野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(346)
(148)
(92)
(91)
(71)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん ホタルカ..
by hitori-shizuka at 21:32
mubeさん このイワ..
by hitori-shizuka at 21:25
uke-enさん 写真..
by hitori-shizuka at 21:15
ちごゆり嘉子さん ハナ..
by hitori-shizuka at 21:08
ホタルカズラが可愛く咲き..
by アイアイ at 10:54
イワツツジ、可憐な色合い..
by mube at 09:09
今日も応援に来ました。
by ちごゆり嘉子 at 13:38
盆栽は、大きさの感覚が狂..
by uke-en at 08:15
今朝も応援に来ました。 ..
by ちごゆり嘉子 at 04:07
荻野さん こんばんは ..
by hitori-shizuka at 22:37
検索
記事ランキング
ブログジャンル
花と蝶
  山野草の花を求めて野山を散策中、花で吸蜜中など色々な蝶に出会いました。
最近見かけた蝶ですが、知識の無い私にはヒョウ柄模様のタテハチョウはよく似ていて判別が難しいですね。

タテハチョウの仲間
  ツマグロヒョウモン ♂
 ヒョウ柄模様の蝶の中でもよく見かけるツマグロヒョウモンについては雌雄が判りました。
d0160788_215629100.jpg

ツマグロヒョウモン ♀
d0160788_2252327.jpg

  ミドリヒョウモン ♀  uke-enさんに教えていただきました。
裏翅の模様
d0160788_21575975.jpg

表翅の模様
d0160788_2159584.jpg

ウラギンヒョウモン ? ミドリヒョウモン ♂  uke-enさんに教えていただきました。
鮮やかな朱色の綺麗なチョウですよね。
d0160788_220310.jpg

ヒオドシチョウ
 最初はアカタテハのように思っていましたがアカタテハとは模様が違っていることが自宅に帰って初めてわかりましたよ。
d0160788_2263491.jpg

アカタテハ
 比べてみると明らかにヒオドシチョウとは翅模様が違いますね。
d0160788_2273528.jpg

キタテハ ?
d0160788_21471998.jpg

  ?  ルリタテハ  uke-enさんに教えていただきました。
 顔だけ見るとテングチョウのように見えますが裏翅が全く違っています。
大きさもテングチョウより一回り大きかったですが・・・うーん 判りません。
d0160788_22123996.jpg

コミスジ
 この蝶は自宅裏でもよく見かけます。
d0160788_21514444.jpg

アゲハの仲間
アオスジアゲハ
 抜いても抜いても生えてくる私には厄介なヤブガラシですが蜜は美味しいのでしょうね。
d0160788_21522851.jpg

シロチョウの仲間
スジグロチョウ ? ヤマトスジグロチョウ ? uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_21551254.jpg

d0160788_2233498.jpg

キチョウ キタキチョウ uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_2211692.jpg

セセリチョウの仲間
オオチャバネセセリ イチモンジセセリ uke-enさんに教えていただきました。
d0160788_229161.jpg

ヒメキマダラセセリ
d0160788_2293820.jpg

シジミチョウの仲間
ウラギンシジミ ♂
d0160788_2214549.jpg

 2頭とも♂でしたが仲良くしていましたね。
d0160788_2215080.jpg

ルリシジミ
d0160788_2152396.jpg

ベニシジミ
d0160788_22153643.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-07-19 19:59 | | Comments(9)
Commented by uke-en at 2012-07-19 20:30 x
ヒョウモンチョウ族では、♂には前翅表の横にほぼ貫いている翅脈が
太く盛り上がっている(性標)こと、♀には前翅表の翅頂近くに白斑が
ある(♀の場合は、なぜか性標とは言わない)ことで、♂♀の判別がで
きます。更に、性標の本数(2~4本)により、種判別の大きな手掛か
りになります。

その上で、3、4枚目はミドリヒョウモンの♀、5枚目は♂です。決め手
は後翅表の黒班がつながっていること、ほかに後翅裏の白条が3本
であること、地色が典型的な緑色であることが補強材料です。

キタテハ(夏型)の下は、ルリタテハ(夏型)の♀、表翅だけなら秋型
とも、♂♀も判別できません。 To Be Continued...^O^
Commented by uke-en at 2012-07-19 20:46 x
承前^O^
スジグロチョウは夏型♀、ただし、四国のある程度高い山なら、判別
が難しいヤマトスジグロチョウの可能性はあります。

キチョウはキタキチョウに和名がかなり前に変わっています。見たこ
とのないミナミキチョウという別種に分けられました。夏型です。

オオチャバネセセリ?それはないでしょう。白斑がこんなにキレイに
一直線なのですから、どう見てもイチモンジセセリでしょうね。^O^

ヒメキマダラセセリの♀でしょうか?裏翅も見ないと確定的なところは
難しいですね。
Commented by 雲の上 at 2012-07-19 21:44 x
私も蝶や蛾などを撮影しますが、見分け出来なくて大変です。
何時も名前は?マークです・・・暑くなりましたね、お身体をご自愛ください。
Commented by hitori-shizuka at 2012-07-19 23:15
uke-enさん
さすがですね。
upして時間があまり経っていないのにこんなにも早く教えていただけるとはすっかり頭に入っていらっしゃるのですね。
ありがとうございました。

図鑑で見ても区別がつかないことが多いです。
昔は、モンシロチョウやアゲハチョウなど少しの種類しか知りませんでしたが最近は少しはマシになりましたがまだまだ、足元にもおよびませんよ。
今後も頼りにしていますのでもよろしくお願いします。
Commented by hitori-shizuka at 2012-07-19 23:26
雲の上さん
ブログを始めるまでは数種類の蝶の名前しか知りませんでしたが少しはマシになりましたがまだまだ似た蝶が多すぎて難しいですね。

ここ数日本当に暑くて少し外に出ただけで汗が吹き出てしまい家に入って急いでシャワーを浴びたりしています。
なかなか外の草抜き作業等が出来ていませんよ。

Commented by 荻野 at 2012-07-20 23:22 x
こんばんは、蝶々ってこんなに、きれいんですか?しかも、いろいろ沢山、飛び回っているんですね、
静止した花でも、写真撮るの難しいのに、これだけ沢山、撮ると、相当、時間も、かかるんでしょうね。
楽しいでしょうけど、ご苦労様ですね。
Commented by hitori-shizuka at 2012-07-21 19:30
荻野さん
私も蝶は初心者なので名前を知らない蝶が多いですよ。
中でもヒョウ柄模様のタテハチョウは種類が多くこんがらがります。
野山散策していても最近は草花になかなか出会えないので蝶に出会えただけでも楽しいですね。
道筋だけで出会えた蝶を撮っているので時間は余りかけていませんよ。
なので後で写真を見てシマったと思うピンボケ写真が多いです。(^_^;
Commented by さな・花の庵 at 2012-07-23 05:50 x
おはようございます。

我が家の畑に来るチョウ達も、一度撮って見ようかな。
いろいろ来てますよ。
夏の終盤、フジバカマが咲くようになるとアサギマダラも来ます。
Commented by hitori-shizuka at 2012-07-23 20:44
さなさん
こんばんは。
アサギマダラが来てくれるなんて本当に羨ましいです。
我が家にもフジバカマはありますが、アサギマダラが来てくれたら嬉しいのですが・・・・
我が家近くでは見たことがありませんが、ちょっと離れた屋島で見かけたときはゆったりと飛ぶ優雅な姿に見とれました。
また小さなからだで2500キロも移動した話に感動しますよね。
<< 暑さの中でも花を咲かせるニガク... オトギリソウ、シコクママコナ、... >>