野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 返事が遅..
by hitori-shizuka at 21:00
寒い毎日が続きますが、お..
by アイアイ at 10:41
盆栽どれも素晴らしいです..
by アイアイ at 19:34
荻野さん 私も最近野山..
by hitori-shizuka at 18:35
uke-enさん 小さ..
by hitori-shizuka at 18:30
ちごゆり嘉子さん 自分..
by hitori-shizuka at 18:22
mubeさん 庭が狭い..
by hitori-shizuka at 18:15
マユミもらえたら挿し木し..
by ちごゆり嘉子 at 11:12
おはようございます。お元..
by 荻野 at 10:37
素人目ですが、どれもよく..
by uke-en at 23:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ハタケニラ、ノコンギク、はかりの花
ハタケニラ(ユリ科)
 耕作放棄の畑一面に広がって花を咲かせていました。
この花はニラと名前が付いているがニラの仲間ではないそうです。

北アメリカ原産の植物で明治以降に当初園芸種として導入された植物だそうです。
繁殖力が旺盛で農地では強雑草として嫌われる植物だそうです。可愛い花なのに・・・
d0160788_19283054.jpg
d0160788_19281046.jpg

コシオガマ(ハマウツボ科)
 赤茶色に紅葉した間からピンク色の花が覗いていました。
何の花だろうと近づいて見るとコシオガマでした。
         (中央付近の花の葉が紅葉してました) 
d0160788_2091243.jpg
d0160788_2095235.jpg

アザミ(キク科)
 秋に見られるアザミの色は少し優しそうな花色に感じられます。
ノアザミでしょうかね。
d0160788_20101420.jpg
d0160788_20103893.jpg

ノコンギク(キク科)
 ヨメナとノコンギクよく似ていますね。
その都度違いを調べてはその場は納得するのですが、年が明けると忘れてしまっている有様です。
歳は重ねますが記憶力に無さに脱帽です。
d0160788_2011132.jpg
d0160788_20113615.jpg

 三木町山中から高松市内東部付近の景色
                左から女木島(鬼ヶ島)男木島 屋島 五剣山(右端)
d0160788_21323362.jpg

          (中央の短く見える台形の山が屋島 その右後方に同じような形をした島が豊島)
d0160788_20135895.jpg

棒はかりに載せた花(ホトトギス・ミズヒキ)
 棒はかりは昔(昭和30年代)魚の行商人(高松では「いただきさん」と呼ばれている)が使ったりしていましたが、その後は「ばね式指示はかり」に変わりました。
最近、注意して見たことが無いので今はどうなんでしょうかね。
d0160788_21393948.jpg

 この棒はかりは骨とう品店で見かけたもので、花活けの道具として吊るせば面白いと思い買ったものですよ。
d0160788_2014497.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-10-29 20:43 | 山野草 | Comments(14)
Commented by uke-en at 2016-10-31 15:56 x
今朝は寒いです。今秋初の5℃割れです。
先が思いやられますよ。

我が家の花壇の強雑草はスギナとドクダミだったのですが、端から
端まで移植用のスコップで掘り返して駆除したら、スギナはなくな
りましたがドクダミは根絶できませんでした。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-10-31 17:50 x
あす祭りなのに‥車車検に出しました。
寒かったですね 何もなければ、軽で7万です・・・
友人に高いよと 笑われましたが、
軽で初めての車検・・・買ったところに出したんですよ
5万だよと、言うことなので・・・
 交渉で6万3千円となりましたが、それで精いっぱいとの事。
 友人とこへ、だせばよかったなあ~~
リーラーは、高いですよね。 応援です。
Commented by mube at 2016-11-01 09:55 x
ハタケニラというのですか?
繁殖力旺盛なのですね、お友達が面白いからと云ってくださったのですが鉢植えは消えたのですが盆栽棚の下で株が増えています。
ヨメナとノコンギクの区別は私もできませんので鉢に名前を付けてラベルに頼っています。
我が家のノコンギクは色が濃いのでそれで区別もしていますが、区別の仕方を教えてもらっても歩留まりが悪いので記憶できないでしょうね!!!
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-01 22:40
uke-enさん
5℃割れとはこちらとは大分違いますね。
寒くなって冬模様になりましたが最低気温はこちらでは
10℃位です。
我家もスギナとヤブガラシには毎回悩まされていますよ。
ドクダミは生け花にしても綺麗だし少々は欲しい花です
が増え過ぎるとやはり嫌ですね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-01 22:48
ちごゆり嘉子さん
ディーラーはワンデー車検と比べるとやはり高いですね。
私はワンデー車検でしたが家内の車は常にディーラー
に頼んでますよ。
ちなみに息子は素人なんですが自分で整備の上車検場
で持ち込み車検を受けています。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-01 22:58
mubeさん
ハタケニラの花は可愛いと思ったのですが調べてみる
と繁殖力が強いみたいですね。
ノコンギクとヨメナの違いは私も調べた時には納得す
るのですがやはり日が経つにつれ記憶の歩留まりが悪
くて・・・今のところは覚えてますが(^_^;)
この年齢になると何でも歳のせいにしてますよ。

Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-11-02 22:09 x
hitori sizukaさんへ
ディーラーの件丁寧に 返信ありがとうございまいた。
次回からは近くの、車屋さんに出すことにします
丁寧でもあるし 変わりはないと思います。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-02 22:56
ちごゆり嘉子さん
車は便利だけど色々経費もかかりますよね。
しかし、車が無かったら遠くへの野山散策も難しい
し珍しい花にも中々会えないのでやはり必要ですね。
Commented by アイアイ at 2016-11-03 00:04 x
ハタケニラは、かわいい花を咲かせていますね。
あれだけ自生するのは、かなり強いようですね。
コシオガマは、目立たない小さな花ですが、楚々と
咲く姿はかわいいです。
棒はかり、懐かしいですね。
昔は、行商の方がリヤカーにいつも載せていましたね。
その棒はかりが花瓶として素晴らしく生きていますね。
素敵です。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-03 22:51
アイアイさん
ハタケニラは可愛い花ですけど強い繁殖力があるみ
たいでちょっと驚きです。
草丈の低いコシオガマは可愛かったですね。
棒はかりは昔は行商の魚屋さんが使っていましたが
途中からばね式指示はかりに変わり見られなくなっ
たようですね。
我家のハカリは重宝して色々な花を一輪挿して楽し
んでいますよ。
Commented by nonohana626 at 2016-11-07 18:32 x
はじめまして、「nonohana626」と、申します。
今日、偶然こちらのブログと出会いました。
私は、野の花をいけてブログにアップしています。
ブログのタイトルは「季(とき)の花2」で、FC2ブログでお世話になっています。
そして、私も四国で暮らしています。
また、お邪魔させていただきます。
よろしく、お願いいたします。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-08 18:09
nonohana626さん
ご訪問有難うございます。
私も素朴な花が好きで写真に撮ったり生けたりして
います。
部屋にひと花でもあれば心が和みますよね。
またお邪魔させてもらいます。
同じ四国にお住まいだそうで、こちらこそよろしく
お願いします。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-11-09 10:15 x
ハタケニラが、庭には入り込み泣かされてます。
コシオガマは、半寄生の一年草ですね 根を隣の根に絡ませて、養分もらうようです。
Commented by hitori-shizuka at 2016-11-10 18:52
ちごゆり嘉子さん
ハタケニラは可愛い花ですが繁殖力が強いみたいですね。
野山で咲いているのを見るのがいいかも知れませんね。
我家は無いので一安心かな?!
コシオガマも野山で見るだけでいいですね。
<< イトラッキョウと我家の小品盆栽... 大串半島にアサギマダラ >>