野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(145)
(92)
(91)
(68)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ジロボウエンゴサク、ハルトラノオ、リュウキンカ他
ジロボウエンゴサク(ケシ科)
 街中の小さい小山にユキワリイチゲやイチリンソウが咲いているので行ってみました。
ユキワリイチゲは終わっていてまたイチリンソウは蕾が硬い状態で残念でしたがジロボウエンゴサク
が道筋に咲いてましたよ。
ケシ科の有毒植物ですが葉や花色が涼しそうですね。
d0160788_19282255.jpg
d0160788_1929064.jpg

ヒメオドリコソウ(シソ科)
 平地でもよく見られますね。
d0160788_19302625.jpg
d0160788_19304791.jpg

フラサバソウ(オオバコ科)
 毛深いフラサバソウや花色の濃いオオイヌノフグリなどの帰化植物はよく見られますが在来種のイヌノフグリは余り見かけなくなってしまいましたね。
d0160788_19312071.jpg

リュウキンカ(キンポウゲ科)
 4~5年前庵治の山中の谷あいの斜面で数輪咲いていたひと塊の花を見かけたのですが、どの道筋だったかはっきりと覚えていませんでした。
先日、近くを通った時にその場所が谷筋だったことを思い出し探してみました。
谷筋の湿った斜面に沢山の鮮やかな黄色の花を付けているリュウキンカを発見出来ましたよ。
これからも周りの草木の負けず広がり見事な花畑になればいいのですが・・・
d0160788_19554780.jpg
d0160788_19561427.jpg

我家の花
トサミズキ(マンサク科)
 綺麗な花を小品盆栽に出来たらいいなあと思い昨年園芸店で買ったものです。
去年取り木したのがどうにか育っていますが棒状の枝が小品盆栽に適するのは大分先になるでしょうね。
d0160788_2185491.jpg

d0160788_19421452.jpg

サクラ(バラ科)
 昨年、盆栽クラブの会員さんから頂いた盆栽です。
今年花芽が付きどんな花が咲くのか楽しみに待ってました。
今日初めて開花しました。
蕾は少し濃い色でしたが咲いた花は薄ピンク色の優しい花色でした。
d0160788_19123146.jpg
d0160788_1913213.jpg

ハルトラノオ(タデ科)
 山野草展で4~5年前に買ったものです。
この植物は強いのでしょうね鉢一面に広がり育っていますが今咲いているのは2芽だけです。
d0160788_1943328.jpg
d0160788_208214.jpg

ショウジョウバカマ(ユリ科)
 我家にはこの花と斑入り葉のショウジョウバカマがありますが斑入り葉の花はまだ蕾が硬い状態でした。
鉢に入れたまま放置状態なので花茎が短いですね。
d0160788_20525242.jpg

ボケ(バラ科)
 ボケの花はもう盛りが過ぎましたが毎日のようにメジロの番が訪れ目を楽しませてくれてます。
昨年まで餌台を設置していたのですが強風で壊れて無くなってしまいました。
こうして小鳥が来訪してくれているならまた餌台を設置しょうと思ってます。
d0160788_20533912.jpg

メジロ
d0160788_2054334.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-03-16 20:48 | 山野草 | Comments(11)
Commented by hiraoka-yoshi at 2016-03-16 22:00
ヒメオドリコソウとトサミズキ、ショウジョウバカマなど 偶然ですが、同じものを 撮って来ました。
きょうは 見せてもらえ よかったです。
 でもまだ寒いですね  ☆☆ 
Commented by hiraoka-yoshi at 2016-03-16 22:06
先のコメントは goo ブログの 
ちごゆり嘉子の部屋からでした。
URL記入らんなど無いの?ですよね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-17 19:51
ちごゆり嘉子さん
同じ時季なので一緒の花になることも多いですね。
こちらもちごゆりさんの満開の桜を見た日に蜂須賀桜を見ました
がこちらは葉も出た状態で見る時期が少し遅かったようです。
URL欄ですが私の方では全然いらってないのですがエクサイト
ブログが勝手にコメント欄も変えたり良く分からないんですよ。
また改善してくれたらいいのですが・・・
Commented by mube at 2016-03-18 11:34 x
ほんと、コメント欄の仕様がまた変わってますね。ほんと戸惑います。

エンゴサクは色んな種類があるのですね。
この手は初めてと思います。
我が家、ショウジョウバカマはまだ固い蕾です。
御地の方が少し暖かいのかもしれませんね。
立金花の自生地があるのですね。
我が家の立金花、鉢植えにしている立金花の種で増えて盆栽棚の下で咲き誇っていますよ。
土佐水木も桜も将来が楽しみですね。
以前は我が家にもメジロが遊びに来てくれていたのに最近は来なくなりました。
みかんをぶら下げたら来てくれるかな・・と思ったり、スズメが来て梅の花芽を食べたりすると困るし・・・と思ったり・・・
無い頭をひねっています(笑)
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-18 21:14
mubeさん
コメント欄を急に変えられてしまい詳しくない私はとまどいます。
ジロボウエンゴサクは葉が涼しそうだし色あいも優しそうでいいですね。
リュウキンカは以前と違って増えていたので驚きました。
しかし、山中で咲いてはいたのですがもともとの自生ではないでしょうね。
不明ですが・・・
メジロはみかん好物みたいですね。
昨年はみかんを置いていたらよく来てくれ可愛かったですよ。
しかし、ヒヨドリも来るのでちょっと困ります (・・;)
Commented by uke-en at 2016-03-19 09:44 x
ヒメオドリコソウなら裏の畑に一杯あり、まだ花が見えませんが、昨季は
会えなかったミヤマセセリを始めチョウが吸蜜に訪れるので気にかけてい
ます。
オオイヌノフグリは早春だけは注目します。

そういうものは目に入っても、ジロボウエンゴサクなんてあるのかどうか
すら分かりません。あっても見過ごすのでしょうね。(^^ゞ

我が家のトサミズキも赤いものが見え始めましたが、伸びた枝に花がまば
らにぶら下がるから、どこか殺風景な感があります。この枝振りで盆栽に
なるとは思いにくいですね。楽しみだなぁ。^O^
下がるから
Commented by hiraoka-yoshi at 2016-03-19 21:47
ハルトラノオが、良いですよね わたしも見たいなあ~~
少し早いようですね。 シベがかわいくて素適です。☆★”
ちごゆり嘉子の部屋より・・・
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-20 22:32
uke-enさん
ヒメオドリコソウは我が家近くでは見たことがないんですよ。
今のところ野山しか見られません(^^) 
オオイヌノフグリは在来種のように所構わずはびこってますよね。
オオイヌノフグリと違ってジロボウエンゴサクは大きくて存在感が
あるので近くに無いのかもしれませんね。
トサミズキは地植えだと間延びしたような枝ですが小品にすれば少
しは枝が短くなり見られるようになってくれるのでないかと期待し
てますがどうなることやら・・・
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-20 22:38
ちごゆり嘉子さん
ハルトラノオは大川原高原で初めて見ました。
自然の状態で咲いて姿は一番ですね。
徳島は見る所が沢山あっていいですね。
Commented by アイアイ at 2016-03-23 23:05 x
今日は、コメント欄が開けました。
コメントが遅くなりすみません。
春の花、道端や草むらの中の野草の
一斉に花を咲かせ始めましたね。
先日、こちらではトサミズキではなく
ヒュウガミズキが咲いていました。
よく似ていますが、花の付き方が少し
違うようですね。
オドリコソウは、一面に群生していて
ピンクのジュータンの用に美しく咲いて
いるところがありますが、今年は、まだ
行っていません。これから、いろいろと
楽しみですね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-03-25 20:00
アイアイさん
小豆島高校残念でした。でもいい試合でしたね!
大相撲では小豆島出身の琴勇輝 が頑張ってくれているので毎日楽しみ
に応援してますよ。
春の草花がどんどん咲き始めましたね。
我家のトサミズキは今満開です。
八栗寺へ徒歩で登る途中にオドリコソウの群生地を見つけていたので
すが昨年から河川の改修で土を掘り起こしたのか姿が見えなくなって
しまいました。しかし近くでもう1か所空き地で群生していた場所を
見つけたので今年も見に行って見たいと思ってます。
<< アワコバイモ、ユキワリイチゲ、... 春の木々 >>