野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(346)
(148)
(92)
(91)
(71)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ホタルカズラが可愛く咲き..
by アイアイ at 10:54
イワツツジ、可憐な色合い..
by mube at 09:09
今日も応援に来ました。
by ちごゆり嘉子 at 13:38
盆栽は、大きさの感覚が狂..
by uke-en at 08:15
今朝も応援に来ました。 ..
by ちごゆり嘉子 at 04:07
荻野さん こんばんは ..
by hitori-shizuka at 22:37
こんばんは、いつも素晴ら..
by 荻野 at 21:14
mubeさん この黄花..
by hitori-shizuka at 23:28
アイアイさん 我家のイ..
by hitori-shizuka at 23:16
ちごゆり嘉子さん イカ..
by hitori-shizuka at 23:10
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ギボウシ、キツリフネ、キクイモ、イヌキクイモとチョウ
ギボウシ(ユリ科)
 数年前に作った少し大きな苔玉にしたギボウシの花は毎年薄紫色の可愛い花をつけてくれますよ。
ギボウシは用土が少なくても育てやすいですね。
昨年も直径8cm位の苔玉ギボウシを作りましたがこれも2個の花芽が出てます。
d0160788_1271442.jpg

d0160788_1021638.jpg

キツリフネ(ツリフネソウ科)
 昨年初めてこちらの山間で咲いているのに出会いました。
今回その場所に行くのが遅くなり、終わったかなと思いつつ覗いてみました。
ほとんど咲き終わってましたがぽつぽつと残っていてラッキーでしたよ。
遅く行ったおかげでさく果も見られました。
手をさく果に触れるとホウセンカのように果皮がはじけて種子を飛ばすのを見ることが出来よかったです。
d0160788_1850249.jpg
d0160788_1849343.jpg

d0160788_11153585.jpg
d0160788_11162096.jpg

キクイモ(キク科) ?
 キクイモとイヌキクイモの判別で悩んだあげく ? にしました。
茎の下部の葉は対生、上部では互生するのがキクイモだそうですね。
地下茎のイモを確認すればすぐ判るのでしょうが・・・
d0160788_1171713.jpg

イヌキクイモ(キク科) ? 
 この花の葉はほとんど対生だったのでイヌキクイモと思いますが・・・
d0160788_11112191.jpg
d0160788_11123733.jpg

モンキチョウ モンキアゲハ
 クサギの花で吸蜜していましたが薄暗い場所のうえ飛び回るので綺麗な写真は難しかったです。
腕の悪いのは棚に上げてます。(* ̄∇ ̄)
d0160788_11231438.jpg

オオチャバネセセリ
 イヌキクイモの花を飛渡り吸蜜してました。
d0160788_11243660.jpg

ヒメウラナミジャノメ
 スレもなく綺麗でした。
d0160788_1126614.jpg

キモンガ キンモンガ
 ノリウツギの枝の一花にチョウのような蛾が4頭も吸蜜していました。
d0160788_11265337.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2014-08-26 21:19 | 山野草 | Comments(10)
Commented by mube at 2014-08-26 21:48 x
この黄色い花をよく見かけますが、イヌが付くのとつかないのがあるのですね。
ぼんやりと見ていますので・・・・
キツリフネも咲く時期なのですね。
蝶々もたくさん綺麗に撮れていますね。
明日は久しぶりの晴れマークが出ています。
少し散策したいなと思ているのですが。。。。。
Commented by アライグマ at 2014-08-27 11:36 x
唯のミスでしょうけど
一応突っ込みを
モンキチョウ → モンキアゲハ
(^o^;)
Commented by hitori-shizuka at 2014-08-27 21:13
mubeさん
私もぼんやり見ているので ? です。
写真に撮って初めて気付くことも多いですよね。
豪雨があった後は地盤もゆるみ細い山道はなるべく避けて散策してますよ。
花探しも大好きなのですが思うように見つけられず残念です。

Commented by hitori-shizuka at 2014-08-27 21:20
アライグマさん
お久しぶりです。
突っ込み有難うございました。
モンキアゲハと頭で思っていてもモンキチョウと書き込むとは・・・(^▽^;) 
こんな調子で家でもいつもポカをやってます。
これからも教えて下さいね。
Commented by 荻野 at 2014-08-27 21:27 x
こんばんは、
きょうは、ご親切に、コメントありがとうございました。
ほんと、今年は、雨に悩まされ、大変な夏でした。夏らしい夏が無いまま、秋になりそうだとか、稲の出来が心配です。

ギボウシ、撮り方によって、こんなに、目が覚めるような、素晴らしい写真になるんですね、さすがです!
今咲いてるのはイヌキクイモで、キクイモは、もう少し遅いとか、
花びらの先が、裂けているのがイヌキクイモとか、言いますが、ほんと、見分けるのは難しいですね、やっぱり、根を掘って見るのが早わかりのようですね。
Commented by アイアイ at 2014-08-28 18:32 x
ギボウシ美しい花ですね。
色も鮮やかですし、山で見かけるのとは、かなり雰囲気が違いますね。
キツリフネは、そっと手のひらで受け止めたくなりますね。

最近、蝶々にも目をやるようにしていますが、よく見ると綺麗で優雅ですね。
小さいのは、蛾だと思っていましたが蝶なのですね。
でも、写真を撮るのは難しいです。
Commented by hitori-shizuka at 2014-08-28 21:07
荻野さん
こんばんは。
稲の収穫、雨続きが影響しなければいいですね。
キクイモかイヌキクイモかの判別は難しいですね。
やはり掘ってイモの状態を見るのが一番なのでしょうが、それも他人の
土地であれば難しいですよね。

Commented by hitori-shizuka at 2014-08-28 21:17
アイアイさん
ギボウシの花色は素敵ですよね。
家の中から見える所に置いていますが心を和ませてもらってますよ。
雨が似合うギボウシですが、今回の様に雨続きだと困りますね。
花探しでチョウに出会いますが名前も少しづつ覚えるようになりましたよ。
花にチョウは似合うと思いますね。
Commented by uke-en at 2014-08-30 18:53 x
運を落としてますよ。^O^
キモンガ→キンモンガ
しかし4頭とは、複数で見かけた記憶がありません。黄色、淡黄色、
白、と色幅がありますが、当地では黄色!というのは余り見かけま
せんね。
食草(樹)はリョウブだそうですが、そんなもの近辺にあったかなぁ。

黒いアゲハは、特に夏場、吸蜜中に翅を休めることがありません
ね。どうしてもシャッター優先で撮影してしまうので、満足のいく写
真にはなりませんね。
とまると体温が上昇するので、団扇代わりでしょうか。天敵警戒の
意味もあるかもしれません。
Commented by hitori-shizuka at 2014-08-30 21:26
uke-enさん
またやってしまいました。(。-_-。)
以前は調べてキンモンガと知っていたのですが3年たってキモンガと自
分の中で覚えていて今回キモンガで調べるとキモンガでも出ていたの
で間違いないと思ってました。
正確にはキンモンガなんですね。
チョウの写真薄暗い場所では私の腕では一層難しいですね。
>体温が上昇するので、団扇代わりでしょうか・・・
象の耳では聞いたことがありますが納得ですね。
<< ツルボ、キツネノカミソリ、ホザ... クサアジサイ、オオキツネノカミ... >>