(96)
(94)
(72)
(29)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 会員の出..
by hitori-shizuka at 20:12
mubeさん 年数が浅..
by hitori-shizuka at 20:05
uke-enさん 立派..
by hitori-shizuka at 19:59
素晴らしい盆栽、癒されま..
by アイアイ at 12:41
大樹を思わせるような立派..
by mube at 21:16
どれがhitori-sh..
by uke-en at 08:49
アイアイさん 大窪寺は..
by hitori-shizuka at 19:28
ちごゆり嘉子さん 大窪..
by hitori-shizuka at 19:19
uke-enさん 大窪..
by hitori-shizuka at 19:14
mubeさん 秋は紅葉..
by hitori-shizuka at 19:08
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
アワコバイモに出会えた
  飯野山のケスハマソウに続き同じ日に違う山にアワコバイモの花に会いに行きました。(3/16)
谷間の荒れた山道を枯葉の間から顔を出していました。
落ち葉に溶け込んでいる目立たないアワコバイモでしたね。
自分一人だったらおそらく見過ごしていたと思います。
場所によっては固まって咲いているところもありましたよ。

アワコバイモ(ユリ科)
 香川県のレッドデータブックでは絶滅危惧Ⅰ類 に指定されているとのことです。
色合いが落ち葉と同系色で興味のない人には全く気付かないでしょうね。
また、出会っても変わった花というイメージでしかないかもしれませんね。
でもこの花探しの私には出会った時は感動でしたよ。
d0160788_20574864.jpg

 花はほとんど内気 ? なのか下向きですよね。
しかし、一部カメラが顔を覗けるものもありましたよ。
d0160788_20594942.jpg

d0160788_2124238.jpg
d0160788_2105351.jpg

 4花固まって咲いていました。
やはり目立ちませんよね。
d0160788_2131676.jpg

ユキワリイチゲ(キンポウゲ科)
 アワコバイモの近くでこの花は目立っていました。
可憐に咲いていましたよ。
d0160788_21394862.jpg
d0160788_2141460.jpg
d0160788_215054.jpg

ヤマシャクヤク(ボタン科)
 ヤマシャクヤクも小さいながらも蕾をつけていましたよ。
時季が早かったので残念ながら開花は見られませんでした。
参考ですが草丈は12~13センチメートル位でした。
d0160788_2153568.jpg

 シャクナゲでないかとのご意見もありましたが、シャクナゲは木質なので葉しょうはありませんが、葉しょうが認められます。また、シャクナゲに無い複葉もあります。
d0160788_102635100.jpg


ちなみに図鑑に載っていたヤマシャクヤクの若葉と葉しょうです。
d0160788_10292467.jpgd0160788_103851100.jpg

ヨゴレネコノメソウ(ユキノシタ科)
 谷筋で出会いましたがこの花もまだ蕾状態でしたね。
d0160788_215594.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-03-25 07:12 | 山野草 | Comments(19)
ケスハマソウを求めて
 讃岐富士(飯野山)と西讃の山に登ってきました。(3/16)

飯野山に自生しているケスハマソウに出会えました。
友人の東条さんの案内で自生地にたどり着けましたが、自分ひとりでは到底その場所にはたどり着けなかったでしょうね。
花色の違った可愛いケスハマソウが辺り一面に群生していて見ごたえがあり疲れも吹き飛んでいい気分になりましたよ。

ケスハマソウ(キンポウゲ科) 
 この花は花弁のように見える萼片の数に変異があり、ここでも6~9枚のものや茎葉も3枚と4枚がありました。
またシベの中心が赤いのもありましたよ。
d0160788_2021631.jpg
d0160788_19411859.jpg
d0160788_19473278.jpg

d0160788_20105637.jpg

 ケスハマソウの若葉には表面に顕著に柔らかい毛が見られました。
d0160788_20541481.jpg

d0160788_1943820.jpg

 茎葉は3枚が多いのですが  のは4枚ありましたよ。
d0160788_19453687.jpg

 シベの中心が紅色です。
私が気づいたのはこの場所にあった3花だけでしたが・・・・
d0160788_19421255.jpg
d0160788_2005512.jpg

d0160788_19465236.jpg
d0160788_1949232.jpg

 華やかな感じがしましたが、帰って気づいたのですが花弁(萼片)が9枚もありましたよ。
d0160788_19503788.jpg

 讃岐富士(飯野山)
 以前高速道路で撮った写真です。
飯野山は 標高421.9mのおむすびのような山(正面)で山頂からは讃岐平野や瀬戸内の島々の風景もよく家族連れで登山客も多いらしいですよ。
当日も多くの車が駐車場付近に止まっていました。
この日、私たちは別の山にも登る予定だったので展望台までは行きませんでした。
d0160788_2071647.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-03-19 07:02 | 山野草 | Comments(19)
ミモザ、サンシュユと自宅の花で春を満喫
ミモザ(マメ科)
 このミモザは絵でもよく描かれたりしていますよね。
この鮮やかな黄色は遠くからでも良く目立ち、気持ちまで明るくなるような花ですね。
この日は雨あがりでなお一層黄色が引き立って綺麗でしたよ。
満開だったらもっと良かったでしょうね。
d0160788_22271151.jpg

サンシュユ(ミズキ科)
 ミモザを撮った近くでサンシュユの花もミモザに負けずと撮ってくれと言わんばかりに濃い黄色でアピールしていましたよ。
d0160788_22274982.jpg

ヒメオドリコソウ(シソ科)
 群生している姿はやはり見栄えがしますね。
d0160788_22312035.jpg
d0160788_2231462.jpg

 葉全体が赤く色づいたのもありましたよ。
d0160788_22325693.jpg


 自宅の花を飾ってみました。
(ボケ、フクジュソウ、ウリスマスローズ、ヒトツバ、シノブ、オウゴンシダ、ハラン)
d0160788_22343751.jpg
d0160788_22363297.jpg

(ボケ、ツバキ)
d0160788_20405621.jpg


山では小鳥たちにも出会いました。
ウソ ? 
 風が強い日だったので頭部が逆だって少し変わった鳥のようにも見えますが・・・
図鑑などからウソだと思います。
d0160788_22482661.jpg

キクイタダキ
 今年初めて出会った小鳥なのですが、前に載せた時より少しはハッキリした写真になりました。
d0160788_22424388.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-03-12 07:18 | 山野草 | Comments(10)
セリバオウレンと高知城
 天候が良かったので思い立って高知まで足を伸ばしました。
日曜市では野菜が安かったので思わずキュウリやフキそして大実の金柑の苗なども買ってきました。
ひろめ市場では塩タタキを堪能し、満足でした。
セリバオウレン(インポウゲ科)
 昨年見つけた場所で今年も沢山のセリバオウレンに出会うことが出来ました。
雄花、雌花、両性花などがありそれぞれ花姿の違いが楽しめますよね。
d0160788_18312637.jpg
d0160788_1832941.jpg
d0160788_18323032.jpg
d0160788_1833949.jpg
d0160788_18334843.jpg
d0160788_18342621.jpg

 踏んづけないように気をつけて歩きましたよ。
d0160788_18345954.jpg

フキノトウも顔を出していました。
d0160788_18442082.jpg

ネコヤナギ(ヤナギ科)
 赤や黄色く色づいたシベも可愛いですよね。
d0160788_18445618.jpg

 高知城 
 小学校6年の修学旅行以来、高知城の天守閣には登ったことがありませんでしたが、今回はゆっくりと見学出来ましたよ。
天守閣からの眺めは360度の景色が素晴らしかったです。

                   追手門から天守閣を望む
d0160788_18362279.jpg
d0160788_18371464.jpg

                         城の西側の梅林
d0160788_18404472.jpg

d0160788_18375015.jpg

 メジロも綺麗なアンズ?の花の中でご機嫌ですね。
d0160788_18381230.jpg

d0160788_18383955.jpg

 ヒヨドリは威厳があるような風格だったですね。 
梅にヒヨドリはちょっと似合わないかも・・・
d0160788_1839584.jpg

 ジョウビタキは近づけば飛び立ち、どうも私たちの動きを探っているような感じがしましたよ。
d0160788_18394622.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-03-04 07:17 | 山野草 | Comments(12)