野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(348)
(151)
(94)
(91)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
鉢に植えたウマノスズクサ..
by uke-en at 13:03
ジャコウアゲハの孵化見て..
by mube at 08:50
アイアイさん 巣箱を出..
by hitori-shizuka at 00:16
uke-enさん 青虫..
by hitori-shizuka at 23:51
良かったですね。 巣箱..
by アイアイ at 22:05
ネクタイが細いようですか..
by uke-en at 22:25
mubeさん 剪定した..
by hitori-shizuka at 21:28
挿し木が成功するって嬉し..
by mube at 10:24
アイアいさん 4月以降..
by hitori-shizuka at 21:59
uke-enさん ベニ..
by hitori-shizuka at 21:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
キイジョウロウホトトギス、ノコンギクとひと花
キジョロホトトギス キイジョウロウホトトギス(ユリ科)
 今季、強風にあおられ2度棚から落ち短い枝が数本折れましたが今年も沢山の蕾を付けてくれました。
同じ棚で横並びで置いていたタカクマホトトギスは葉焼けしたのですが、このホトトギスは葉焼けは少なくてよかったです。
d0160788_2111365.jpg
d0160788_2112015.jpg

枚方ノコンギク(キク科)
 数年前、菊花展を見に行った時即売していたものを買ったものですが、こちらの野山でみられるノコンギクより濃い色です。
d0160788_2116981.jpg

 裏の菜園場にある富有柿、部屋内で秋をと思い花器に入れたのですが枝が若木で棒状なので難しいですね。
葉が紅葉していれば少しは秋を感じられるでしょうが・・・
d0160788_21163884.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-10-17 22:56 | 山野草 | Comments(6)
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-10-18 10:10 x
ジョウロウホトトギスですか! いいのをお持ちですね。
Commented by uke-en at 2016-10-18 20:53 x
紀伊上臈杜鵑草、どこかで覚え違いをされましたか。
ほかに駿河と相模があるそうですが、一時の山野草ブームで環境省レッド
データブックでは絶滅危惧IB類とされています。
どちらも黄色い釣鐘型で、栽培は難しいそうです。

紀伊上臈杜鵑草は直射日光下でも葉焼けしながら何とか咲いてくれますね。(^^ゞ
Commented by hitori-shizuka at 2016-10-18 22:03
ちごゆり嘉子さん
 このホトトギスは直径15センチ位の薄いポットのまま育てて
いました。
数年前から陶器鉢に植替えてから生育よく育っようになり、毎年
綺麗な花を沢山付けて楽しませてもらってますよ。
下向きの花ですが濃い黄色がいいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-10-18 22:21
uke-enさん
 指摘されるまでキジョロホトトギスとばかりと思ってました
よ。
買った時もカタカナで書いていたのを自分勝手にキイジョウロ
ウホトトギスの「イ」と「ウ」を抜いて覚えてしまっていたよ
うです。w(☆o◎)wガーン
思い込みとは恐ろしいものですね。
ご指摘ありがとうございました。
この花は濃い黄色が緑の葉にマッチして綺麗ですね。
Commented by アイアイ at 2016-10-21 19:09 x
キイジョロウホトトギス、始めてみる花ですが
美しく垂れ下がりムードのある花ですね。
秋の風情が感じられる、富有柿とホトトギスの
生け花もとっても素敵です。
和室が引き立ちますね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-10-23 18:36
アイアイさん
若い頃、石鎚山に登った時にジョロウホトトギスを見たのが
初めてなんですよ。
垂れ下がった花姿が風情があっていいですね。
<< 大串半島にアサギマダラ アケボノソウと紅白のソバ畑他 >>