野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
いいなあ~~ なんでも盆..
by ちごゆり嘉子 at 07:40
アイアイさん 近くにい..
by hitori-shizuka at 20:21
検索
記事ランキング
ブログジャンル
カテゴリ:蝶( 21 )
アサギマダラの集団に出会えた
 この秋はなかなかアサギマダラに出会えないなぁと思っていました。
ところが先日念願かなってか2日続けて優雅な舞が見られラッキーでしたよ。(≧∀≦)ノ 

 五剣山の麓の道すじで8頭に出会いました。
そこでは女郎蜘蛛の巣にひっかかったアサギマダラヲを助けたりもしましたよ。
助けて手のひらに乗せたのですが身動きしなかったので「ダメかなぁ」と思いつつフジバカマの花の上に乗せてあげたのですが・・・
数十秒して元気に飛び立ちました。
「アーよかった」と安心したんですが写真を撮るのはすっかり忘れてしまってました。
それで証拠写真はありませんが・・・(^_^;

 五剣山の麓で出会ったアサギマダラ
d0160788_19503711.jpg
d0160788_19454977.jpg
d0160788_19473429.jpg



 次の日(10/13)です。
 県境の山間を車で通っていると、道筋に花を栽培している畑がありました。
花畑にはフジバカマもいっぱい咲いてましたよ。
その上空でなんか飛んでいるような・・・・
車を止めて覗いてみました。
なんと!!
アサギマダラが優雅に花の上を飛び交っているではありませんか。
花畑にいたご夫婦の了解を得て写真を撮らせてもらいました。

花畑 
 花色がよく出てませんが薄いピンク色の花がフジバカマです。
d0160788_2284193.jpg


 畑の左(東)側付近でチョウが飛び交っていた様子を撮りました。 
 何しろ写真のチョウが小さくて判りにくいかも・・・
沢山のアサギマダラが飛び交うこんな情景を見たのは生まれて初めてでしたよ。
それで嬉しさのあまり被写界深度を変えるのを忘れてしまい浅いまま撮ってしまいましたよ。
失敗を家に帰って気付くとは・・・!*O*! 残念

d0160788_2292455.jpg

  上の写真の 左上の拡大 ↓
 ボケてますが飛んでいます。
             ( 印がアサギマダラ)
d0160788_2257498.jpg
 
 左下の拡大 ↓ 
 
d0160788_2242156.jpg

 中央上の拡大 ↓
 一部(4頭)中央下とダブリがあります。
d0160788_22593861.jpg

 中央下の拡大 ↓
d0160788_2323163.jpg

 右上の拡大 ↓
 一部(2頭)右下とダブリがあります。
d0160788_234291.jpg

 右下の拡大 ↓
d0160788_2361913.jpg

 フシバカマで吸蜜中のアサギマダラは翅に触れるまで気付かないのもいましたよ。
d0160788_19483953.jpg

 コセンダングサにで吸蜜しているのは初めて見ました。
そういえばこの草もフジバカマと同じキク科の花でしたね。
d0160788_1949154.jpg


 上の小屋が見える一部の畑だけでざっと50頭位のアサギマダラが確認できましたよ。
全部で100頭以上いたと思います。
しかし、被写界深度が浅かったことや露出オーバーなどで綺麗な写真を撮れなかったのがつくづく残念でした。
写真を現場で確認すれば良かったーヾ(_ _*)ハンセイ・・・ 
私の未熟な腕ではっきり撮れませんでしたが、沢山のアサギマダラに出会えたことの報告にしますね。

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-10-17 20:38 | | Comments(10)
花と蝶
ハマボウフウ(セリ科)とヒメアカタテハ
 ハマボウフウの花にヒメアカタテハが吸蜜してましたよ。
d0160788_150166.jpg
d0160788_1513198.jpg

 キアゲハの幼虫みたいですね。
ひとつの株に5匹もついているのもありましたよ。
d0160788_2112556.jpg

カシワバアジサイ(ユキノシタ科)とアゲハチョウ
d0160788_1531978.jpg

ヒオドシチョウ
 我が家に訪問したヒオドシチョウは数日間滞在していました。
塀の上で開翅して鮮やかな朱色を見せてくれましたよ。
d0160788_1544958.jpg

 その後屋島で翅を閉じたヒオドシチョウに出会いました。
d0160788_1541511.jpg

テングチョウ
d0160788_156552.jpg

 表翅を見せてくれました。
d0160788_157364.jpg

ダイミョウセセリ
 近づいても飛ばないと思ったら路面に鳥の糞がありましたね。
自分の排泄物で鳥の糞を溶かしてそれを吸うらしいですね。
d0160788_15105832.jpg

ウツギ(ユキノシタ科)とイチモンジチョウ
 ウツギの蜜はチョウに人気があるのでしょうかね。
この花で吸蜜しているチョウをよく見ますよね。
d0160788_15115964.jpg
d0160788_15124846.jpg

ゴマダラチョウ
雑木林の上を速いスピードで飛び交い時々コナラの樹液を吸いに来ていましたよ。
d0160788_2110398.jpg

ツツジ(ツツジ科)とクロアゲハ
d0160788_15162582.jpg

ツツジ(ツツジ科)とモンキアゲハ
 同じツツジでモンキアゲハも吸蜜です。
d0160788_15184969.jpg

カキドオシ(シソ科)とツマキチョウ
 初めて見ました。
今までモンシロチョウと思って見ていたかも・・・
d0160788_1520457.jpg
d0160788_15253735.jpg

ヤマキマダラヒカゲ ? 
 いまだにサトキマダラヒカゲとの区別が曖昧です。
d0160788_15262848.jpg
d0160788_15282828.jpg

ムシトリナデシコ(ナデシコ科)とツマグロヒョウモン
 風の強い日でムシトリナデシコにしがみついていましたよ。
d0160788_20461842.jpg


チョウは詳しくないので間違っていたら教えてくださいね。

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-06-05 06:31 | | Comments(7)
花と蝶
  山野草の花を求めて野山を散策中、花で吸蜜中など色々な蝶に出会いました。
最近見かけた蝶ですが、知識の無い私にはヒョウ柄模様のタテハチョウはよく似ていて判別が難しいですね。

タテハチョウの仲間
  ツマグロヒョウモン ♂
 ヒョウ柄模様の蝶の中でもよく見かけるツマグロヒョウモンについては雌雄が判りました。
d0160788_215629100.jpg

ツマグロヒョウモン ♀
d0160788_2252327.jpg

  ミドリヒョウモン ♀  uke-enさんに教えていただきました。
裏翅の模様
d0160788_21575975.jpg

表翅の模様
d0160788_2159584.jpg

ウラギンヒョウモン ? ミドリヒョウモン ♂  uke-enさんに教えていただきました。
鮮やかな朱色の綺麗なチョウですよね。
d0160788_220310.jpg

ヒオドシチョウ
 最初はアカタテハのように思っていましたがアカタテハとは模様が違っていることが自宅に帰って初めてわかりましたよ。
d0160788_2263491.jpg

アカタテハ
 比べてみると明らかにヒオドシチョウとは翅模様が違いますね。
d0160788_2273528.jpg

キタテハ ?
d0160788_21471998.jpg

  ?  ルリタテハ  uke-enさんに教えていただきました。
 顔だけ見るとテングチョウのように見えますが裏翅が全く違っています。
大きさもテングチョウより一回り大きかったですが・・・うーん 判りません。
d0160788_22123996.jpg

コミスジ
 この蝶は自宅裏でもよく見かけます。
d0160788_21514444.jpg

アゲハの仲間
アオスジアゲハ
 抜いても抜いても生えてくる私には厄介なヤブガラシですが蜜は美味しいのでしょうね。
d0160788_21522851.jpg

シロチョウの仲間
スジグロチョウ ? ヤマトスジグロチョウ ? uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_21551254.jpg

d0160788_2233498.jpg

キチョウ キタキチョウ uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_2211692.jpg

セセリチョウの仲間
オオチャバネセセリ イチモンジセセリ uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_229161.jpg

ヒメキマダラセセリ
d0160788_2293820.jpg

シジミチョウの仲間
ウラギンシジミ ♂
d0160788_2214549.jpg

 2頭とも♂でしたが仲良くしていましたね。
d0160788_2215080.jpg

ルリシジミ
d0160788_2152396.jpg

ベニシジミ
d0160788_22153643.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-07-19 19:59 | | Comments(9)
灘黒岩水仙郷と紅を付けた鳥
 昨日は天気も良く暖かかったので、淡路島の水仙も見ごろでないかと思い灘黒岩水仙郷に車で出かけました。
灘黒岩水仙郷は観光客が多くて駐車スペースが少なかったのですが、幸い私達は、水仙郷の駐車場に止めることが出来ました。
しかし、多くの車両は少し離れた港の駐車場や空き地に誘導され、その場からバスでピストン輸送してもらっていましたね。


 スイセンの花は南斜面(海側)に向かって咲いているのがほとんどでした。
山の上から下に向けて見ると花が白色ばかりで下から上に向けて見ると花が黄色く見えるほど咲いていましたよ。(写真では判りにくいですが・・・)
d0160788_19273615.jpg
d0160788_1928522.jpg

             梅も咲いていたのでスイセンと合わせて撮ってみました。
d0160788_19304091.jpg

                 このような急斜面に咲いていました。
d0160788_19313958.jpg
d0160788_1932914.jpg


 灘黒岩水仙郷に咲く花は野生の一重咲きのニホンスイセンを中心に、わずかに八重咲きの花も混じっていました。
d0160788_203144.jpgd0160788_19323783.jpg

 ヤブツバキの木も沢山ありメジロやヒヨドリも花の蜜を求めて飛んできていましたよ。
ヤブツバキの花とスイセンが一緒に撮れる花を探しましたが、見当たらず海をバックにヤブツバキの花を撮りました。(少しボケてしまいました。)
d0160788_19325943.jpg

          ヒヨドリが黄色い口紅(花粉)を付けていたのが面白くて撮りました。
d0160788_21111037.jpg

?(キク科)
水仙郷に行く道沿いの斜面に所々咲いていました。
d0160788_19333630.jpg

ヒメキンギョソウ(ゴマノハグサ科)
南淡路水仙ライン沿いの花壇に沢山植えられて綺麗でしたね。
d0160788_19585954.jpg

淡路島南インターチェンジ近くの大鳴門橋記念館駐車場から太陽に照らされた海を西に向かって撮ってみました。
d0160788_19341283.jpg

大鳴門橋上
 午後4時頃淡路島を離れ帰路へと急ぎました。
暖かく天気も良かったのですが、霞がかかって遠くの景色がはっきりしなかったのが少し残念だったです。
d0160788_19343741.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-02-06 18:46 | | Comments(4)
花と鳥
 今朝はとても寒い朝でした。
洗濯物のタオルをベランダに干していると干し終わらないうちにタオルがこわばって凍っているような状態でした。
でも、雪景色は自宅近くではまだ見ていません。


ツバキ(ツバキ科)
 近くの公園で優しい色合いのツバキを見つけました。
その近くでメジロの鳴き声を聞き、ツバキを観賞しながら鳥の訪れを待ってみました。
d0160788_2239329.jpg
 白ツバキに2羽のメジロが飛んで来て、花に顔を差し込むようにして枝から枝へと忙しく移動してましたよ。
メジロの動きや姿はとても可愛かったですね。
d0160788_2240318.jpg
マヒワ(アトリ科)
 ハンノキ?(カバノキ科)のマツボックリに似た球果にある種を数羽の緑や黄色の羽の鳥が盛んについばんでいました。
その姿を見て「あっ!カワラヒワだ」と思って写真を撮りましたが、帰って調べてみると羽の特徴や緑色が濃くマヒワでないかと思われます。
d0160788_2244824.jpg
d0160788_22404848.jpg

 鳥を見つけたハンノキの近くの谷あいで山野草を探していると、砂防ダムの水口からしたたれ落ちる水の所に10羽余のマヒワの♂♀が集まっている鳥の水飲み場を見つけました。
そこで鳥にも優劣があるのでしょうね。
ヒヨドリが水飲み場に来ればマヒワは逃げ出し、ヒヨドリが去った後に再び集まってくる行動を目の当たりに見て生き物すべて同じなんだなあと感じましたね。
(胸から腹にかけて黒の縦じまがあるのが♀だそうです。)
d0160788_22411249.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-01-16 08:25 | | Comments(4)
境内で見かけた季節外れ?の花
  ここ最近寒い日が続いています。
でも自宅近くでは雪景色はまだ見られません。


グミ(グミ科)
 この時季にグミの花が咲き実が付いていたのに驚きました。
グミにも色んな種類があるそうですが・・・
普通は春に咲き夏に実が生ると思っていましたが、この時季に咲く種類のグミもあるのでしょうかね。
d0160788_19272975.jpg

イチョウの樹上に生えた照葉の木 
 境内にある落葉したイチョウの大木の途中からツバキの様な葉をした木が生えて目立っていたので近寄って見ました。
その木の枝には黒い実を沢山付けていましたが、初めて見た木で名前は今のところ判りません。
d0160788_192750100.jpg

 少しボケていますが枝に沢山の黒い実が付いています。
d0160788_19281536.jpg

サクラ
 山門の内側で背丈3m位の小さなサクラの木に白色の八重の花を咲かせていました。
花数も少ないのと、寒空だったので物寂しく感じましたよ。
春咲きであればまた感じ方も違っていたでしょうね。
d0160788_19293456.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-01-06 07:26 | | Comments(4)
今年も好きな花を求めて
      あけましておめでとうございます
     今年もよろしくお願いします


 昨年5月からブログを始めて判らないままなんとか頑張ってきましたがブログを通じて色々教えて頂いたり勉強になりました。
今年も乗り切りたいと思っています。
久しぶりに我が家で正月の花を活けてみました。


 リビングは壺に、好きなロウバイと水仙、千両や自宅の椿を活け足元にハランを添えてみました。
d0160788_1927471.jpg

               床の間はすっきり柳と水仙、椿で活けました。
d0160788_20115576.jpg

            和室前の廊下にはナンテン、千両、白椿、ハランを活けました。
d0160788_2315133.jpg

スイセン(ヒガンバナ科)
 
 冬空のなか、年末の買い物の途中の空き地に園芸種の白いスイセンがひとかたまり綺麗に咲いていました。風がきつかったのに頑張ってましたね。
d0160788_2084490.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-01-01 00:06 | | Comments(7)
我が家のマユミ、ナンキンハゼとミセバヤ、ミズヒキなど秋の花
 今日は朝から雨の一日でした。
買い物途中いたるところで秋祭りと出会い、ビニールに覆われた太鼓台(ちょうさ)や、やっこ行列、獅子舞の姿を見かけましたが参加者はずぶぬれ状態で獅子頭も雨に打たれ哀れでしたね。
そんななかでも、子供達は楽しそうでしたよ。
ちなみに私方の秋祭りは明日(10月10日)で今も太鼓の音が聞こえています


マユミ(ニシキギ科)
 山野草展で購入したものです。
日本各地に生える落葉低木で雌雄異株の植物ということです。
d0160788_17525188.jpg

d0160788_18325711.jpg

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)
中国原産の落葉高木で庭園などに植えたりするそうです。
紅葉が綺麗な木ですね。
d0160788_18422978.jpg

d0160788_1847314.jpg

ミズヒキ(タデ科)
神社など少し湿った場所に多く生えますが、自宅では所かまわず日当たりの良い場所でも次々と芽を出す強い植物です。
お茶花にもよく使われますね。
d0160788_18213377.jpg

ミセバヤ(ベンケイソウ科)
 小さい花のかたまりですが、一輪一輪の花はまるでお菓子のコンペイトウのようにも見えてとても可愛い花です。
まだ蕾ですが咲くのを楽しみにしています。
d0160788_18521127.jpg

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)
 一週間前、自宅裏畔のヒガンバナ が、花芽を50本位出して咲き始めたのが今日見るとほとんど花が開花していまい、終わりを迎えようとしていました。
花の命は短いですが燃えるような鮮やかな花を沢山咲かせてくれましたね。
d0160788_1823172.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-10-09 20:00 | | Comments(2)
赤花オケラと紅葉の錦木小品盆栽etc
 今日は休みをとって久しぶりに朝早くから海釣りに出かけました。
干潮が7時43分で10時頃まで全く釣れなかったのですが、午後1時頃に帰宅するときはサヨリ(30数センチ位)が26匹釣れ夕食のビールのつまみとして新鮮な魚を美味しく頂きました。
 午後から自宅で育てている花等を撮りました。


赤花オケラ(キク科)
 鉢植えの赤花オケラが咲き始めました。
夏の猛暑で葉が巻いたりして株が痛んでいたので枯れるかと心配していましたが、赤紫色の鮮やかな色を見つけホッとしましたネ。
d0160788_206654.jpg

d0160788_2025516.jpg
d0160788_2035662.jpg

ニシキギ(ニシキギ科)
 小品盆栽で玄関に飾っているニシキギが紅葉しました。
ニシキギは木肌や紅葉が綺麗な花木で小品盆栽としても十分を楽しめますよ。
d0160788_207113.jpg

d0160788_20111832.jpg

ヒャクニチソウ(キク科)
ヒャクニチソウは長期間咲いてくれるので百日草となったらしいです。
次々と咲いてくれるので切り花としてよく利用しています。
d0160788_20123342.jpg
d0160788_2013242.jpg


 ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-29 21:01 | | Comments(4)
ダンギク、ソバ、ジンジャー等と3度目開花のクレマチス
 昨日(日曜日)は地区の清掃日で道沿いの草刈をしました。
そこで初めて草むらの中で3~4センチ位伸びたヒガンバナを見つけてようやく自宅近くで花の秋を感じましたね。


ダンギク(クマツヅラ科)
 園芸店で売られるようになってよく見かけますが淡い紫色が緑の葉とマッチして優しそうな多年草の花です。ピンク色や白色も見られますね。
段咲きの花はカンザシやボンボリみたいで面白いですね。
d0160788_193366.jpg
d0160788_1935121.jpg
d0160788_19341648.jpg

ソバ(タデ科)
 買い物途中にソバ畑を見つけました。
昔よりは減りましたが最近になって時々栽培している畑を見かけるよになりましたね。
畑一面がソバの白いじゅうたんのようになって綺麗でしたよ。
d0160788_19314050.jpg
d0160788_1932187.jpg

センニチコウ(ヒユ科)
 庭咲きでよく見られますね。
結構、切り花として役にたっています。
d0160788_19471236.jpg

ジンジャー(ショウガ科)
 近所の庭先で見つけました。
この花はオレンジ色もあります。
また、香りがするのとしないのがあり、実も生るのと生らないのがありますね。
家で育てるのなら甘い香りがしたり実が生るのがいいですよね!
d0160788_19485877.jpg


クレマチス(キンポウゲ科)
 3度目の開花です。
2度目開花 後さらに強剪定してひとまわり大きい鉢に植替えしました。
3度目は9月9日から現在も咲いています。
花数は2度目より多く14花も付きました。
猛暑だったせいか最初の2花の花弁の色は緑がかった花弁でしたが、3花目から通常の色に戻りました。
4度目の挑戦は、ここ数日前から朝夕めっきり秋めいてきたので成長も止まり無理でしょうね。
        一花目(9月9日開花)             二花目(9月10日開花)
d0160788_19503191.jpgd0160788_19542496.jpg
                        9月26日現在
d0160788_19561782.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-09-27 06:43 | | Comments(2)