野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(358)
(156)
(95)
(94)
(72)
(27)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
こんばんは。今日もお願い..
by ちごゆり嘉子 at 21:58
ちごゆり嘉子さん スイ..
by hitori-shizuka at 20:58
アイアイさん ゲンノシ..
by hitori-shizuka at 20:51
uke-enさん ギボ..
by hitori-shizuka at 20:42
スイレンボクは知らないで..
by ちごゆり嘉子 at 21:09
ゲンノショウコをはじめ、..
by アイアイ at 19:18
ギボウシはすべて地植えで..
by uke-en at 09:37
ちごゆり嘉子さん キリ..
by hitori-shizuka at 22:53
アイアイさん ボタンヅ..
by hitori-shizuka at 22:51
ヤブキリは初めて知りまし..
by ちごゆり嘉子 at 06:57
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ツマグロヒョウモン、イシガケチョウ、アオスジアゲハ他
黒沢湿原で出会った蝶とトンボ

ツマグロヒョウモン♂(タテハチョウ科)
 翅のいたみがない綺麗でしたので羽化して間が無いチョウかもしてませんね。
d0160788_2220199.jpg

ジャノメチョウ?(ジャノメチョウ科)
 ジャノメチョウの仲間も多いので間違っているかもしれません。
d0160788_22204767.jpg
d0160788_2001094.jpg

イシガケチョウ(タテハチョウ科)
 温暖化の影響で国内では生育分布が徐々に北上しているチョウの一種だそうです。
今は紀伊半島以南に生息しているそうです。
私が住んでいる香川でも山間部では毎年よく見られるチョウになりました。
湿った路上で汲水中でしたがうまく撮れてません。
d0160788_22211235.jpg
d0160788_2051228.jpg

アオスジアゲハ(アゲハチョウ科)
 このチョウも湿った路面で汲水している様子でした。
イシガケチョウの場合は開翅状態ですがアオスジアゲハは翅を羽ばたきながら忙しそうな動きでした。
2頭とも十分撮れているものと思ってましたが帰宅後拡大してみると理像がボケていたのが少し残念でした。
d0160788_2222457.jpg

キイトトンボ(イトトンボ科)
 農薬散布の影響で一時姿が見られなかったですが、近年は我家近くでも昔のように見られるようになりましたよ。
d0160788_22231772.jpg

 この他、撮れてませんがヤンマー、シオカラ等数種類のトンボが見られましたよ。
d0160788_19524722.jpg
d0160788_20102526.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」をクリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2017-08-11 20:56 | 山野草 | Comments(5)
Commented by uke-en at 2017-08-12 13:19 x
ジャノメチョウの場合翅裏が濃いのが♂なので、これは♂のように
見えますが、それが100%正しいと限らないので難しい点がありま
す。

キイトトンボの♀には黄色型と緑色型がありますが、腹部の黄色が
これほど鮮やかだと♂で、腹端が黒くなっていることからもこれは
間違いありません。

最後のトンボはハラビロトンボの♂かな?大きさは異なるがよく似
たオオシオカラトンボの♂は腹端が黒くなっていますが、写真では
よく見えません。(老眼?)
Commented by ちごゆり嘉子 at 2017-08-14 07:29 x
蝶がきれいにでしたね・・・
いい雰囲気の所ですね、 きっと時期ごとに、お花も見つかりますね
Commented by hitori-shizuka at 2017-08-15 21:15
uke-enさん
ジャノメチョウ翅に裏表とも黒っぽくジャノメチョウと書き?を入
れましたが、間違っていればuke-enさん頼みで載せましたよ。
キイトトンボの雌雄別の特徴有難うございます。
最後の写真は1枚しか撮ってなく、判断できず名前を付けませんで
した。
普通のシオカラトンボより一回り小さな感じのトンボでした。
Commented by hitori-shizuka at 2017-08-15 21:30
ちごゆり嘉子さん
黒沢でトキソウを一度見てみたいと思いますが、毎年時季を失して,花
の少ない時季ばかり行ってます。
しかし、湿原を歩くだけで今まで気付かなかった意外な発見があると
嬉しいものですね。
Commented by アイアイ at 2017-08-17 22:05 x
湿原には、いろいろな蝶が飛んでいて
楽しそうですね。
蝶それぞれのカラフルな模様が面白いですね。
私は、蝶のことがよくわからなくて、蛾なのか
蝶なのか迷います。
蛾でも綺麗な羽していますよね。
<< 久しぶりの阿波踊り 黒沢湿原のサギソウ >>