野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(351)
(154)
(94)
(92)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
盆栽に仕立てられ くちな..
by ちごゆり嘉子 at 06:43
お早うございます。 盆..
by アイアイ at 10:44
こんにちは、ご無沙汰ばか..
by 荻野 at 18:01
ニワウメは、徒長したよう..
by uke-en at 08:23
アイアイさん 盆栽をす..
by hitori-shizuka at 21:24
mubeさん 貰ったネ..
by hitori-shizuka at 21:23
uke-enさん ドク..
by hitori-shizuka at 21:08
ウメモドキ、はっきり見た..
by アイアイ at 20:38
ねむの葉、見事にたたんで..
by mube at 20:15
ドクダミなんてと思います..
by uke-en at 16:12
検索
記事ランキング
ブログジャンル
バイカオウレン、大盃、ジンチョウゲ他
バイカオウレン(キンポウゲ科)
 久しぶりに水やりしていて一輪の可愛い花が咲いているのを見つけました。
去年、牧野植物園で買ったものですが小鉢で育てていたので大丈夫かなと思っていましたがなんとか枯れずに花を付けてくれましたよ。
株元に5芽程の花芽が見えていたので少しの間は楽しませてくれそうです。
d0160788_23284946.jpg
d0160788_2329732.jpg

長寿梅白花(バラ科)
 今年、京都の雅風展で買ったものです。
まだ若木で枝も直線的ですが、ミニ盆栽として仕立ててみたいと思っています。
未熟な私ですがどうなるか楽しみです。
d0160788_23303422.jpg

大盃 梅(バラ科)
 去年、園芸店で花後の安売りしていた(樹高50センチ位)鉢植えをさらに小さな盆栽に仕立ててみようと思い買ったものです。
樹高を短くするにはどうしても切断しなければならず、取り木が難しいという梅の取り木にも挑戦したのですが案の定取り木は失敗しました。
中央の切断した部分がそのなごりです。
ちなみに、昨年同じように梅(思いのまま)については偶然にも取り木が成功したので、今季大盃の樹高をもう少し低くして取り木に再挑戦してみようと思っていますよ。
d0160788_2331774.jpg

ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)
 小さな浅鉢ですが今年も花を付けてくれました。
蕾は数輪ですが咲き始めると辺り一面いい香りを漂わせてくれますよ。
d0160788_23314650.jpg

カラタチバナ(サクラソウ科)
 毎年沢山の実を付けてくれます。
葉が汚れているのは近くに植えてあるコマユミのカイガラムシ防除のイオウ合剤の付着です。
しかし、最近ヒヨドリが狙っているのでいつまで保てるでしょうか・・・
d0160788_23325055.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2016-01-31 09:31 | 山野草 | Comments(10)
Commented by mube at 2016-02-01 20:26 x
バイカオーレンが何年も花を咲かせるなんてお見事です!!
何度求めてもあくる年には消えてしまう気難しいバイカオウレンです。
梅の取り木が成功したって素晴らしいですね。
取り木はダメと聞いていますので挑戦したこともありません。
次回も成功しますように祈っています。
沈丁花も草丈低くて花を付けて小品盆栽になりそうですね。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2016-02-01 22:50 x
いや~ さすが 盆栽しているだけあって・・・素晴らしいなあ
上手く小品に仕立て 古木に見せていくんですね・・・
 うちで沈丁花は、相性が悪いのか? 何度植えても枯らします。 水遣りでしょうかねえ・・・?

村ポチ” 
Commented by hitori-shizuka at 2016-02-02 23:08
mubeさん
バイカオウレンは半日蔭の場所に置いたのが良かったかもしれませんね。
ずっと枯れずにいてくれたらいいのですが・・・
梅は難しいと聞いていましたが根付けばラッキーと思い挑戦しました。
今度は発根剤をつけてやってみようと思ってますよ。
沈丁花は小さな鉢でも咲いてくれたので今後も楽しみです。
Commented by hitori-shizuka at 2016-02-02 23:19
ちごゆり嘉子さん
大きな盆栽は立派になるまで年数がかかり古木に仕立てるまで年齢がどうしても・・・
小品であれば短期間である程度見れるかなと安易な考えでやってます(^∇^)
反面、水やりが重要で忘れると枯らしてしまうことがあり空鉢も増えてしまいます。
沈丁花は鉢にしても地植えにしても枯れないのですがちごゆりさんは大事にし過ぎなのでは
ないでしょうか。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2016-02-03 10:03 x
今朝は 北の空に 雲が多いのですが 明るくなってきています。

いつも応援コメントを、ありがとうございます。
ジンチョウゲは、どうも・・植えた場所の土が合わないか・・水が過ぎた気もします 有難うございました。
 今朝も応援☆★”です。
Commented by アイアイ at 2016-02-03 20:55 x
こんばんは
バイかオウレン、可愛いですね。
大好きな花の一つです。
盆栽に咲く梅も素敵ですね。
お手入れの愛情が伝わってきます。
チンチョウゲは、こちらの公園の
花壇などでつぼみをいっぱい付けています。
春が近いですね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-02-03 21:00
ちごゆり嘉子さん
いつもありがとうございます。
また訪問させてもらいます。
ジンチョウゲは挿し木で簡単につくのでまた育ててみてくださいね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-02-03 21:09
アイアイさん
バイカオウレンは鉢植えでずっと育てられたらいいのですが・・・
梅は今年もう一度取り木に挑戦して一回り小さくしてみたいと
思ってます。
ジンチョウゲはもうすぐ甘い香りが漂い楽しみですよね。
Commented by アイアイ at 2016-02-07 20:34 x
こんばんは
少しづつ春の気配を感じるようになりましたね。
道端の、雑草の中にもイヌノフグリやホトケノザなどが
小さな花を一輪、二輪と見かけます。
梅の花は、もう満開のところも多いようですね。
春が待ちどおしいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2016-02-07 22:18
アイアイさん
こんばんは。
今日は自治会内にある寺で松の剪定の奉仕活動を1日してきました。
3年前から剪定のプロの自治会の人に教えてもらっての作業です。
そんなわけで今日は散策も行けずでしたが春の野花も咲き始めたのですね。
近いうちにまた散策に行ってみますね。
<< 国営讃岐まんのう公園 ため池などの水鳥達 >>