野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(145)
(92)
(91)
(68)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ミツマタ、キブシや淡墨桜など
 一雨ごとに暖かくなってきましたね。
長閑な気分になり里山に出かけてみました。
ミツマタ(ジンチョウゲ科)
 真綿のような純白の蕾の中に鮮やかな黄色が引き立って綺麗ですね。
d0160788_22215342.jpg
d0160788_2222179.jpg
d0160788_2222525.jpg

ダンコウバイ(クスノキ科)
d0160788_22254415.jpg

 雌花?
d0160788_22263335.jpg

 雄花
d0160788_22285747.jpg

キブシ(キブシ科)
 まだ蕾状態でしたが数花は開花していました。
d0160788_22383116.jpg
d0160788_2238471.jpg

淡墨桜(バラ科)
 途中道筋でもうサクラ?と思い近寄ってみました。
d0160788_20145124.jpg

我家の花
金毘羅弁慶(ツバキ科)
 この花は高松市牟礼町の椿研究家 小山実一氏が金刀比羅宮で発見し命名されたツバキです。
近所から苗木をいただき鉢植えで5~6年になりますが樹高50センチ位で、今年は50数個の蕾をつけています。
一花だけ早く咲いたのですが写真を撮るのが遅くなってしまい花弁が少し痛んでしまいました。
d0160788_22315510.jpg

ボケ(バラ科)
 我家の菜園場にあるボケは、満開ですが最盛期が過ぎてしまったようですね。
d0160788_1939622.jpg

トサミズキ(マンサク科)
 昨年、鉢植えで買ったものです。
グリーンがかった黄色の花が沢山咲いてくれています。
d0160788_19491750.jpg
d0160788_19494261.jpg

 牧野植物園内にあるガーデンショップ野の花で買ったバイカオウレンとフウリンオダマキです。
バイカオウレンの花は終わりかけていますが果実の袋果も絵になりますよね。
バイカオウレン(キンポウゲ科)
d0160788_22352244.jpg

フウリンオダマキ(キンポウゲ科)
 この花は咲初めなのでまだまだ楽しませてもらえそうです。
d0160788_22354369.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2015-03-22 20:50 | 山野草 | Comments(9)
Commented by mube at 2015-03-23 21:36 x
三又が開花したのを始めてみました。
近くにないので熊本の植木市で蕾の時に見たことがあるだけです。
開花すると黄色い花なのですね。
金毘羅弁慶、華やかな椿ですね、初めて見ました。
フーリンオダマキがもう咲き始めたのですか?
早いです!!
Commented by uke-en at 2015-03-23 22:37 x
ミツマタの花をじっくり見ると美しいと思うのですが、次の分枝箇所までが間延び
していて花の時期には葉もないので殺風景に感じ植えようという気にはなりません。
矮化剤でもかければ寸詰まりするのでしょうか。

金毘羅弁慶は豪華ですねぇ。特に花木の品種名は覚える気になりません。タグを失え
ば、種名すら何だっけですから・・・^^;
Commented at 2015-03-23 22:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アイアイ at 2015-03-23 23:13 x
ブログが楽しい春の花でいっぱいになりましたね。
どの花も可憐で春を感じさせてくれますね。
ミツマタの個性ある雰囲気が大好きなのですが、
今年は、まだ見かけていません。
来週、高尾山へ行く予定ですので会えるの楽しみです。
近くの公園でいつも目にするツバキが、変わったツバキ
だと思って見ていましたが、金比羅弁慶だとわかりました。
華やかなツバキですよね。
改めて見て来ますね。
Commented by hitori-shizuka at 2015-03-24 20:53
mubeさん
このミツマタは散策途中道路沿いで見かけたのですが園芸
種ではないかと思います。
自生は徳島の山中で見たことがあります。
金毘羅弁慶は我家では鉢植えですが地植えにすると花がよ
り大きく豪華ですよ。
フーリンオダマキは早いなと思い高知で買ったのですが家
でも次々咲いてくれてますよ。優しい色合いと姿がいいですね。

Commented by hitori-shizuka at 2015-03-24 21:03
uke-enさん
ミツマタは和紙の原材料なので茎が間延びしているのでい
いのでしょうが裸木の時はあまり綺麗でないですね。
矮化剤・・・いいかもしれませんね!
私もツバキは種類が多くて詳しくないですが、自分の家で
さえ名前が判らず色で区別したりもしてますよ。
金毘羅弁慶は県内で発見された大輪の花なのですぐ覚えましたが・・・
Commented by hitori-shizuka at 2015-03-24 21:20
アイアイさん
高尾山ではいろんな山野草や花木があっていいですね。
近くであれば季節ごとに行きたい山ですね。
金毘羅弁慶を初めて近所の方から頂いた時は深い赤色の大き
くて綺麗だなと思いなんとか枯らさず鉢植えで育てて
いますよ。
無事届いて良かったです。
今年咲いてくれるとなおいいんですがね・・・
Commented by hiraoka-yoshi at 2015-03-27 19:44
いやあ~~ミツマタが咲くと!黄色が素敵ねえ・・
オレンジも有るけど やはりこの黄色が好きで~す。
ありがとうございました。
ちごゆりの家でも椿が3種類とても奇抜に咲いておりますよ・・・
庭が広いとたくさんお花が咲きいいですよね・・草取り頑張りましょうね。ちごゆり嘉子より 応援☆☆”
Commented by hitori-shizuka at 2015-03-27 21:34
ちごゆり嘉子さん
オレンジ色のミツマタはまだ出会ったことが無いんですよ。
一度見てみたいですね。
ちごゆりさん宅は庭が広くて草抜きも大変でしょうね。
我家は小さな菜園場に少しの地植えした木とほとんどが鉢植えで庭は
狭いんですよ。
その狭い畑でも草だけはどんどん伸びてこれからは草との追っかけ
あいです。
<< シュンラン、ヒメリュウキンカと... セリバオウレン >>