野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(351)
(154)
(94)
(92)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
こんにちは、ご無沙汰ばか..
by 荻野 at 18:01
ニワウメは、徒長したよう..
by uke-en at 08:23
アイアイさん 盆栽をす..
by hitori-shizuka at 21:24
mubeさん 貰ったネ..
by hitori-shizuka at 21:23
uke-enさん ドク..
by hitori-shizuka at 21:08
ウメモドキ、はっきり見た..
by アイアイ at 20:38
ねむの葉、見事にたたんで..
by mube at 20:15
ドクダミなんてと思います..
by uke-en at 16:12
けさも晴れです 応援に来..
by ちごゆり嘉子 at 07:47
アイアイさん アジサイ..
by hitori-shizuka at 23:09
検索
記事ランキング
ブログジャンル
山野草散策途中、野山で出会った蝶
ゴマダラチョウ(9/5 木田郡三木町)
 このチョウは雑木林の上部付近を飛んだり樹液を吸蜜しているのを見かけますが今回は足元の雑草に止まっていましたよ。
d0160788_1925843.jpg

 表翅も見せてくれました。
d0160788_1932218.jpg

キマダラセセリ(9/5 木田郡三木町)
 葉上で休憩中でしょうかね?
d0160788_1934262.jpg

ダイミョウセセリ(9/5 さぬき市多和)
 ゲンノショウコの可愛い花で吸蜜していましたよ。
d0160788_194882.jpg

 この日違った場所でも何度か見かけましたね。
d0160788_1943194.jpg

ウラナミシジミ(9/6 さぬき市寒川町)
 クズの花の近くの草むらで翅を休めていました。
d0160788_19315155.jpg

アカタテハ(9/6 さぬき市寒川町)
 しきりにアスファルト上に飛び立ってはまた戻ってきていましたよ。
50cm位まで接近しても知らぬふり?
何をしていたのでしょうかね?
d0160788_19125536.jpg

キタキチョウ ? (9/12 さぬき市寒川町)
キタキチョウ とuke-enさんに教えていただきました。
黄色のチョウなのに裏翅が白っぽかったので撮ってみました。
d0160788_1962762.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-09-13 20:46 | 山野草 | Comments(13)
Commented by ちごゆり嘉子 at 2013-09-14 09:38 x
蝶をあつめましたね! 上手く撮れるとうれしいですよね。
蝶は種類によって、好みのお花があるようですね・・ありがとうございました。
Commented by ちごゆり追伸 at 2013-09-14 09:39 x
ポチもちろんですからね。

Commented by アイアイ at 2013-09-14 12:38 x
今日は、蝶ちょがいっぱいでかわいいですね。
わたしは、名前も全くわかりませんが、大きい蝶ちょから蛾のような小さな蝶まで種類が多いようですね。
やっぱり花の好みがあるそうですね。
花の蜜をすってみたいですね。
ありがとうございました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-09-14 18:51
ちごゆり嘉子さん
チョウが花に止まっているときは撮りやすいですが飛び回っている時はボケた写真が多くなってしまいますよ。
チョウは幼虫時代の食草がある付近で見られるみたいですが私は詳しくないので出会ったチョウを撮るだけですよ。いつも応援ありがとうございます。
Commented by hitori-shizuka at 2013-09-14 19:01
アイアイさん
チョウは私も詳しくないのですが、あまり見かけないチョウに出会うと嬉しいものですよ。
名前のわからないチョウを調べるのもまた楽しいですね。
私は判りませんが確かに花(蜜)の好みもあるのでしょうね。
チョウもよく似たのがあり判別が難しい時もあります。
Commented by uke-en at 2013-09-14 22:30 x
ゴマダラチョウの夏型を見たことはありませんが、後翅裏の黒い部
分が少なく全体的白っぽい春型に比べ、茶色がかって白色との境
界がハッキリしてますね。
♀なら産卵場所を物色しているのでしょうが、これは♂のようです。

ウラナミシジミは盛夏に見かけたことがありますが撮影できず、今
は見間違いという気持ちです。当地では、もう少し遅くなりそうです。

キタキチョウ夏型の♀は、裏翅がクリーム色になります。見た目で
はモンシロチョウと同じくらい白く見えることがあるのですが、期待
して写真を見るとやはりキチョウです。(^^ゞ

>チョウは私も詳しくない
もう世間には通用しないのでは・・・^O^
Commented by mube at 2013-09-15 10:20 x
散策の途中、蝶と出会えると嬉しいですね。
蝶を見つけると、少しの間だけモデルになって!!と、心に呟くのですが思うように止まってくれません(-_-メ)
コンデジを構えても中々上手く撮れませんのよ。
ウラナミシジミは見たことが無いような気がします。

帰りにポチして帰りますね~

Commented by hitori-shizuka at 2013-09-15 11:36
uke-enさん
ゴマダラチョウだとはすぐ気づきましたが春・夏型の模様の区別はわからず同じだと思ってましたよ。
ましてや雌雄について全く判らないのでuke-enさん頼みです。
ウラナミシジミは初めて見かけたのですがuke-enさんのブログで名前を知っていたので、これこれと思いながら撮りましたよ。
キタキチョウ?は初め昆虫図鑑で調べてミナミキチョウに似ていると思ったのですが、地域的に違うかなと思いキタキチョウ?としました。
キチョウとわかり良かったです。有難うございました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-09-15 11:55
mubeさん
吸蜜中はわりと撮りやすいのですが飛び回っているチョウは思い通りに止まってくれませんよね。
特にアゲハの仲間は吸蜜中も翅を小刻みに動かしているのでなかなかうまく撮れませんね。
ウラナミシジミは私も実物は今回が初めてです。
クズが沢山茂っているところで見つけたのですが調べるとクズなどマメ科の植物が食草らしいですよ。
日本各地で見られるそうなのでmubeさんも出会えるといいですね。
Commented by uke-en at 2013-09-15 18:15 x
スミマセン、書き方が悪かったですね。
キタキチョウで正しいです。
下のキチョウは、黄色いチョウの意味で書きました。(^^ゞ
ミナミキチョウは、おっしゃるとおり沖縄以南にしかいませんね。

アカタテハは、よくコンクリートやアスファルトを舐めています。ミ
ネラル補給だそうですが、フ~~~ンてなもんです。(^^ゞ
Commented by hitori-shizuka at 2013-09-15 22:56
uke-enさん
いつも有難うございます。
チョウは同じチョウでも春型と夏型が違っていたりするのもあるらしいのでなかなか難しいです。
判らなければ?でuke-enさん頼りでなげかけていますよ。(^▽^;)
Commented by おひさん at 2013-09-16 08:22 x
 おはようございます。

たくさんの蝶を集めましたね。
我が家の庭園にも蝶が飛んできます。
特に今年は珍しい蝶が多いように思います。
各種の幼虫もいて、孫が目をシロクロさせています。

ちごゆり嘉子さんおっしゃられるように好みがあるって・・・
そうです!幼虫はキンメツゲ、山椒、ハゼノキ、パセリ、みかん、キンカン、サルスベリ、スミレ、野菊・・・  棲み分けているようです。
あまり消毒はしないことにしてます。
母親も知らずにエサを食べてる幼虫が健気に思えて・・・
Commented by hitori-shizuka at 2013-09-17 20:44
おひさんさん
最近は農薬の影響が少なくなったのでしょうか今まで気づかなかった
チョウや珍しいチョウが増えたようにも思いますね。
>幼虫はキンメツゲ、山椒、ハゼノキ、パセリ、みかん、キンカン・・・
我が家も消毒しないので気づくと山椒やパセリが裸になったりしていますが羽化した姿は残念ながら見たことがないんですよ。
しかし、我が家の小4の孫は昆虫好きでチョウの幼虫を育てて羽化させたりしてますよ。
<< アケボノソウ、キバナアキギリ、... ツルリンドウ、シコクママコナ、... >>