野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(358)
(156)
(95)
(94)
(72)
(27)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
こんばんは。今日もお願い..
by ちごゆり嘉子 at 21:58
ちごゆり嘉子さん スイ..
by hitori-shizuka at 20:58
アイアイさん ゲンノシ..
by hitori-shizuka at 20:51
uke-enさん ギボ..
by hitori-shizuka at 20:42
スイレンボクは知らないで..
by ちごゆり嘉子 at 21:09
ゲンノショウコをはじめ、..
by アイアイ at 19:18
ギボウシはすべて地植えで..
by uke-en at 09:37
ちごゆり嘉子さん キリ..
by hitori-shizuka at 22:53
アイアイさん ボタンヅ..
by hitori-shizuka at 22:51
ヤブキリは初めて知りまし..
by ちごゆり嘉子 at 06:57
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
自宅周辺の花や蝶
 週末はいつものように近くの里山を散策しました。

ネムノキ(マメ科)
 繊細な花糸が趣がありますね。
この綿菓子のような花糸が真っすぐ放射線状に伸びるなんて不思議ですね。
d0160788_2243423.jpg
d0160788_21114531.jpg

クララ(マメ科)
 根の汁は目がくらむくらい苦いとか・・・
しかし、出会ったことはありませんがオオルリシジミはこの草のみを食草とするらしいですね。
d0160788_2261330.jpg

 中を覗いてみました。
d0160788_2264385.jpg

ムラサキシキブ ? (クマツヅラ科)
 ヤブムラサキかとも思ったりしましたが、葉に毛がないように見えるのでムラサキシキブとしました。
d0160788_2272334.jpg

d0160788_2295264.jpg

? イタチハギ(マメ科) アライグマさんに教えていただき名前が判りました。
  時々見かける花なのですが名前が判りません。
葉を見るとマメ科のようにも思えますが・・・
d0160788_2281174.jpg
イボタノキ(モクセイ科) 
 枝先に白い漏斗状の小さな花を沢山咲かせていました。 
d0160788_22104829.jpg

 イボタノキの花で同時に3種類もの蝶が吸蜜していました。

 この蜜は相当美味しいのでしょうね。
アオスジアゲハ
d0160788_22113741.jpg

イチモンジ
d0160788_214054100.jpg

クロアゲハ ? 
 ボケていてはっきり写っていませんが、黒い蝶でした。
d0160788_22125330.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-27 06:51 | 山野草 | Comments(11)
塩江で出会った山野草とアサギマダラ
週末に塩江の山を散策してきました。

オカトラノオ(サクラソウ科)
 花穂の先が垂れ下がった姿も綺麗ですがひとつひとつの花弁は清楚な感じがしますね。
私の好きな草花の一つです。
d0160788_20131234.jpg
d0160788_20575386.jpg

ビロードモウズイカ (ゴマノハグサ科)
 道路沿いで変わった花を見つけました。
帰化植物としてブログで写真は見たことがありましたが実物は初めてでした。
山の道路沿いでアスファルトと側溝の細い隙間から大きな葉と茎を伸ばしていました。
d0160788_20172354.jpg

 その付近に6本同じように咲いていましたが名前の通り葉はビロード状でした。
山の中腹のこの場所だけ咲いていたのが不思議な感じがしましたね。
d0160788_2018521.jpg
d0160788_20385010.jpg

ユキノシタ(ユキノシタ科)
 段々畑の石積みの間から健気に咲いていましたよ。
d0160788_20141222.jpg

セイヨウノコギリソウ(キク科)
 山の中で見つけたのでノコギリソウだと思いましたが、帰って写真を確認してみました。
すると、四国にはノコギリソウは生えて無いらしいですし、葉の形からセイヨウノコギリソウだと判りました。
ひ弱な感がしました。
d0160788_2016420.jpg
d0160788_21171865.jpg

セイヨウノコギリソウ(キク科)
 帰る道筋で民家の近くで鮮やかな赤色のセイヨウノコギリソウが咲いていたのでこれも撮ってみましたよ。
上の白色の花と比べて草丈も大きくしっかりして元気そのものの花でした。
d0160788_2015876.jpg

サポンソウ(ナデシコ科)
 ナデシコ科の花は可愛いですね。
明治の初めに渡来した植物で薬用として使われていたらしいです。
この植物を水でもめば泡がでるとか・・・
d0160788_20211229.jpg


アサギマダラ (6/17撮影)
 身近な所では昨年初めて屋島でアザギマダラに出会いました。
今年の初見は5月でしたが写真を撮ることはできませんでした。
再び出会えたので今度こそは証拠写真と思い、15分位ねばりなんとか写すことが出来ました。 
d0160788_2019629.jpg

 昨年は秋で南下中にフジバカマで吸蜜中に出会いましたが、この時季は北上中のチョウで身体を休めるための居場所を探しているようにも見えましたよ。
d0160788_20193372.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-20 06:46 | 山野草 | Comments(8)
野山で見かけた蝶
 野山に花探しに出かけ、その途中にチョウに出会いカメラを向けてみました。

クモガタヒョウモン ? メスグロヒョウモン (6/9撮影)uke-enさんに教えて頂きました。
 白いウツギの花にとまったチョウのオレンジ色の翅が日に照らされてとても綺麗でしたね。
d0160788_21143031.jpg

 シオンの花では熱心に吸蜜中でしたよ。(裏翅) (6/10撮影)
d0160788_2116689.jpg
d0160788_2117265.jpg

d0160788_21182669.jpg

イチモンジチョウ (6/9撮影)
 少しボケていますがイチモンジの裏翅です。
d0160788_2120274.jpg

 翅を広げて美しい表翅を見せてくれましたよ。
d0160788_21213126.jpg

ダイミョウセセリ (6/9撮影)
 ウツギの葉の上でとまっていました。
カメラを近づけても逃げようとしないので一応、指を差出しもしかして手に乗るかと期待しました。
しかし、チョウの前足に触れるまでいったのですが、嫌われ逃げられました。
やはり、柳の下のドジョウはいませんでしたよ。
d0160788_21231217.jpg

コミスジ (6/9撮影)
 アカメガシワの葉の上で翅を広げて休憩していました。
d0160788_21245634.jpg

ヒカゲチョウ (6/2撮影)
d0160788_21425953.jpg

テングチョウ (6/9撮影)
 雨上がりだったのですが山道で数か所まるで沸いて出てきたように沢山のテングチョウが見られました。
その中のひと塊を写真で撮ってみました。
すると70頭以上もの個体が確認できましたよ。(最後の画像)
d0160788_2095625.jpg

拡大すればテングチョウの姿が見られます。
d0160788_2013483.jpg
d0160788_21263482.jpg

黒く見える点がすべてテングチョウです。
d0160788_21271593.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-14 07:07 | 山野草 | Comments(6)
梅雨の晴れ間に 
 最近は日が長く帰宅してからも自宅裏で植木や野菜の水やりや草抜きで暗くなるまで楽しんでます。
というのも昨年は草抜きを怠り草が生い茂り野菜の収穫が出来ませんでした。
今年こそ少しは収穫できるよう頑張らなくては・・・・と思っています。

ウツボグサ(シソ科)
 昨年沢山のウツボグサが咲いていた場所に行ってみました。
ところが、谷間の河川工事がされて姿が全く見られませんでした。
付近を探してみると日当たりのいい場所に少しだけ咲いていましたよ。
d0160788_20494768.jpg

d0160788_20521947.jpg

コマツナギ(マメ科)
 野山には草丈の高い雑草の間からのぼりフジの様な赤い花のコマツナギが沢山見られました。
d0160788_20532911.jpg

ホオノキ(モクレン科)  
 ホオノキと言えば、酒のつまみになる朴葉味噌が思い浮かびますね。
大きな葉の間から純白の花を咲かせ花弁のなかには赤い雌しべがのぞきすっきりして綺麗でしたよ。                    
                            花
d0160788_20542496.jpg

                            袋 果
d0160788_2055543.jpg

ヤブウツギ(スイカズラ科)
 花を見る時期が少し遅かったようで花数も少なかったのですがやはり濃い赤色の花は存在感がありましたよ。
d0160788_20555736.jpg
d0160788_2057194.jpg

キキョウソウ(キキョウ科)
 外来種の花ですが野山の日当たりのよい場所によくこの花が見られます。
d0160788_20575523.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-14 06:57 | 山野草 | Comments(0)
海浜植物と自宅近くで出会った蝶など
 近くの海辺で海浜植物に出会いました。
渚の音と心地よい潮風にふかれ海辺を散策してみました。

また、孫と家の近くの野山にチョウを探しに歩いてみました。

マンテマ(ナデシコ科)
 海辺近くに咲く小さい花ですが、赤色の花弁が雑草に囲まれながらも存在感をアピールしているようでした。
d0160788_20174136.jpg

ハマヒルガオ(ヒルガオ科)
 砂浜ではハマヒルガオの薄いピンク色の花畑が出来ていましたよ。
d0160788_19524190.jpg

d0160788_20175733.jpg

コマツヨイグサ(アカバナ科)
 草丈が10cm位でしたが鮮やかな黄色の花で目立っていましたよ。
d0160788_20182622.jpg

ハマエンドウ(マメ科)
 時期が少し遅かったのか花数が少なかったですね。
d0160788_20184310.jpg

ウシオハナツメクサ ? (ナデシコ科)
 ウスベニツメクサと似ていますが花弁の先がウスベニツメクサはまるいのに比べてウシオハナツメクサは尖っているらしいのでウシオハナツメクサでないかと思います。
d0160788_2019564.jpg

ハマダイコン(アブラナ科)
この花も時期が遅かったのか串団子のような実が沢山生って花数は少なく寂しい状態でしたね。
d0160788_20193194.jpg
d0160788_20285262.jpg

ハマボウフウ(セリ科)
 一本のハマボウフウからカリフラワーの様な白い花を沢山付けているのが面白かったです。
d0160788_2050098.jpg


 孫と一緒に近くの神社や野山に虫籠と網を持って散策しました。
この日はクワガタやモンシロチョウ、モンキチョウなど7種類位のチョウの姿も確認できましたよ。


ヒラタクワガタ ?
 神社の林では手の届く場所で思いがけない5cm位のクワガタに出会えました。
小3の孫娘は大喜びでした。
d0160788_20201570.jpg

ヒメアカタテハ
 植込みのツゲの目立たない小さな花で吸蜜中でした。
d0160788_19382598.jpg

テングチョウ
 動きの早いチョでしたが水路の縁にとまったのをレンズで確認するとツーンと鼻を伸ばしたような姿のテングチョウでしたよ。
d0160788_2021819.jpg

ミズイロオナガシジミ
 最初、ツバメシジミと思って撮っていたのですが、裏翅模様がどうも違うことに気付きました。
調べて、初めて見たミズイロオナガシジミと判りましたよ。
この日は少し風があった影響か木の葉にとまった状態で表翅は見せてくれませんでしたね。
d0160788_20214474.jpg
d0160788_20235240.jpg

 孫が手のひらに乗せてみました。
指先から手首の方まで歩いてくれましたが、チョウは居心地が悪かったのか数秒で飛立ちました。
それでも孫は満足そうでしたよ。
d0160788_20222171.jpg

ルリタテハ
 色があせて瑠璃色がわかりにくいですが、ルリタテハだと思います。
d0160788_20473819.jpg

モンキアゲハ
 アザミの花で吸蜜中でした。
d0160788_205339100.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-07 09:11 | 山野草 | Comments(7)
ホタルの花が咲きだしました。
 紫陽花の花の咲く季節になりました。
また、ホタルブクロの花も野山で見られるようになったので、もうすぐ本当のホタルが見れるでしょうね。

ホタルブクロ(キキョウ科)
 淡紅紫色の釣り鐘状の花を見つけました。
急な山道を歩いている途中にこのような花に出会えると疲れも吹き飛び元気が出ましたよ。
d0160788_20308100.jpg

マルバウツギ(ユキノシタ科)
 葉に丸みがありこの名前がついたようですね。
白い小さな花ですが清楚な感じがします。
d0160788_20314070.jpg

アカバナ  アカバナユウゲショウ(アカバナ科) アライグマさんに教えて頂きました。
 自宅裏で毎年咲いていますが、可愛いので抜かずに花を楽しんでいますよ。
d0160788_2031072.jpg

ドクダミ(ドクダミ科)
 ドクダミは触ると独特な香りがしますが、この花が好きで咲く時季には花瓶に挿したりします。
眺めていると心和ませてくれる花ですね。
d0160788_20324995.jpg

アメリカフウロ(フウロソウ科)
 そこらじゅうで見かける草花ですがよく見ると本当に可愛いです。
d0160788_2040441.jpg

    オオニワゼキショウ(アヤメ科)  アライグマさんに教えて頂きました。
 草丈が20cmくらいで花の大きさは直径7mmくらいでした。
軸は平たくアヤメ科のようで花はハナニラのようなユリ科のようにも見えますが名前が判りません。
d0160788_2041468.jpg

ツマグロヒョウッモン
 シオンの花が好きなのでしょうか?
シオンの花から花へと飛び交っていました。
d0160788_20421776.jpg

コゲラ
 チョウの姿を目で追っていたらコナラのような高い樹の幹にコゲラが飛んできました。
チョコチョコと移動する様子が可愛かったです。
d0160788_20431216.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-06-01 07:08 | 山野草 | Comments(10)