野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 返事が遅..
by hitori-shizuka at 21:00
寒い毎日が続きますが、お..
by アイアイ at 10:41
盆栽どれも素晴らしいです..
by アイアイ at 19:34
荻野さん 私も最近野山..
by hitori-shizuka at 18:35
uke-enさん 小さ..
by hitori-shizuka at 18:30
ちごゆり嘉子さん 自分..
by hitori-shizuka at 18:22
mubeさん 庭が狭い..
by hitori-shizuka at 18:15
マユミもらえたら挿し木し..
by ちごゆり嘉子 at 11:12
おはようございます。お元..
by 荻野 at 10:37
素人目ですが、どれもよく..
by uke-en at 23:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
久しぶりに出会ったオシドリ
 11月になったのでそろそろオシドリがいつものダムに来てるかなと期待しつつ車を走らせました。
いました\(^o^)/ 
遠くにいてちょっと残念ですがくつろいでいるように見えますよね。
d0160788_1874988.jpg

 私たちに気づいたのでしょうね。
くつろいでいた場所から逃げ出しましたよ。
写真を撮らせてもらうだけで悪いことはしないのに・・・
本当にオシドリは用心深いですね。
d0160788_172553.jpg

d0160788_1884295.jpg

d0160788_189574.jpg

 前2羽はマガモの番です。
先頭をマガモの番がきってその後ろにオシドリが続いていたのはなんとも面白く思いましたよ。
しかし、途中からは勿論別行動になりましたが・・・・
d0160788_1817269.jpg

 その後は相当離れた対岸付近でウロウロするだけでこちらには全く近づいてくれませんでしたよ。
3年前は100羽位の集団を見て驚いたんですが今回見たオシドリは12羽の小さい集団でした。
この場所でマガモを見たのは初めてでしたね。
d0160788_17222259.jpg

フユザンショウ(ミカン科)
 山で見るサンショウは全てイヌザンショウと今まで思い込んでいましたよ。
しかし、葉が少し違うぞと思い調べてみましたがフユザンショウと思います。
d0160788_17273639.jpg
d0160788_17282030.jpg

  
 サンザシのような実の木ですが葉模様も違うし名前が判りません。
 おひさんさんに教えていただいてカマツカ(バラ科)と判りました。
d0160788_19291280.jpg

d0160788_1729492.jpg

我家の花
ミセバヤ(ベンケイソ科)
 葉が緑色でどんどん伸びています。
d0160788_17325321.jpg

 小さな鉢に植えたまま数年経ちます。
  と葉模様が違いますね。
d0160788_17323479.jpg

イトラッキョウ(ユリ科)
 繊細な葉と優しそうな花が気に入ってます。
d0160788_17334932.jpg

レンギョウ(モクセイ科)
 昨年町の文化祭で100円で購入した苗をミニ鉢に植えて針金を使って風にそよぐ感じに育てました。
今は紅葉を楽しんでいます。
d0160788_1734991.jpg
ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-11-14 13:00 | 山野草 | Comments(18)
Commented by アイアイ at 2013-11-14 17:28 x
オシドリ、カモの優雅な情景は寒さを感じさせないでいいですね。
フユザンショウの実も風情がありますね。
ベンケイソウの花は、可憐な花ですね。初めてのような気がします。
イトラッキョウもの花もはじめてです。
清楚な花を咲かせるのですね。
なんと云っても、レンギョウの秋の風情が最高ですね。
和の雰囲気が大好きです。素敵に育てましたね。
今日も、たのしい写真を有り難うございました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-14 19:31
アイアイさん
オシドリが紅葉などの景色と一緒に撮れれば良かったのですが
離れた場所で拡大しなければオシドリと分かりにくいのが残念で
したよ。
我が家にあるミセバヤは園芸種ですが、寒霞渓で自生している
ミセバヤや小豆島レンギョウは知られてますよね。
レンギョウの鉢植えは細い針金を一年ほどかけていましたが紅葉
が綺麗になったので最近外して楽しんでますよ。

Commented by uke-en at 2013-11-14 20:44 x
川に出かけなくなったので水鳥に会えませんが、オシドリやカワウの
水面走りは見たいものです。そうなると、望遠レンズが欲しくなるの
で、また家内の顔色をうかがう必要があります。(^^ゞ
ところで、どの写真のオシドリも♂♀の数が一致していないのですが、
やはり男女関係が乱れているのでしょうか。^O^

ミセバヤは園芸種として変異種として選抜されたものが多く、亜種
もありますね。
我が家には、小型で花色の赤味が強いヒダカミセバヤがありました
が、知らないうちに消えてしまいましたよ。
Commented by さな・花の庵 at 2013-11-15 19:11 x
こんばんは。

オシドリはこちらにもつく場所があるらしいのですが、まだ見れていない。
綺麗な鳥なんですねぇ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-15 22:25
uke-enさん
私たちに気づくまではオシドリもオス同士のじゃれあいや喧嘩みたいな行動も見られましたよ。
危険を察知すると鵜のような水面走りはしてくれなくて静かに離れたという感じでしたね。
オスメスの数ですがメスが7羽でオスが5羽のグループでした。
男女関係が乱れているのでしょうね。
我家のミセバヤは消えもしませんが増えもしなくてどうにか毎年咲いてくれてますよ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-15 22:28
さなさん
こんばんは。
オシドリは用心深い鳥で人気のない場所にいるようですね。
毎年2箇所位来る場所を見つけましたがそこは山間のダム
なんですよ。
本当に綺麗な鳥です。
Commented by おひさん at 2013-11-16 17:48 x
こんばんは。 寒くなりましたね。
フユザンショウ、ミセバヤ、イトラッキョウ、レンギョウ いいですね。
心が癒されます。 赤い実はカマツカでしょうか?
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-16 18:10
おひさんさん
こんばんは。
花好きの私達には四季それそれの花で本当に心が癒され
ますよね。
家の中でも小さな草花を探して挿して楽しんでいますよ。
カマカツという木だったんですね。
初めて見た実で探したのですがわかりませんでした。
有難うございました。

Commented by miyabiflower at 2013-11-17 01:10
オシドリは用心深いのですか・・・知りませんでした。
集団のオシドリは見たことがないのですが
のんびり水に浮いているように見えてかわいいですね。
寒くなってきましたね、
短い秋から一気に冬へ、というところでしょうか・・・。
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-17 17:48
miyabiflowerさん
そうなんですよ。
マガモなどは近くに人がいてもわりあい悠然としていると思いますがオシドリは随分離れた場所でも気配を感じるのか目がいいのか判りませんがすぐ飛び立ったり離れて行ってしまいますね。
間近で抜き足差し足で撮れたらラッキーですよ。(o^∇^o)ノ 
それでも毎年この季節になると会いに行きたくなります。
本当にここ数日で急に寒くなりましたね。
Commented by mube at 2013-11-18 16:54 x
オシドリが来てくれる季節になりましたね。
鳥は我が家には中々来てくれませんが、近くと云っても4キロくらい山のふもとですが其処の池に白鳥にまじって泳いでいるのが見れることがあります。
近々、行ってみなくてはと気持ちが湧きます。
野の花や実物も素敵ですが、小さな鉢に育てられたレンギョウや糸ラッキョウも素敵ですね!!
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-18 20:03
mubeさん
こちらには溜池が多いんですが、ほとんどカモ類が多くオシドリは山間部の人が通らない場所でしが見たことがないんですよ。
それでも毎年一緒の場所に来るのはその場所が気に入ってるのでしょうね。
mubeさんも是非見に行って下さいね。
野の花が少なくなったので自宅の鉢植えで楽しんでますよ。
しかし、小さな鉢は枯らすことが多く空鉢も増えてますよ。(^^;)

Commented by 荻野 at 2013-11-19 20:18 x
こんばんは、たまにしか訪問出来ず、失礼しています。お変わりありませんか?
イトラッキョウの写真、すごいですね、1番印象的です。
オシドリの素晴らしい写真、やっぱり、後生大事に、一台だけのカメラでは、ダメですね。
いつもの事ながら、あちこちお出かけになって、色んな写真が撮れると言う事は、楽しいでしょうね、でも、チョット、寒くなりましたので、お体には、お気を付け下さい。
Commented by ちごゆり at 2013-11-21 08:26 x
オシドリが見られるなんて・・素晴しいですね。
なんか静かな水面ですから、安心して泳ぎ 浮かんでいますね。
ミセバヤが今咲いてますよね 応援ポチ”
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-21 19:59
荻野さん
お久しぶりです。
野山には毎週末には出かけているのですが載せる山野草も少なくてなかなかup出来ていません。
急に寒くなり今日初めてエアコンの試運転をしましたよ。
数日前からは電気ストーブ、炬燵なども使ってますが・・・
オシドリは近くでなかなか撮りにくいので今持っている望遠レンズでもなかなかうまく撮れません。
もっと大きいのが欲しいのですが自分だけでないので無理みたいです。(^_^;
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-21 20:09
ちごゆりさん
山野草も少ない時季なので鳥探しもしてますよ。
オシドリはこちらでは滅多に出会えないので毎年少し山奥のダムに出会いに行ってますよ。
この鳥は用心深くて遠く離れていてもすぐ気づかれて逃げられてしまいます。
ミセバヤは可愛い花を長い期間咲いてくれるのでいいですよね。
Commented by ysan3737 at 2013-11-21 20:59 x
オシドリ いいですね 一度鳥取県まで行ったことありますが 見れませんでした 近くでも飛来すると聞き 見に行ったことありました この時は
遠目に見れました こんな近くでなんて羨ましいです

先日訪問いただき失礼しました いまから
ヒヨドリジョウゴ 種子 おお願いしてよろしいでしょうか よろしくお願いします
Commented by hitori-shizuka at 2013-11-22 18:40
ysan3737さん
3年前からオシドリが毎年来てくれる場所を見つけました。
臆病な鳥で人に気づくと直ぐに逃げてしまい遠くからの写真になってしまいますが、本当に綺麗な鳥ですよね。

ヒヨドリジョウゴ種子の送り先メールで教えてくださいね。
<< ロウヤガキ、キレハノブドウ、ジ... 高徳線横のコスモス畑と秋の実もの等 >>