野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(348)
(151)
(94)
(91)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
鉢に植えたウマノスズクサ..
by uke-en at 13:03
ジャコウアゲハの孵化見て..
by mube at 08:50
アイアイさん 巣箱を出..
by hitori-shizuka at 00:16
uke-enさん 青虫..
by hitori-shizuka at 23:51
良かったですね。 巣箱..
by アイアイ at 22:05
ネクタイが細いようですか..
by uke-en at 22:25
mubeさん 剪定した..
by hitori-shizuka at 21:28
挿し木が成功するって嬉し..
by mube at 10:24
アイアいさん 4月以降..
by hitori-shizuka at 21:59
uke-enさん ベニ..
by hitori-shizuka at 21:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
7月28日の伊吹山の花や蝶
 2度目の伊吹山ですが、暑い中でもたくさんの花に出会えて嬉しい一日でした。
今回は身近でアサギマダラにも出会えましたし・・・
しかし、団体のバスツアーなので時間の制限があるので少し残念ですが・・・・

シシウド(セリ科)
 晴天の伊吹山からメタカラコウの群生に向かって撮ってみました。
d0160788_215740100.jpg

アカソ(イラクサ科)
 アカソの群生の一部です。
d0160788_21581376.jpg

クガイソウ(ゴマノンハグサ科)
d0160788_23195229.jpg

 クガイソウ、メタカラコウやシモツケソウの赤色が混ざり合って華やかでしたよ。
シモツケソウが開花していればもっと見ごたえがあったでしょうね。
d0160788_22523656.jpg

イブキトラノオ(タデ科)
 斜面に白い穂をなびかせて沢山咲いていました。
d0160788_22534045.jpg

クルマバナ(シソ科)
 クルマバナの蕾のようです。
白い毛で覆われたのが印象的でした。
d0160788_221419.jpg

キバナノレンリソウ(マメ科)
 同じマメ科のミヤコグサに似ていますね。
d0160788_2222763.jpg

d0160788_2234271.jpg

キヌタソウ(アカネ科)
 葉が 4 枚輪生していて風車を連想しますね。
純白の小さな花が十字に咲いて可愛いかったです。
d0160788_2281842.jpg
キバナノカワラマツバとカワラマツバ(白)(アカネ科)
d0160788_2285627.jpg

コオニユリ(ユリ科)
 葉は我が家近くで見られるコオニユリと違って太く短かかったですね。
d0160788_2294246.jpg

イブキフウロ(フウロソウ科)
 花弁の先端が三裂しているのが特徴なんでしょうね。
なんとも可愛く目立っていましたよ。
d0160788_22104049.jpg

エゾフウロ(フウロソウ科)
d0160788_22111512.jpg

ヤマホタルブクロ(キキョウ科)
d0160788_22172571.jpg

シモツケソウ(バラ科)
 所々の開花でしたが一面に開花すれば見事なお花畑になるのでしょうね。
d0160788_22181262.jpg

カラマツソウ(キンポウゲ科)
 終りに近づいたのでしょうか。
目についたのはこの一株だけでした。
d0160788_22192763.jpg
d0160788_22202012.jpg

ミヤマコアザミ(キク科)
d0160788_2224161.jpg

キオン(キク科)
 離れた場所だったので、キリンソウの群生かと思い撮りましたが画像で見ると初見のキオンでした。
d0160788_22302440.jpg

カワラナデシコ(ナデシコ科)
 キバナノカワラマツバの淡い黄色とカワラナデシコの優しいピンク色がマッチして素敵でしたよ。
d0160788_22293343.jpg

キンバイソウ(キンポウゲ科)
 陽に照らされて一段と鮮やかな山吹色が目立っていましたよ。
d0160788_222859100.jpg

d0160788_22273597.jpg

ヒロバシモツケ(バラ科)
d0160788_22263593.jpg

ウバユリ(ユリ科)
群生したサラシナショウマの中にポツリと花を咲かせていました。
d0160788_22253552.jpg

オオバギボウシ(ユリ科)
d0160788_2234535.jpg

メタカラコウ(キク科)
 今回はメタカラコウが沢山咲いていましたね。
d0160788_2236577.jpg

イブキジャコウソウ(シソ科)
山頂付近の岩肌の間から鮮やかなピンク色の花を咲かせていましたよ。
d0160788_22381960.jpg

キリンソウ(ベンケイソウ科)
d0160788_22393754.jpg

ヒメフウロ(フウロソウ科)
d0160788_22405346.jpg

ダイコンソウ(バラ科)
d0160788_737322.jpg

花軸が短い様にも思いますが?
d0160788_22425623.jpg

トウダイグサ タカトウダイ(トウダイグサ科) アライグマさんに教えていただきました。
d0160788_2381321.jpg

イワアカバナ(アカバナ科)
d0160788_22475441.jpg

ノリウツギ(ユキノシタ科)
d0160788_2254503.jpg

伊吹山の花園に集まっていた蝶

 メタカラコウで吸蜜中のアサギマダラ
花蜜が余程おいしかったのか時々飛び立ち優雅な舞をしてくれましたがその花から離れませんでしたよ。
d0160788_2302559.jpg

クガイソウやアザミの花にもタテハチョウやセセリチョウ等の姿が見られましたよ。
d0160788_22574190.jpg
d0160788_2315198.jpg
d0160788_2324419.jpg
d0160788_2334136.jpg
d0160788_234333.jpg



ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-08-09 07:24 | 山野草 | Comments(10)
Commented by ベルル at 2012-08-09 12:47 x
こんにちは!
たくさんの花が咲いて、チョウチョも飛び交う 伊吹山。
 気持ちよさそうですね!

写真を撮るときはつい、一種類ごとに写しがちですが、
いろんな色の花が混ざった様子は、その場にいるようなリアル感があります。
Commented by アライグマ at 2012-08-09 14:02 x
トウダイグサとなっているのはタカトウダイかナツトウダイではないかと。
細部がハッキリしないのでσ(^^;)には見分けられませんが。
季節的にはタカトウダイが有力です。
▽-ω-▽
Commented by hitori-shizuka at 2012-08-09 20:16
ベルルさん
今回で2度目の訪問ですが、伊吹山が我が家から近ければ季節ごとに行きたくなるような素敵なところですね。

8月に行きたかったのですが、都合がつかず7月末になりました。
天気もよく大勢の人でしたよ。
ツアーでなく個人でゆっくりと見たかったですね。
Commented by hitori-shizuka at 2012-08-09 20:17
アライグマさん
細部がはっきりしなくてごめんなさい。(^▽^;) 
短時間で目に付いた花を歩きながらの撮影で、あとでピンボケ写真だと苦笑いすることがよくあります。

教えていただき確認したところタカトウダイのようですね。
いつもありがとうございます。
Commented by uke-en at 2012-08-09 21:00 x
昨年私が行ったときは緑一色でしたが、こんな時に行ってみたいも
のですね。これでもまだ時期がやや早そうでしたか。
見晴らしもよさそうに見えますが、やはり暑かったのでしょう。

アサギマダラは、きれいに撮影できていますね。肛角に性標が見え
るので♂ですね。私も見かけたことはありますが、花がなかったので
とまってくれませんでした。(^^ゞ

で、下から2枚目はウラギンヒョウモン♂、一番下は小さくて?ですが、
こんなに黄色く見えないハズのコチャバネセセリでしょうかねぇ。
Commented by 荻野 at 2012-08-09 23:22 x
こんばんは、伊吹山、これだけ沢山の花に会えるなんて、幸運ですね、私が行った時など、登った時は、晴れていたのに、10分ばかりで、一瞬にして霧がでて、慌てて下山したツアーで、つまらなかったことが、ありました。
とても、珍しい花ばかりで、楽しませていただきました、ありがとうございました。
Commented by hitori-shizuka at 2012-08-10 19:49
uke-enさん
昨年よりは10日くらい遅く行ったのですがもう少し遅く行ったほうが良かったように思いました。
8月に入って行きたかったのですが予定がとれませんでした。
その日は昨年よりは涼しく感じましたね。
アサギアダラは一頭しかし確認できませんでしたが、この一頭が手の届く位置で吸蜜したり優雅に舞ったりして登山客の疲れを癒してくれましたよ。
蝶の名前は自信がなくuke-enさんの鑑定を期待して名前なしで載せましたよ。(^○^) 
ありがとうございました。
Commented by hitori-shizuka at 2012-08-10 19:58
荻野さん
こんばんは。
天候は晴れていて程よい風も吹き恵まれていました。
しかし、ツアーなので時間制限が有り時計と相談しながらの撮影でそれがすこし残念でした。
マイカーで行ったらいいのでしょうが遠出になるので今のところツアーに頼っています。
季節を変えて行ってみたいものですね。
Commented by 荻野 at 2012-08-11 00:08 x
こんばんは、クガイソウ、本場の物を見せて頂きありがとうございました、つられて、私も出してしまいました、ゴメンなさいね。
Commented by hitori-shizuka at 2012-08-11 22:18
荻野さん
こんばんは。
クガイソウが自宅にも咲いているのですね。
私は山でしか見たことがありません。
自宅でいろんな花が見られて本当に羨ましいですね。
<< 屋島周辺で出会った草花と蝶、メジロ 黒沢湿原7月下旬の草花 >>