野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(145)
(92)
(91)
(68)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ニワウメの盆栽を拝見して..
by uke-en at 07:56
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ロウヤガキ、キレハノブドウ、ジュウガツザクラ他
ロウヤガキ(カキノキ科) 
 徳島で買った鉢植えです。
小さい鉢なのに結構実が生ってるでしょう。
しかし、来年は雄木がないので結実は無理でしょうね。
雄木を探さなくては・・・
d0160788_20495439.jpg

 ツワブキをバックに
d0160788_2049759.jpg

 足元に斑入りのツワブキ
d0160788_2101129.jpg

ホウノキ(モクレン科)
d0160788_22124467.jpg

 太陽に照らされて輝いていましたよ。
この写真は手前のトチノキの方が目立ってますよね。
d0160788_20501899.jpg

 ホウノキと言えば以前飛騨高山でこの葉でできた皿を買いました。
お皿の裏表に朴葉が貼られていますがどのように作るのでしょうかね。
菓子皿として今も時々使ってますよ。
d0160788_19491325.jpg

 讃岐和三盆の縁起物 鶴、亀、松竹梅を置いてみました。
d0160788_19522816.jpg

キレハノブドウ(ブドウ科)
 紫や瑠璃色などに色づき光沢があり本当に綺麗ですね。
今回、葉がノブドウと違って切れ込みが深いことを初めて知りました。
d0160788_1942497.jpg

ジュウガツザクラ(バラ科)
 10月くらいから長い期間咲くらしいですね。
d0160788_20504756.jpg

d0160788_20511617.jpg

寒空の中、花は少し小さいですが北風に負けず元気よく咲いていましたね。
d0160788_20513996.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-23 19:18 | 山野草 | Comments(21)
Commented by uke-en at 2013-11-23 21:07 x
実家に帰省した際や遍路の道筋でサトウキビ畑を見た記憶が
ないのですが、引田辺りにはたくさんあるのでしょうか。
阿波和三盆糖もあるそうですが、徳島でも同様です。
そんな場所を通らないのか、注意力不足なのか。(^^ゞ
Commented by mube at 2013-11-24 06:56 x
老爺柿のお婿さん是非探して・・・近かったら我が家の息子をお貸しすることも出来ますのにね。
老爺柿と呼ぶのはかわいそうだからと、展示会では姫柿と書いてあるところもありましたね。

葉っぱでできた菓子皿、なんて素敵なのでしょう~
素晴らしい技があるのですね!!

この時期の桜って素敵ですね、寒さも忘れてしまいそうです。
Commented by おひさん at 2013-11-24 16:52 x
昨日今日といいお天気でした。

ロウヤガキの実、見事につきましたね。なかなかつかないようですよ。
ジュウガツザクラの存在は最近知りました。
小ぶりでかわいい花ですね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-24 20:38
uke-enさん
昔と比べたらサトウキビ畑は少くなりましたね。
でも引田では高速道路沿い付近の畑で見られます。
また津田辺りでは国道沿いに少しですが見られますよ。
しかし、遍路道筋では小さな畑に時たま見られる程度なので気づかれないのは当然だと思いますよ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-24 20:53
mubeさん
老爺柿と漢字でかけば可哀想な感じもしますね。
カタカナか姫柿の方がいいですよね。
雄木も園芸店で売ってるのでしょかね。
また探してみます。
朴葉皿は上手に作っていると感心しますが芯になっている材料はなんなんでしょうね。
この時期に咲くジュウガツザクラは小さく少し淋しい感じがしますが花自体はやはり可愛いですよね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-24 21:03
おひさんさん
ローヤガキは今年実付きのものを買ったので沢山生って楽しませてくれますが、来年はお婿さんがいない限り実は見込めないでしょうね。
それより小鉢なので枯らさないか心配です。(^▽^;)
ジュウガツザクラは春の華やかなサクラと比較してしまうので、淋しい感じがしますね。
でも一花一花を見ると優しそうな花でしたよ。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2013-11-25 07:47 x
徳島で買っていただいたんですね! このお柿って夫婦揃わないと、ならないのでしたか?知りませんでした

・・柿は何処で見ても、一本の大きな木に数珠生りになっているように思いましたが・・お柿も色々なのでしょうか?

サクラが見られていいね この近くにはありませんから嬉しいです。

いつもご訪問有難うございます。 今日もポチ”応援です。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2013-11-25 08:08 x
ポチして戻ってきましたから、追記です。
 写真のホウノ木の葉はトチの木の葉とそっくりですね! ホウの木の葉は、同じ大きさの葉が輪形になっていて・・トチノ木の葉は親指とト指が小さいくなっていて手のひらのようです。
 よく似てますが・・区別はつきますよね・・・
Commented by アイアイ at 2013-11-25 11:11 x
おはようございます。
今日の写真は、どれも秋の移ろいを感じ、風情ある素敵な写真ですね。
ロウヤガキは、お婿さんを探さないといけないのですね。素敵なお婿さんが見つかりますように・・・・・笑。
キレハノブドウは、全くはじめて見ましたよ。綺麗ですね。
ホウ葉は、お料理の盛り付けにも使いますし、香りがいいですね。
いい菓子皿があるんですね。
高山は、何度か行っていますが気がつきませんでした。
今の時期は、大きな葉っぱがいっぱい落ちていますよ。
ありがとうございました。
Commented by さな・花の庵 at 2013-11-25 19:33 x
こんばんは。

十月桜を見に行く機会を失ってしまいました。
明日から寒くなるようですね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-25 22:30
ちごゆり嘉子さん
ロウヤガキは雌雄の木がなければおそらくならないのでしょうね。
やっちゃいました(^▽^;)  
公渕公園で並んで植えてあったのですが紅葉の綺麗なほうに気をとられ手前のトチの葉ばかりが目立つ方を載せちゃいました。
色の悪い影側にあったホウノキも載せましたよ。
おっちょこちょいな私ですがこれからもよろしくお願いしますね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-25 22:40
アイアイさん
ロウヤガキ お婿さんを探さなければ来年は無理でしょうね。
キレハノブドウは今までノブドウと思ってましたが葉の違いからキレハノブドウのことも知りましたよ。
似たようなのが多くてなかなか難しいですよね。
朴葉皿は随分前に高山で見つけ面白いと思い買いました。
今でも菓子皿として利用してますよ。
高山へ行かれたらまた探してみて下さいね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-25 22:46
さなさん
こんばんは。
ジュウガツザクラはよく通る場所に十数本植えています。
花が小さくて派手さはないですが冬空に咲く桜は健気ですよね。
さなさんのブログでキレハノブドウの名前を知りましたよ。
ありがとうございました。
Commented by mube at 2013-11-26 07:12 x
おはようございます~

再度お邪魔して思い出したことがあります。
ロウヤガキの実が沢山なっていますので、種を植えられたらいいのではないかと・・・
その中に雄木も生えるのではないかと思いました。元気が良ければ3年で花が咲くと聞きました。
親子では結実しないということは聞いていませんので、試してみてください。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-26 18:47
mubeさん
こんばんは。

そんな方法があったんでね。
早ければ3年で花が咲くのであれば挑戦してみたいと思います。
早速種を採って撒いてみますね。
有難うございました。
Commented by ysan3737 at 2013-11-28 18:20 x
ロウヤガキ なりますが落ちる可能性大ですね 近くなら雄花お届けさせてもらいますのに 残念ですね 多分郵送では 実施したことないので なんともいえませんね 一度やってみますか
我が家では 雌木 二鉢で交代制です ブログで展示しています
雄木一鉢で頑張っています

先日お願いしました ヒヨドリジョウゴ種子 無事本日到着しました
ありがとうございました
メール 二度テストするも 二度とも帰ってきましたので 本欄利用させていただきました
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-28 18:58
ysan3737さん
ロウヤガキ やはり一本の木では生るのは難しいのでしょうね。
気長に種から育ててみるのもいいかと思ってます。
心遣い有難うございます。
メールアドレス間違っていたのかも知れませんね。
種子がうまく育てればいいですね。
Commented by おはようさんです。 at 2013-11-29 08:03 x
ホウの葉chanと確認しましたからね! トチの木との違いが分かりますね。
わたしは今日クリスマスイルミネーション きれいだから?覗いてね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-29 21:27
ちごゆり嘉子さん
こんばんは。

クリスマスイルミネーション覗かせてもらいますね。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2013-11-30 07:55 x
うれしいコメント確認しました。 あまり遠くでもないでしょう!
見に来てくださいね!素晴しいですよ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-30 12:23
ちごゆり嘉子さん
シックで綺麗だったですね。
ぶらりとまた出かけますね。
<< 久しぶりの栗林公園 久しぶりに出会ったオシドリ >>