野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
海辺の花(ハマゴウ、ハマナデシコ、ツルナ)とオニユリ
オニユリ(ユリ科)
 海辺の崖っぷでと鮮やかな朱色が陽に照らされて一段と目立ってました。
d0160788_20493597.jpg

 遠目で見ると綺麗だったので拡大してみました。
ところがよく見ると花の茎の所々に白い小虫がついていて少し残念!
ユリには名前は知りませんが触れるとピッと飛び跳ねるこの白い虫がよくついているのを見かけますね。
d0160788_2114167.jpg

ハマゴウ(クマツヅラ科)
 海岸の砂地に茎が這うようにして付近一面に枝を伸ばしていましたよ。
d0160788_2151038.jpg

d0160788_20503769.jpg

 雄しべと雌しべが上部から垂れ下がるような独特な花姿をしてますね。
青紫色の花と乳白色が混じった葉色がマッチしていい感じです。
d0160788_2051191.jpg

ハマナデシコ(ナデシコ科)
 猛暑のなか砂浜で負けもせず元気に枝葉を伸ばし可愛らしい花をつけていましたよ。
d0160788_20535034.jpg
d0160788_2053298.jpg

ツルナ(ツルナ科) 別名 ハマヂシャ
 この花も焼けるような砂浜で頑張って咲いていました。
私は食べたことがないのですが肉厚の葉は柔らかく、おひたしや天ぷらなどにして食べられるそうですね。
d0160788_20542383.jpg
d0160788_2155240.jpg

    
 ひと月ほど前に同じ砂浜で見つけたのですが名前が判らずそのままにしていました。
花は7mm位の十字の小さな白い花でした。
d0160788_2055141.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-07-31 06:33 | 山野草 | Comments(12)
Commented by ちごゆり嘉子より at 2013-07-31 17:08 x
hitori-sizukaさんこんにちは。
ハマゴウって初めてですよ・・きれいやね。
ハマナデシコは私も先日撮って来ていますが、ブログには、あさっての予定で順番が来ていません。
いつも思いますが、お花って良いですね! ありがとうね。
Commented by さな・花の庵 at 2013-07-31 20:34 x
こんばんは。

海岸の花を見に行きたいのですけれど、海水浴シーズンなのでためらっています。
どこへ行ってもめちゃ高い駐車料金を取られるし。
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-01 19:40
ちごゆり嘉子さん
ハマゴウは青紫の可愛い花ですよ。
津田や屋島などの浜で見られます。
しかし、最近は護岸工事で海浜植物が以前よりは少なくなりましたね。
ハマナデシコもカワラナデシコ同様可愛い花ですよね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-01 19:47
さなさん
こんばんは。
高い駐車料金取られるのですね。
やはり遠方からの海水浴客が多いからでしょうね。
こちらは地元の客が多いせいか料金もいらないですよ。
海浜植物も海水浴場から少し外れた海辺で咲いていることが多いので気楽に行けますよ。
Commented by uke-en at 2013-08-03 08:44 x
このテーマには、ついて行けません。かと言って、白い花の名前は分
からないし、2日ほど様子見を決め込んでいました。(^^ゞ

そちらに居た高校までは、海水浴しか海には縁がなかったし、京都に
は丹後しか海がなく、時間距離は東京より遠いし、和歌山から伊勢にかけての紀伊半島の沿岸部なら別目的があるから、花を見る余裕も
ありません。^^;
向こう岸の見えない淡海でも、駐車場探しが難儀で、水辺まで近づく
ことは少ないし、植生はかなり違っていますね。
Commented by アイアイ at 2013-08-03 11:08 x
おはようございます。
海辺に咲く花もいいですね。
ハマゴウは初めてですが、爽やかな素敵な花ですね。
クマツヅラ科の花は、独特な雰囲気がありますね。
ハマナデシコも、かわいいですね。
ツルナは、幕張海岸で見かけました。黄色い小さな花が可愛かったです。
白い花?、何でしょうね。調べてみますね。
ありがとうございました。
Commented by mube at 2013-08-03 11:36 x
オニユリもハマゴウも存在感がありますね。
此方ではオニユリは田んぼのあぜ道などで見かけますが、遠くからでもよくわかり一輪もって帰ることがあります。
花粉が付いたら大変なので雄蕊は摘み取って薄情なmubeです。
ハマゴウはまだ花瓶に生けたことはありませんが、水揚げはいいかしら??  試してみたくなりました。
ツルナは食べられるそうですね。私がよく行く浜辺にも数株映えていたのですが、今年は姿を見かけませんでした。
白い小さな花、名前が分かるといいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-03 21:45
uke-enさん
私も子供の頃は近くの海によく行ってましたがその頃は海浜植物ハマヒルガオくらいしか知りませんでしたよ。
大人になってからは子供が小さい頃しか海水浴には行ってないですが、最近は近くに浜辺が多いので散歩がてらに時々出かけてますよ。
海岸近くは決まった花しかないように思いますが、淡海の湿地などはいろんな種類の植物が多いでしょうね。
そちらの植物の方に興味がありますよ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-03 22:06
アイアイさん
焼き付くような砂浜の中でも元気よく茎を沢山伸ばして青紫の花をつけているハマゴウに出会うと一服の清涼感を味わえますね。
海水浴客がいない漁港の砂浜でもハマナデシコやツルナも同様元気よく咲いていましたよ。
白い花初は浜辺で見たので海浜植物だろうと思いますが残念ながら花の名前は見つけられませんでした。(´д`)
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-03 22:23
mubeさん
本当にオニユリもハマゴウも目立ってますね。
mubeさんも同じ時期にハマゴウに出会えたのですね。
確かにユリの花粉は衣類などに付けば落ちなくて大変ですよね。
私も室内にユリを挿したりするときは同じように雄蕊を摘み取ってますよ。
海浜植物は今まで花瓶に挿したことがないので水揚げはどうなるんでしょうね。
また、ツルナも食べたことがなく味はどうなんでしょうね。
白い花、皆さんが判らなければ私はもうお手上げです(^_^;
Commented by eisui at 2013-08-04 08:43 x
ハマゴウは 初めて拝見しました。
大好きな青紫に 美しい花姿、ステキ❤❤❤
海を背景に 鮮やかな朱色が美しいヽ(^。^)ノ
浜撫子、ツルナも可憐です(^.^)/~~~
Commented by hitori-shizuka at 2013-08-04 19:17
eisuiさん
整備された浜辺ではハマゴウは少ないのかも知れませんね。
我家近くの浜辺では昔のように大きな群生は見られないのですが小さい群生は結構見られますよ。
オニユリも以前は沢山身近に咲いていたのですが最近は盗掘されにくい離れた場所で存在感をアピールしているみたいですよね。
<< ガガイモ、ヒオウギ、ヤブミョウガ他 キツリフネ、オオキツネノカミソ... >>