野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(358)
(156)
(95)
(94)
(72)
(27)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
こんばんは。今日もお願い..
by ちごゆり嘉子 at 21:58
ちごゆり嘉子さん スイ..
by hitori-shizuka at 20:58
アイアイさん ゲンノシ..
by hitori-shizuka at 20:51
uke-enさん ギボ..
by hitori-shizuka at 20:42
スイレンボクは知らないで..
by ちごゆり嘉子 at 21:09
ゲンノショウコをはじめ、..
by アイアイ at 19:18
ギボウシはすべて地植えで..
by uke-en at 09:37
ちごゆり嘉子さん キリ..
by hitori-shizuka at 22:53
アイアイさん ボタンヅ..
by hitori-shizuka at 22:51
ヤブキリは初めて知りまし..
by ちごゆり嘉子 at 06:57
検索
記事ランキング
ブログジャンル
ひと足早いヒメオドリコソウと猛禽類のノスリ
 土、日曜はいつも買い物がてら野山も散策しています。
屋島と五剣山で出会った花や鳥です。


コウヤボウキ(キク科)
 コウヤボウキの種が太陽に照らされ花が咲いたように輝いていましたよ。
d0160788_1913385.jpg

 花が終わっても綿毛のピンク色が有ったりして魅力的ですよね。
d0160788_1914086.jpg
d0160788_19142463.jpg

 昨年竜王山で見つけたコウヤボウキの花もこんな綿毛の花を咲かせているのでしょうね。

ヒメオドリコソウ(シソ科)
 花の少ないこの季節に、ピンク色の可愛く小さなヒメオドリコソウを見つけました。
まだ1月だと言うのに陽だまりになるのか、はや沢山群生していましたよ。
d0160788_18341537.jpg
d0160788_18351252.jpg

モズ
 梅にウグイスなら良かったのですが、贅沢も言えませんね。
しかし、幸いにもモズがウグイスの代わりに枝に留まってポーズをとって楽しませてくれましたよ。
d0160788_1917655.jpg
d0160788_19174820.jpg

ノスリ
 偶然にも最近猛禽類によく出会います。
カーブミラーの上にジーッととまっていたので初めは置物かと思い目を凝らして見るとなんと顔を左右に振ったので驚きました。
本物だと判りカメラをあわてて構えましたよ。
その後、飛ぶ姿も撮ろうとカメラのシャッター速度を変更して顔を上げた所すでにその姿がどこにも見当たりませんでした。残念(^_^;)
この鳥は初めて見ましたが、こんな鳥も我が家の近くでも飛んでいたんですね。
渡りの途中でしょうね。
d0160788_19183340.jpg
d0160788_19185952.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2012-01-23 07:14 | 山野草 | Comments(8)
Commented by 雲の上 at 2012-01-23 18:56 x
この時期のモズは、可愛い表情をしていますね。
そう言えば、ヒメオドリコソウも咲いていましたね、望遠レンズが主流でしたので、何時か撮影をと考えていたところでした。
Commented by hitori-shizuka at 2012-01-23 19:11
雲の上さん
ウグイスの地鳴きは聞こえるのですが、撮影はなかなかチャンスがありません。
梅の木に運良くモズが来てくれたので撮りましたが、ふっくらとして可愛いく思いましたよ。

ヒメオドリコソウは昨年初めて名前を知りましたが、もう少し遅かったような気がしましたが、そちらでももう咲いているのですね。
Commented by 荻野 at 2012-01-23 20:21 x
コウヤボウキの構図、とても素晴らしいですね。綿毛の先が、ピンクって言うのもいいですね。
ヒメオドリコソウの、かわいいこと、人形のよう。
ウグイスは、我が家の梅園(シダレウメ10本の梅園)では、ずっと
前から、囀っていますが、写真は撮ったことありません。
撮るのは、難しいんでしょうね。
Commented by uke-en at 2012-01-23 21:57 x
わ!ノスリが大きい・・・(^^ゞ
とまってくれてるのに、飛ぶ姿も撮ろうなんて欲張りなことをおっしゃってはいけませんよ。
当方は、とまっても対岸で見えないので、やむなくムリムリ飛翔写真です。露出を+補正すると空が白くなってしまうので、最近は補正しないかむしろ-補正しています。陽の当たり具合がよほどよくないと、羽裏も白く見えませんね。^^;

雨覆まで白い部分が多いので、幼鳥(若鳥)かも知れませんね。
Commented by hitori-shizuka at 2012-01-23 23:12
荻野さん
コウヤボウキは花も薄ピンク色で花先がカールして可愛いですよね。
また綿毛も色も残ったりして味わいがあり好きな草花です。

ヒメオドリコソウは見落としそうな小さな草花ですが、ピンク色の花色とてまたシソ科特有の花姿が可愛いですね。

荻野さん宅はシダレウメにウグイスが来てくれていいですね。
こちらでは姿さえも藪に隠れて見つけられませんよ。
Commented by hitori-shizuka at 2012-01-23 23:25
uke-enさん
欲張りたいのですが、行動が伴いませんよ。(^_^;)
ノスリを見つけた時は結構近い位置だったので車内から窓を開けて撮りました。
車外に出たらきっと逃げられて姿も撮れなかったでしょうね。
人には敏感ですが車は慣れているのか平気な鳥が多いですよね。
顔はやはりあどけなく感じました。
幼鳥ではないかと私も思います。
猛禽類はやはり飛んでいる姿も撮ってみたいですよね。
Commented by さな・花の庵 at 2012-01-24 06:45 x
おはようございます。

ホトケノザは見ましたが、、ヒメオドリコソウはまだ見ていません。
が・・・またまた積雪。
多分今期1番の積雪になりそうな。

鳥がいますね。
こちらは全く見れていないのですよ。
Commented by hitori-shizuka at 2012-01-24 18:58
さなさん こんばんは。

ヒメオドリコソウは今年は初めて屋島の東斜面で沢山見つけました。
昨年はもう少し遅かったと思うのですが環境によっても随分違うようですね。

雪は綺麗で趣もあり私達の地方ではあまり降ることが無いので、たまには降ってほしいと思ったりします。
しかし、積雪の多い地方では生活していく中で大変なことが多いでしょうね。

我が家の裏に餌台を作ってはみたのですが・・・小鳥の姿はさっぱりですよ。
昨年に比べて自宅近くに来てほしい鳥はまだ姿を見せてくれません。
<< カンアヤメや早咲きのクサフジ等... 芽吹きと可愛かったヤマガラ >>