野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 返事が遅..
by hitori-shizuka at 21:00
寒い毎日が続きますが、お..
by アイアイ at 10:41
盆栽どれも素晴らしいです..
by アイアイ at 19:34
荻野さん 私も最近野山..
by hitori-shizuka at 18:35
uke-enさん 小さ..
by hitori-shizuka at 18:30
ちごゆり嘉子さん 自分..
by hitori-shizuka at 18:22
mubeさん 庭が狭い..
by hitori-shizuka at 18:15
マユミもらえたら挿し木し..
by ちごゆり嘉子 at 11:12
おはようございます。お元..
by 荻野 at 10:37
素人目ですが、どれもよく..
by uke-en at 23:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
アワコバイモ、ユキワリイチゲ、チャルメラソウ他
アワコバイモ(ユリ科)
 今年は見に行くのを諦めようと思っていたのですが、また探しに出かけてきました。
草丈10センチ位の小さな目立たない花なんですが出会えば微笑ましく感じます。
d0160788_18252381.jpg

 あっ、珍しい2花咲だ。
と一瞬驚きましたがよく見ると2芽が寄り添って咲いていると判り「な-んだ」でしたよ。
d0160788_1851353.jpg
d0160788_1856122.jpg

 草丈が小さなうえ枯れ葉と同系色なので興味の無い人には気付きにくい花ですよね。
d0160788_18564162.jpg

 岩がゴロゴロした谷筋の荒れた山道を登りました。
d0160788_18281247.jpg

 今年はわりと下の谷筋沿いで見られ今まで行っていたもう少し険しい場所まで登ることなくまずまずの花が見られました。
こんな所にもありましたよ。
d0160788_1930253.jpg

 判りにくいでしょう。
さて、どこに
d0160788_21385833.jpg
d0160788_18301149.jpg

 少しいたずらして花弁の中を覗かせてもらいましたよ。
d0160788_18491355.jpg

チャルメラソウ(ユキノシタ科)
 水の流れ落ちる岩肌に着生していました。
d0160788_18472315.jpg

タチツボスミレ(スミレ科)
 少し小振りで岩の割れ目から生えていました。
d0160788_1850760.jpg

ユキワリイチゲ(キンポウゲ科)
 結構、歩きにくい山道で出会ったユキワリイチゲは嬉しいものですね。
葉は沢山あったのですが今年は花数が極端に少なかったですね。
すれ違った登山客も今年は花が少ないと話しておられました。
d0160788_18583873.jpg

ヨゴレネコノメソウ(ユキノシタ科)
 蕾状態です。
d0160788_1925919.jpg

ヤドリギ
 ヤドリギはよく見るのですが鳥に実を食べられてしまったのが多いです。
今回は透き通った黄色い実が沢山ついてましたよ。
d0160788_2094762.jpg
d0160788_19235018.jpg
d0160788_20101932.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-03-27 08:28 | 山野草 | Comments(14)
Commented by uke-en at 2016-03-27 09:29 x
バイモは名前だけ知っていますが、阿波なんてついたものあるとは
聞いたこともありません。スプリング・エフェメラルの一つだし、
絶滅危惧1B類だそうですから、貴重なものですね。
Commented by mube at 2016-03-27 17:11 x
バイモ、瓦礫場のようなところでよく生えていますね。
人もあまり来ないでしょうから生き残っているのかもしれませんね。
ゴロゴロとした山道を登っていくのも大変だったでしょう~
バイモやユキワリイチゲというご褒美が無かったらとても昇る気持ちにはなれませんね。
ヤドリギは耳にしたことはありますが見たことはきっとありません。


Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-28 09:53 x
おはようさんです 風邪引いたみたいですのでゆっくしたいです。
ユキワリイチゲ少なかったんですね でも見つかって良かったですね。アワコバイモは、良かったですね・・・。
Commented by アイアイ at 2016-03-28 22:39 x
アワコバイモ、素朴な花ですね。まだ、見たことがありません。
見落としているのかも知れませんが、
花の多い高尾山にはないようです。
チャルメラソウ、ヤドリギ、素朴な花がいいですね。
コメント欄にいけないときが多い為、何時もすみません。
今のところ、原因がわかりません。
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-30 21:54
uke-enさん
この花は香川県の山で咲いていたのですが、最初に発見したのが阿
波でアワコバイモと名前がついたようですね。
平地では見られないので中々出会えません。
10cm位で小さいうえ花色が枯れ葉に似ていて目立たないので
見つけた時はラッキーですよ。
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-30 22:10
mubeさん
こちらではよく知られている山で登山客に出会うこともあります
が、出会った時はお互いに「花に出会えましたか?」など声を掛け
合い運動にもなるし花に出会える楽しみもあるコースでしたよ。
ユキワリイチゲの葉は登り始めたころからも沢山あったのですが今
年は花数が少なかったので見つけた時はやはりしんどかった分嬉し
いものですね。
ヤドリギはよく見かけるんですよ。
鳥の餌になってしまうのか実が生っているのは少ないですが・・・
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-30 22:15
ちごゆり嘉子さん
今年は登るのはやめようかと思っていたのですが天気も良かったの
で運動がてら行ってみましたよ。
山では数十名の方と出会い声を掛け合いながら楽しく散策しました。
アワコバイモは道筋でもよく見かけたのですがユキワリイチゲは今
年は不作だったようです。
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-30 22:28
アイアイさん
アワコバイモは目立たない花で興味を持って探さないと見落として
しまいますね。
高い山ではないのですが足場が悪く何度か川を石に乗り移りながら
左右の岸に移動しなくてはならないのでいい運動になりましたよ。
チャルメラソウはまだ蕾で残念でした。
ヤドリギは実の沢山残っているのが見られたのが収穫でしたよ。
コメント欄が前と変わり打ちづらくなったのですが私もよく分から
ないんですよ。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-31 08:55 x
インフルエンザ治りかけて 6日目でやっと・・・頭が、かゆいと感じました(苦笑)
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-31 19:48
ちごゆり嘉子さん
今年は予防注射もしてないのですがインフルエンザにかかって
いません。熱が出てきついですよね。
昨年は予防注射したにも関わらず感染してしまい大変でした。
十分に治して下さいね。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-03-31 20:14 x
今年はいけませんでした。大川原のトクシマコバイモ咲くころとなっていますが・・・
行けるかしら?
休養続けますから・・・
Commented by hitori-shizuka at 2016-04-03 09:33
ちごゆり嘉子さん
私は大丈夫だと思っていたのですが、昨日朝から強いめまいがして
やっと病院に行き少しはよくなってますが家で寝るばかりでした。
昨日はいい天候だったので動きたかったのですが残念です。
年には勝てませんね・・・
お互いに健康でいたいですね。
Commented by アイアイ at 2016-04-03 21:25 x
こんばんは
さくらが満開になりましたね。
やっぱりさくらが咲くと気持がわくわくします。

同窓会で6~8日まで、小豆島へ行きます。
出身校の小豆島高校が今年は盛り上がっていますので
楽しみです。
帰りは、時間があったら高松へ渡ろうかと思っています。
久しぶりなので楽しみです。
Commented by hitori-shizuka at 2016-04-04 22:26
アイアイさん
桜の季節は本当に気持ちがいいですね。
気分も明るくなります。
同窓会、楽しみですね。
懐かしい友人たちと十分に花を咲かせてくださいね。
栗林公園も満開みたいですよ。
私はまだ花見は全然行ってないのですが・・・
<< 我家の盆栽(取り木等) ジロボウエンゴサク、ハルトラノ... >>