野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(358)
(156)
(95)
(94)
(72)
(27)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
こんばんは。今日もお願い..
by ちごゆり嘉子 at 21:58
ちごゆり嘉子さん スイ..
by hitori-shizuka at 20:58
アイアイさん ゲンノシ..
by hitori-shizuka at 20:51
uke-enさん ギボ..
by hitori-shizuka at 20:42
スイレンボクは知らないで..
by ちごゆり嘉子 at 21:09
ゲンノショウコをはじめ、..
by アイアイ at 19:18
ギボウシはすべて地植えで..
by uke-en at 09:37
ちごゆり嘉子さん キリ..
by hitori-shizuka at 22:53
アイアイさん ボタンヅ..
by hitori-shizuka at 22:51
ヤブキリは初めて知りまし..
by ちごゆり嘉子 at 06:57
検索
記事ランキング
ブログジャンル
<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
赤花オケラと紅葉の錦木小品盆栽etc
 今日は休みをとって久しぶりに朝早くから海釣りに出かけました。
干潮が7時43分で10時頃まで全く釣れなかったのですが、午後1時頃に帰宅するときはサヨリ(30数センチ位)が26匹釣れ夕食のビールのつまみとして新鮮な魚を美味しく頂きました。
 午後から自宅で育てている花等を撮りました。


赤花オケラ(キク科)
 鉢植えの赤花オケラが咲き始めました。
夏の猛暑で葉が巻いたりして株が痛んでいたので枯れるかと心配していましたが、赤紫色の鮮やかな色を見つけホッとしましたネ。
d0160788_206654.jpg

d0160788_2025516.jpg
d0160788_2035662.jpg

ニシキギ(ニシキギ科)
 小品盆栽で玄関に飾っているニシキギが紅葉しました。
ニシキギは木肌や紅葉が綺麗な花木で小品盆栽としても十分を楽しめますよ。
d0160788_207113.jpg

d0160788_20111832.jpg

ヒャクニチソウ(キク科)
ヒャクニチソウは長期間咲いてくれるので百日草となったらしいです。
次々と咲いてくれるので切り花としてよく利用しています。
d0160788_20123342.jpg
d0160788_2013242.jpg


 ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-29 21:01 | | Comments(4)
ダンギク、ソバ、ジンジャー等と3度目開花のクレマチス
 昨日(日曜日)は地区の清掃日で道沿いの草刈をしました。
そこで初めて草むらの中で3~4センチ位伸びたヒガンバナを見つけてようやく自宅近くで花の秋を感じましたね。


ダンギク(クマツヅラ科)
 園芸店で売られるようになってよく見かけますが淡い紫色が緑の葉とマッチして優しそうな多年草の花です。ピンク色や白色も見られますね。
段咲きの花はカンザシやボンボリみたいで面白いですね。
d0160788_193366.jpg
d0160788_1935121.jpg
d0160788_19341648.jpg

ソバ(タデ科)
 買い物途中にソバ畑を見つけました。
昔よりは減りましたが最近になって時々栽培している畑を見かけるよになりましたね。
畑一面がソバの白いじゅうたんのようになって綺麗でしたよ。
d0160788_19314050.jpg
d0160788_1932187.jpg

センニチコウ(ヒユ科)
 庭咲きでよく見られますね。
結構、切り花として役にたっています。
d0160788_19471236.jpg

ジンジャー(ショウガ科)
 近所の庭先で見つけました。
この花はオレンジ色もあります。
また、香りがするのとしないのがあり、実も生るのと生らないのがありますね。
家で育てるのなら甘い香りがしたり実が生るのがいいですよね!
d0160788_19485877.jpg


クレマチス(キンポウゲ科)
 3度目の開花です。
2度目開花 後さらに強剪定してひとまわり大きい鉢に植替えしました。
3度目は9月9日から現在も咲いています。
花数は2度目より多く14花も付きました。
猛暑だったせいか最初の2花の花弁の色は緑がかった花弁でしたが、3花目から通常の色に戻りました。
4度目の挑戦は、ここ数日前から朝夕めっきり秋めいてきたので成長も止まり無理でしょうね。
        一花目(9月9日開花)             二花目(9月10日開花)
d0160788_19503191.jpgd0160788_19542496.jpg
                        9月26日現在
d0160788_19561782.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-27 06:43 | | Comments(2)
雨上がりに自宅に咲くマンサクや紫式部と藍の花etc
 昨日は朝から雷と大きな雨で前日猛暑だったのが嘘のように涼しい一日になりましたね。
昼過ぎには雨もやんで曇り空のなか、虫達も夕方と間違えたのかコオロギ等が鳴いていましたよ。
自宅裏の小さな畑で虫の音を聞きながら、雑草のなかで咲いている草花の写真を撮りました。


藍(タデ科)
 ご近所さんから数年前に頂いた藍染めの花「藍」が毎年咲いてくれます。
そこで藍染めに挑戦ですが、藍を発酵させることは自宅では無理ですね。
一度、草を煮詰めて草木染めが出来るかどうか試してみたいですね。
雑草の中でもたくましくサクラタデに似た可愛い小花を沢山付けてくれますよ。
d0160788_1573535.jpg

d0160788_15413218.jpg

d0160788_1548791.jpg

ニラ(ユリ科)
ニラの花は葉の臭いをかき消すような清楚な白い小花を付けてくれますね。
d0160788_15502972.jpg

紫式部(クマツヅラ科)
 10cm角位の小さな植木鉢に入れていますが、毎年枝が30cm位に伸びてしまいます。
まだ木が若いからでしょうかね?
ヤブガラシが鉢の周りにはびこりましたが夏の乾燥防止と思い放置していました。
今ではヤブガラシの葉の間から紫色の実を覗かせ目を楽しませてくれています。
d0160788_1594398.jpg
d0160788_15101315.jpg

マンサク(マンサク科)
 自宅裏の畑に20年位前に植えたマンサクです。
今年は猛暑続きで木もボケたのか、早春に咲く花が一週間くらい前から咲きだしました。
この花や枝は生け花として壺に生けたり重宝しています。
d0160788_1552188.jpg
d0160788_15524546.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-24 07:01 | 山野草 | Comments(2)
アオフジバカマ、ナンバンギセル等と「セカチュー」港のトビの乱舞
昨日は朝から草刈をしましたがこちらは、真夏に戻ったような蒸し暑い日中でした

アオフジバカマ(キク科)
 薄水色が涼しそうだったのとフジバカマの名前につられて購入した花です。
アゲラタムでないかと思い調べましたが別種らしいですね。
d0160788_2129485.jpg

ナンバンギセル(ハマウツボ科)
 昨年屋久島ススキを買い小さな鉢に植え替え自宅で育てているナンバンギセルの種を植える予定にしていたのですが、ススキの生育が悪く種まきを諦めていました。
ところが、なんと赤い軸のナンバンギセルが生えて驚きです!
d0160788_21575375.jpg
d0160788_220753.jpg

 以前から育てていた白い軸のナンバンギセルの鉢植えです。
d0160788_2159189.jpg
d0160788_22135.jpg

マルバルコーソウ(ヒルガオ科)
 道端でアサガオのような葉のルコーソウを見つけました。
過去には栽培されていたそうですが、今は野生化し、左巻きのツルが柵やタデに巻きついていて可愛い赤色の小花を咲かせていましたよ。
d0160788_222302.jpg

d0160788_2241245.jpg

トビ10数羽が「セカチュー」の港で乱舞? 
 2004年に映画化された「世界の中心で、愛をさけぶ」の舞台になった庵治漁港(高松市)です。
もう大分経つのですが今でも結構若いカップルが訪れていますよ。(正面の山の中腹が皇子神社)
d0160788_1728487.jpg

 写真では8羽しか写りませんでしたが、10数羽のトビが上昇気流に乗り上空に上がったり下りたり旋回してその姿が勇壮でしたよ。
中に、2羽のトビが海の魚を足掴みして舞い上がったのもありましたが、残念ながら舞い上がった後の写真しか捕れませんでした。
d0160788_22101615.jpg
d0160788_22112588.jpg
d0160788_22122497.jpg
d0160788_22131090.jpg

 ボケていますが、獲物を掴んでの飛行です。
追記 判りにくいですが足の下に白く写っているのが獲物の魚です。
d0160788_239717.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「盆栽ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-22 07:09 | 山野草 | Comments(2)
ナガバミズアオイ・ヌスビトハギ・ノブドウ等と河口のカモメ
 朝晩はしのぎやすくなりました。
今日こそは自宅の草刈をしなくてはと思いつつ、日中は今日も30度を超えてまたもやクーラーのかかった部屋で過ごしてしまいました。


ナガバミズアオイ?(アオイ科)
 四国霊場86番札所志度寺 の改修中の堀の中にポツリと一株だけ涼しそうに咲いていました。
花穂はナガバミズアオイと同じですが、葉がハート型で正確な名前かどうか少し不安です。
図鑑で調べたところ、ナガバミズアオイの葉は細長いのが多くハート型もありましたが、少しだったので・・・
d0160788_1663469.jpg

d0160788_16134665.jpg

d0160788_21491314.jpg

ヌスビトハギ(マメ科)
 志度寺近くの直射日光が当たる強い日差しの道端で可愛いピンク色の花を咲かせていました。
d0160788_2150786.jpg

d0160788_21522661.jpg

ハナザクロ(ザクロ科)
 志度寺境内の片隅に小さい木にもかかわらず鮮やかな朱色の花を沢山付けていました。
d0160788_16155313.jpg

ノブドウ(ブドウ科)
 道端に伸びたノブドウの枝に生った赤紫や水色の実が可愛くて撮りました。
d0160788_21504848.jpg

カモメ
 海岸近くの河口でカモメが沢山飛んでいました。
丁度、満ち潮で河口に小魚が上ってくるのを待ち構えている様子でした。
その後、次々と河口の周りを飛び回って先に獲物の小魚を捕った仲間を追っかけたり、逃げる途中で獲物を横取りされるなどの光景が面白かったですね。
d0160788_22392434.jpg

d0160788_22374850.jpg
d0160788_22394971.jpg
d0160788_22401460.jpg

小魚を捕獲し飛び立ちました。
d0160788_22381582.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-18 18:00 | 山野草 | Comments(2)
山あいの民家の庭先に咲きほこる花とハンミョウ
ここ2~3日朝晩は秋らしくなり暑くて中断していたウォーキングを夕方久しぶりにしました。
コオロギ、スズムシなどの鳴き声も聞こえ一段と秋らしさを感じながら気持ちの良い汗を流しました。
特にスズムシは5年くらい前から毎年自宅裏の草むらで涼しい音色を奏でてくれます。


セイヨウフウチョウソウ(フウチョウソウ科)
 明治初期にアメリカから渡来した花だそうで私も幼い頃、伯母が育てていたのを懐かしく思い撮りました。。
夕方頃から開花する花で撮ったのがPM3:00頃だったので残念ながら開花していた花はしぼんでしまい、開花準備中のピンク色の蕾の一部からメシベやオシベの花糸が出ようとしている状態でした。
d0160788_21375321.jpg

キバナコスモス(キク科)
 太陽に照らされて一段と黄色の花弁が鮮やかでひと際目立っていました。
メキシコ原産で大正時代に渡来した一年草の一重咲きの花だそうです。
今では改良され八重咲きの花もあります。
d0160788_21383911.jpg

d0160788_2139070.jpg

シロバナサクラダデ(タデ科)
 今年は自宅近くのサクラタデは今頃から咲き始めました。
d0160788_22101476.jpg

アオイ科の花3点
アメリカフヨウ
 昭和初期に渡来した北米原産の多年草だそうです。
d0160788_21392865.jpg

 ムクゲ
 中国やインド原産の落葉低木で色んな所でよく見かけますね。
最近こちらでは、街路樹として植えられたりもしています。
d0160788_19214717.jpg

モミジアオイ
 明治初期に渡来した多年草の植物で民家の庭先などでよく見かけます。
d0160788_21395858.jpg

ハンミョウ
 山間の道で植物の散策中に先々に道案内をしてくれるハンミョウを見つけ、懐かしく思い撮りました。
d0160788_21404661.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-15 07:12 | 山野草 | Comments(4)
我が家の細葉のタムラソウと野山のツリガネニンジンetc
 午後から買い物がてら秋の草花を求めて山あいをドライブしました。
そこで、最近人里ではあまり見かけなくなったツリガネニンジン、ゲンノショウコの花に出会いました。


細葉のタムラソウ(キク科)
 山野草展で購入したタムラソウが咲きました。
蕾がアザミに似た花ですが、トゲもなく可愛らしい花です。
黒沢湿原で見た蕾のタムラソウ は草丈が160cm位でしたがこの花の草丈は20cm位の小さな草花です。
d0160788_20101666.jpg

d0160788_20213645.jpg

ゲンノショウコ(フウロソウ科)
 野辺の道沿いに猛暑にも負けず白い可憐な花を咲かせていました。
d0160788_20244958.jpg

ツリガネニンジン(キキョウ科)
 以前は自宅近くでも見られていましたが最近では少し山沿いの脇道でしか見られなくなりました。
今日は道路沿いで数多くのにツリガネニンジンが咲いている場所を見つけました。
d0160788_20131148.jpg

d0160788_20133434.jpg

d0160788_20554397.jpg

ヨメナ(キク科)?
  葉や花の観察が不十分なため、よく似ているノコンギクかも・・・・
 撮影時は全く気付かなかったのですがハナグモがとまっていました。
d0160788_20161010.jpg

 吸蜜中のベニシジミはまったく人の気配も気にしない様子でした。
d0160788_2017039.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-11 21:45 | 山野草 | Comments(4)
ホトトギス、シーメイリーと海で見かけた筏上の鳥
 日中はまだまだまだまだ日差しがきついですが、夕方にはコオロギやスズムシなどの虫の声が一段と高く聞こえるようになりましたね。

ホトトギス(ユリ科)
 今年は猛暑だった関係か開花が昨年より一か月ほど遅れました。
我が家の庭でもそろそろホトトギスが咲き始めました。
d0160788_2027738.jpg
d0160788_20281123.jpg
d0160788_20285943.jpg

ナンヨウザクラ(トウダイグサ科)
 園芸店ではシーメイリーという名前で売られていましたが調べてみるとキューバ原産のナンヨウザクラという花でした。
サクラのような咲き方ですがサクラ科ではなくトウダイグサ科の植物だそうです。
d0160788_20301764.jpg
d0160788_2031375.jpg

呉越同舟?
 港に浮かぶイカダにカモメ、ウ、アオサギが仲良く並んで沖を見て船出を待っているような姿が面白く撮りました。仲がいいのか悪いのか判りませんね。
d0160788_2059766.jpg

d0160788_2122718.jpg

d0160788_2155192.jpg

船出?を待ち切れずカモメが飛び立ちました。
d0160788_20332411.jpg
 

ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-08 07:09 | 山野草 | Comments(2)
ワレモコウと我が家のノボタン、伊勢の花火etc
 ここ数日朝晩はほんの少し涼しくなりましたが、日中はやはり暑さがまだ厳しいですね。
今日は朝から地元の寺で行われる毎年恒例の神相撲奉納の準備で、寺の草刈と土俵造りをして汗をたっぷり流してきました


ワレモコウ(バラ科)
 山間地にワレモコウが沢山咲いていました。
ワレモコウと言えば秋というイメージですが道路沿いではあまり見かけなくなりました。
それでも山間部脇道などではこのように綺麗な花を見ることができますね。
d0160788_19471238.jpg

 咲いた花
d0160788_19473322.jpg

 蕾
d0160788_19475673.jpg

自宅の青い花3点
ノボタン(ノボタン科)
 ノボタンも連日の猛暑で水やりを忘れると急に元気がなくなりますが、次々と花を咲かせてくれています。
d0160788_19482078.jpg

ヤナギバルイラソウ(キツネノゴマ科)
 道の駅で「伊勢の花火」の名前で売っていましたが涼しそうな色合いをしていたので買いました。
花は、ノボタンと同様一日花ですが、花の期間が長いので楽しみです。
d0160788_19484992.jpg

ホテイアオイ(ミズアオイ科)
 お隣さんから斑入りの葉のホテイアオイをいただきました。
その花が咲きました。葉っぱは隠れて見えていませんが斑は今は薄くなり判りにくくなりました。
d0160788_19504827.jpg

瀬戸内海の夕日
 瀬戸内国際芸術祭2010(7月19日~10月31日)が開催されている女木島(鬼ヶ島)、男木島をバックに屋島西町から五色台北端に落ちる夕日です。
    五色台                     女木島                  男木島
d0160788_19572278.jpg
ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-05 21:13 | 山野草 | Comments(2)
我が家の庭のキツネノカミソリ、ナンバンギセルetc
 日中はまだ日差しがきつく外出がおっくうになりますが、朝つゆも降りるようになり植物も秋らしくなっていますね。

キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)
 名前は切れそうでコワイですね。
花はヒガンバナより大人しそうですがヒガンバナと同様有毒の多年草です。
d0160788_7211730.jpg

d0160788_7222496.jpg

エキザカム(リンドウ科)
 道の駅で紫色が鮮やなこの花が目につき購入しました。
調べてみると原産地がスリランカでリンドウ科の常緑多年草だそうですが少し寒さには弱いらしいようです。
d0160788_7194423.jpg

ナンバンギセル(ハマウツボ科)
 寄生植物で屋久島ススキに寄生させてもう6年位になります。
毎年淡紫色のキセル状の花を咲かせてくれます。
今は蕾でツクシみたいですね。
d0160788_22211469.jpg
d0160788_22215053.jpg


 ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-03 07:23 | 山野草 | Comments(2)