野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(145)
(92)
(91)
(68)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
長閑な田園風景
長閑な田舎の光景
 昔は家族や親類の応援で稲刈りをやっていましたね。
非農家の私も一度だけ田植えや稲刈りを手伝ったことがありますが、とてもキツイ作業だったのを身をもって感じましたよ。
近年は広い田んぼもコンバイン1台で 刈り取り、脱穀を同時にできる機械が導入され、作業も楽になりましたが高価な機械でしょうね。
d0160788_1354280.jpg

 一人で作業してました。
d0160788_136397.jpg

ソバ(タデ科)
 いつもと違う道を通ったら一面真っ白なソバ畑が目の前に広がっていました。
d0160788_1395379.jpg

一面にばら撒いて植えているのかと思ったのですが別の方向から見ると帯状に流れが感じられる姿でした。
茎の薄紅色と白い花のコントラストが綺麗ですね。
d0160788_13102161.jpg

d0160788_13114194.jpg
d0160788_13124954.jpg

アケビ(アケビ科)
 樹上に4個の実が弾け下から見ると得体のしれない花の様にも見えましたよ。
小鳥や昆虫もまだ気づいてないみたいですね。
d0160788_13463468.jpg

柿の木
 富有柿の実もオレンジ色に色付き始めました。
d0160788_13532356.jpg
d0160788_1347173.jpg

ミゾソバ(タデ科)
 田んぼ横の水路いっぱいに咲いていました。
薄ピンク色が葉の緑と映えていましたよ。
d0160788_13482394.jpg

ベニバナボロギク(キク科)
 下向きに咲いているので元気がなさそうに見えますね。
d0160788_13543790.jpg

ノアザミ  アザミ(キク科)
d0160788_13553545.jpg

 メスグロヒョウモン♂でしょうか?
翅が痛んで少し痛々しい感じがしますがアザミの蜜がよほど美味しいのでしょうね。
近づいても夢中で吸蜜してました。
d0160788_13555097.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-10-01 19:05 | 山野草 | Comments(11)
Commented by uke-en at 2014-10-01 21:35 x
1枚目の写真は、何の変哲もない、しかもこれといった特徴もない
と思えるのに、ノスタルジアを感じさせられる美しい写真ですね。

昔、お茶は手摘みでしたが、山あいの当地でも機械化が進み畝の
両側を歩く二人刈りから乗用が主力になりつつあります。ソバの収
穫もコンバインを改良した機械で行うようになっているそう
で、そのためには畝が必要ですね。
ちなみにイネを6条で刈れるコンバインの新品の定価は、一千万円
を超えます。農家が保有している大型のものは、たいてい中古です。

前翅前縁のハの字眉型の黒斑がメスグロヒョウモン♂識別の決め
手ですね。
Commented by mube at 2014-10-03 17:04 x
実りの秋ですね。
蕎麦畑、見てみたいです。
我が家も新米が届きました。
息子や娘の所に送ろうと今日10キロだけ、精米してきました。
明日、また10キロ精米です。さて、どちらに先に送ろうか?
一度にすればいいのですが、中に添えるものを少し変えるため間違えないためのbabaの知恵??なのです。(苦笑)
Commented by hitori-shizuka at 2014-10-03 23:04
uke-enさん
我家も田舎なのですが人里離れた田舎の風景が好きでよく出かけます。
農家も機械化が進み労力は楽になったでしょうが機械の金額には驚き
ですね。
茶摘みも乗用があるのですか?見たことがなかったのでこれも驚きです。
手に持った機械刈りかと思ってましたよ。
ヒョウモンチョウは難しくてuke-enさんの回答待ちでしたよ。(^▽^;)
Commented by hitori-shizuka at 2014-10-03 23:15
mubeさん
ソバ畑はあまり綺麗に撮れませんでしたが一面のソバの花は綺麗でしたよ。
讃岐はうどんで有名ですが私は蕎麦も大好きなんですよ。
我家も新米を友人から分けてもらっているのですが2人の息子家族に
も食べさせたくておすそ分けしてます。
子供も独立してしているものの美味しいお米を食べさせたいのも親心で
すよね。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2014-10-04 10:47 x
のどかですねえ~~ わたしもねらいたい風景です。
そばが咲き始めましたのね 素晴らしいですねありがとうね。  ☆P”
Commented by アイアイ at 2014-10-04 12:33 x
秋、独特の素晴らしい田舎の風景ですね。
農機のバックに赤いヒガンバナ、白い清楚なそば畑、レイアウトを考えて植えているのでしょうか?。
本当に、のどかですね。
こののどかな風景が台風に壊されないように無事通り過ぎて欲しいですね。
Commented by ちごゆり嘉子  at 2014-10-04 21:39 x
今日もう一度来ましたよ・・何度見てもいいなあ~~ 
Commented by hitori-shizuka at 2014-10-05 21:48
ちごゆり嘉子さん
以前ちごゆりさんのピンク色のソバ畑の風景を見せてもらいましたが、
白色に比べてピンク色には中々出会えないですね。
子供の頃の田舎の長閑な風景はなんとなく親しみを感じますよね。
Commented by hitori-shizuka at 2014-10-05 21:57
アイアイさん
子供の頃は家の周りで長閑な風景をよく見てましたが、最近は住宅地
が増えて長閑な光景は近くで見られなくなってしまいましたよ。
台風18号が現在高知の南の太平洋上なのにこちらでも台風の影響で
現在、雨が降り続いています。
大きな災害がないことを願いたいものですね。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2014-10-06 01:51 x
ノアザミの名前が気になりますので、ごめんなさいね。
ノアザミは、春咲きで上向きに咲くと思いますので
・・下向きに咲く アザミで調べなおしてみて下さいね。
Commented by hitori-shizuka at 2014-10-06 20:34
ちごゆり嘉子さん
有難うございます。
アザミの見分け方は難しいですね。
100種類くらい有るそうで調べてみたのですが総苞片が反り返ったとこ
ろや葉の形からノハラアザミに似ていました。
しかし、ノハラアザミは中部地方以北の花とのことでしいた。
キセルアザミとも比較しましたが違いますよね。
アザミとすればよかったのですが野に咲くアザミとしてノアザミと書いて
しまいましたよ。(^▽^;)
<< 藍の館、ドイツ館、うず潮とフジ... ヒガンバナ、ヒヨドリジョウゴ、... >>