野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(360)
(156)
(96)
(94)
(72)
(28)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
お早うございます 小さ..
by mube at 06:52
ヒメリンゴは流石に実を残..
by uke-en at 08:31
アイアイさん 年齢を重..
by hitori-shizuka at 21:16
ちごゆり嘉子さん 8日..
by hitori-shizuka at 21:13
お早うございます。御身体..
by アイアイ at 11:16
入院でしたか お互い体に..
by ちごゆり嘉子 at 00:42
アイアイさん ここ数年..
by hitori-shizuka at 23:12
uke-enさん 株元..
by hitori-shizuka at 23:05
ちごゆり嘉子さん 毎年..
by hitori-shizuka at 22:57
mubeさん ここはア..
by hitori-shizuka at 22:54
検索
記事ランキング
ブログジャンル
キツリフネ、オオキツネノカミソリ、キツネノボタン、ダイコンソウ他
キツリフネ(ツリフネソウ科)
 キツリフネは今まで遠くの場所でしか出会えないと思ってましたが、なんとこちらの里山でも咲いていましたよ。
d0160788_2051531.jpg
d0160788_2055928.jpg
d0160788_2064129.jpg

オオキツネノカミソリ(ヒガンバナ科)
 キツネノカミソリとよく似てますね。
シベが花びらより長いのが特徴らしいですね。
d0160788_20123939.jpg

キツネノボタン(キンポウゲ科)
 右下の緑色の実が懐かしい金平糖のような形をしていますね。
d0160788_20555949.jpg

ダイコンソウ(バラ科)
 ↑ のキツネノボタンと花姿が似てますね。
しかし、キンポウゲ科の花びらには艶がありますね。
d0160788_20261372.jpg

キンミズヒキ(バラ科)
 キンミズヒキの花も咲き始めました。
d0160788_203150100.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-07-26 19:12 | 山野草 | Comments(6)
Commented by eisui at 2013-07-26 19:37 x
キツリフネ可憐ですヽ(^。^)ノ
オオキツネノカミソリ、本当にキレ味良さそう(@_@)
キツネノボタン、キンミズヒキ 
黄色とオレンジが緑に映えて素敵~~~❤❤❤

Commented by アイアイ at 2013-07-26 22:08 x
キツリフネは、細い絹糸にぶら下がっているようでそっと手を差し伸べたくなりますね。
これから良く見られるようになるのでたのしみですね。
キツネノカミソリは、まだ、出会ったことが無いんですよ。
独特な雰囲気の花のようですね。
キンミズヒキも咲き始めたようで、これから楽しませてくれますね。
確かに、キンポウゲ科の花は艶があって鮮やかですね。よく似た花でも
雰囲気がまるでちがいますね。

楽しませていただきました。ありがとうございました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-07-27 19:07
eisuiさん
キツリフネはこちらの山では出会えないと思っていましたが、私がよく行く塩江町の里山に咲いていましたよ。
花の咲く時季に通らなかったので気がつかなかったのでしょうね。
草が生い茂るこの時季に目立つのはやはり黄色なので黄色系の花ばかりになってしまいました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-07-27 19:15
アイアイさん
今回は明るい場所での撮影でしたが、薄暗い中で風に揺られているキツリフネはよりいっそう風情がありますよね。
キツネノカミソリは私も自生しているのを見たのは昨年が初めてですよ。
その際は数が多く咲いていましたが今回はほかの場所でしかも時期が少し早かったのかこの花だけしか見当たりませんでしたね。
ヒガンバナ科特有の花は目立ちますよね。
Commented by uke-en at 2013-07-28 13:44 x
黄花シリーズ、キツネシリーズ、名前にキが入っている、どれも
違いますね。^O^

今回勉強させていただいたのは、ホウセンカもインパチェンスも
ツリフネソウ科だったこと、分類上はホウセンカが上位?と思って
ましたよ。

キンミズヒキはミズヒキソウと科も違うし、繁殖力はそれほどない
のでしょうね。ミズヒキソウは、スギナ、ドクダミ、オニドコロに並ぶ
親の仇になりつつありますね。(^^ゞ
Commented by hitori-shizuka at 2013-07-28 20:41
uke-enさん
私としては今回は黄色系のシリーズのつもりですよ。(^▽^;)  
ホウセンカやインパチェンスも同じ科だったんですね。
そういえば花姿が似ていますね。
>ホウセンカが上位?・・・
分類上は判りませんが、ホウセンカやインパチェンスは外国原産?と思いますが、キツリフネは在来種?でこちらが上位では(^○^)
キンミズヒキは山中ではよく見かけますが家庭で植えているのはほとんどみませんね。
それに比べてミズヒキはお茶花などに使われたりするので家庭でもよく植えられていますよね。我が家でも抜いても抜いても次から次へと出てくる繁殖力には脱帽です。
<< 海辺の花(ハマゴウ、ハマナデシ... よく見れば可愛い花ばかり >>