野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
いいなあ~~ なんでも盆..
by ちごゆり嘉子 at 07:40
アイアイさん 近くにい..
by hitori-shizuka at 20:21
検索
記事ランキング
ブログジャンル
福寿草と瀬戸の島々
フクジュソウ(キンポウゲ科)
 我が家の鉢植えのフクジュソウは今年枯れてしまったのかなあと諦めていました。
「受身の園芸」のuke-enさんのブログでフクジュソウを見てから確認しに行きました。
なんと、花芽がついていましたよ。\(^o^)/
雑草の中から2芽ですが顔を覗かせてくれていました。
早速、手前の雑草だけ抜いて化粧?しましたよ。
d0160788_20163362.jpg

フユシラズ(キク科)
 キンセンカの小型みたいですよね。
最近では雑草に混じって河原やあぜ道などでもみれるようになりました。
強い植物なのでしょうね。
d0160788_201963.jpg

シキミ(シキミ科)
 よく見てみるとクリーム色の可愛い花ですね。
しかし危険ですよ。
山野草採取のグループがこの実を間違って食べて、中毒になったという記事を新聞で読んだことがあります。
d0160788_21354834.jpg


わが町の身近な景色
 香川県高松市にある屋島(北嶺)から北方に向けて西方から180度の瀬戸内海です。
左側の港が高松港
d0160788_21375535.jpg

 左が鬼ヶ島で知られている女木島、右が男木島
男木島にある灯台は、映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台になったところです。
d0160788_2141589.jpg

 男木島の右奥の台形に見える島が産廃で話題になった豊島
d0160788_21433070.jpg

 左奥が豊島、右奥が小豆島
小豆島の「二十四の瞳」は壺井栄が発表した小説の舞台となったところです。
d0160788_2145341.jpg

 右に尖った山が四国88箇所八栗寺のある五剣山
五剣山下側に一部山肌が見える場所が御影石の最高級品(庵治石)が産出される石切場。
d0160788_21462443.jpg

 天気が良ければ瀬戸大橋も見えます。
手前が女木島、その奥に瀬戸大橋が見えています。
d0160788_21471725.jpg

d0160788_214899.jpg

 瀬戸内海は島が沢山あります。
今年も島々で瀬戸内国際芸術祭が始まります。


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2013-02-19 07:21 | 山野草 | Comments(14)
Commented by ベルル at 2013-02-19 12:37 x
こんにちは。
海と小さな島、青い空 絶景ですね。
瀬戸内海は、北陸の海などと違って 穏やかな雰囲気が感じられます。
宮城道雄の名曲 「春の海」 ♪ 思い出しました。
Commented by アイアイ at 2013-02-19 15:45 x
瀬戸内海はやっぱりいいですね。穏やかな風景にホッとします。
久しぶりに島々の名前を思い出しました。
屋島には、家族でよく行きましたよ。
高校(小豆島高校)の時には、運動をやってましたので高松にはよく試合にいってましたよ。(高商とか高校とか)本当になつかしいです。

福寿草、顔を覗かせてくれてよかったですね。私は、今年はまだ出会ってません。
ありがとうございました。
Commented by hitori-shizuka at 2013-02-19 19:23
ベルルさん
こんばんは。
瀬戸内海も荒れる時もありますが、こんな景色は日本海や太平洋と比べて「ひねもすのたりのたりかな」が似合うかもしれませんね。
私はこの穏やかな海の景色が好きですよ。
Commented by hitori-shizuka at 2013-02-19 19:43
アイアイさん
高松と小豆島をここ一年、何度かフェリーで往復しましたが船からの景色もいいですよね。
屋島は近いのですが、車で海沿いの道を通るくらいで歩いて登ることは滅多にないんですよ。
この日は久しぶりに一人で北端から山頂にブラブラと登ってみましたが以前多く見られた野生のランも道が整備されてほとんどなくなってしまい残念でしたよ。
福寿草は諦めていたのが出てくれて良かったです。
Commented by uke-en at 2013-02-19 19:44 x
フクジュソウはもう黄色が見えてるじゃないですか。ということは、
枯らしたかもしれないとおっしゃったのは何?^O^

キンセンカは八重、カレンデュラ(フユシラズ)は一重ですが、同
じ種ではないかと・・・

実、花、葉、茎、根など全身が毒のシキミの実を、ヤマガラは常
食にしています。今冬は見かけませんが、電線の上などで技を
見せてくれました。
Commented by 荻野 at 2013-02-19 21:33 x
こんばんは、
福寿草、見事な蕾ですね、こんなのを見ると、元気を出さなければと、思いますね。
屋島は、お近くなんですか?いつもこんな、素晴らしい景色の見えるところに、お住まいなんですね、羨ましいです。
女木島、男木島へは、今年あたり、行きたいなと、思ってる島なんですが、さて、実現出来るでしょうか。
Commented by hitori-shizuka at 2013-02-20 19:40
uke-enさん
>枯らしたかもしれないと・・・
水枯れしたのでもう出ないだろうと勝手に想像して諦めていました。
uke-enさんのを見て再度確かめに行ったところ草の中に黄色が見えたので驚きました。
ブログで見てなかったらそのまま草の中で埋もれてましたよ。・・・・・
フユシラズという名前は初めて知ったのですが、私もキンセンカの小型と思っていましたよ。
フユシラズは草丈も短く花も径が1.5cmくらいで普通のキンセンカとはそこが違うみたいですね。
ヤマガラが有毒のシキミの実を食べるのを一度見てみたいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-02-20 19:58
荻野さん
こんばんは。
諦めていた我が家の福寿草が蕾をつけていたので嬉しかったですよ。鮮やかな黄色はやはり元気がでる色合いですよね。

屋島の海沿いの道は近いのでよく出かけ、時々は山道も散策していますよ。
男木島には近くに住んでいながら立ち寄ったことがないんですよ。
灯台の付近に水仙が植えられているらしいので私も一度行ってみたいと思っていますよ。
Commented by さな・花の庵 at 2013-02-22 19:06 x
こんばんは。

昨日はいくらがんばってもこの掲示板に入れませんでした。

アクセスが集中していたのかもしれないですね。
もう福寿草、そしてシキミも。

お近くの景色も美しいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2013-02-23 19:03
さなさん
こんばんは。
福寿草は昨年の夏、水枯れさせてしまい諦めていたのですが、2芽咲いてくれたので思いがけず嬉しかったです。
シキミもよく見ると可愛い花ですよね。
今までは気にも止めていませんでしたが・・・・

セツブンソウは今回は対岸まで遠くて?行けませんでした。
さなさんのブログで見せてもらいました。
Commented by ちごゆり嘉子 at 2013-02-24 08:31 x
福寿草が咲くなんて! いいなあ~ 今はすっかり開いてますね。
28日大島青松園を訪問ですが、ご苦労の経験談を、しっかり受け止めお聞きして来たいと思っています。

すぐ隣の県で住んでいて、やっと島に渡ります。美しく浮かぶ  島々は時間が無いので、船の中から眺めてまいります。

きれいな風景を、有難うございました。 

Commented by hitori-shizuka at 2013-02-24 19:29
ちごゆり嘉子さん
福寿草 今は綺麗に咲いていますよ。

大島は近所の方が数名職員として働いていますが、私は近いのですが残念ながら訪問したことがありません。
昔はおつらい経験をされたことでしょうね。
それを思うと個人では行きづらいですね。
瀬戸内海の島は小豆島、女木島、直島、櫃石島など数カ所は行ったことがありますがまだ大島や男木島など近くの島には行けてないので機会があれば私も行こうと思っています。
Commented by eisui at 2013-02-25 06:47 x
綺麗な海と空、心が洗われる様な風景です❤❤❤
四国には行った事が無いの、何時か行って見たいです♪

ぷっくり可愛い福寿草の花芽、もう咲いたかしら。
福寿草、フユシラズ、ビタミンカラーの黄色に元気が貰えます。

梻(シキミ)って仏前に御供えするからこんな字なんですね。
変換されて初めて知りました(笑)
可愛い御花ですが実は有毒なんですか~(@_@)
山野草は 知らないと危険ですね(^.^)/~~~

Commented by hitori-shizuka at 2013-02-25 20:29
eisuiさん
瀬戸内海は日本海や太平洋と比べると穏やかでしょうね。
島々の間を定期船や大型貨物船などが通ったりするのを眺めるのもいい気分転換になりますね。
春一番に咲く黄色い花は本当に元気が出ますよね。
私もシキミの花は写真を撮るようになって初めて花姿に気がつきましたよ。
山野草の花にも有毒植物が多いですね。
綺麗な花には棘だけでなく毒もあるので気をつけなくてはね・・(^▽^;)
<< ユキワリイチゲ、ヒメオドリコソ... 満開のマンサクや梅の花 >>