野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(351)
(154)
(94)
(92)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
盆栽に仕立てられ くちな..
by ちごゆり嘉子 at 06:43
お早うございます。 盆..
by アイアイ at 10:44
こんにちは、ご無沙汰ばか..
by 荻野 at 18:01
ニワウメは、徒長したよう..
by uke-en at 08:23
アイアイさん 盆栽をす..
by hitori-shizuka at 21:24
mubeさん 貰ったネ..
by hitori-shizuka at 21:23
uke-enさん ドク..
by hitori-shizuka at 21:08
ウメモドキ、はっきり見た..
by アイアイ at 20:38
ねむの葉、見事にたたんで..
by mube at 20:15
ドクダミなんてと思います..
by uke-en at 16:12
検索
記事ランキング
ブログジャンル
大滝山付近を散策しました。
ツルウメモドキ(ニシキギ科)と紅葉
 手前のツルウメモドキと斜面に広がる木の葉が競い合うような綺麗な紅葉でしたよ。
d0160788_19162020.jpg

クサギ(クマツヅラ科)
 羽子板の羽根みたいなクサギの実ですね。
d0160788_19193148.jpg

ウメモドキ(モチノキ科)
 高さ3~4メートル位の木は初めて見ました。
槇の木と椿の木の間に挟まれて陽を浴びるためにどんどん上に伸びたのでしょうね。
d0160788_19291387.jpg

ノアザミ ? (キク科)
 弱々しい感じですが冷たい風の中でもどうにか花を咲かせていました。
d0160788_19201340.jpg

ツルリンドウ(リンドウ科)
ひとつの軸から枝分かれして20数個のエンジ色のグミのような美味しそうな実をつけていました。
d0160788_2149398.jpg

d0160788_1924846.jpg

フユイチゴ(バラ科)
 林の中のいたる所で地面を這うように伸びた枝に赤い美味しそうな実を付けていましたよ。
d0160788_19261928.jpg

ダイコンソウ(バラ科)
 黄色い花を数個見つけてなんの花だろうと近づいて見ました。
なんと驚くことに夏ごろ咲くダイコンソウの時忘れの花でした。
d0160788_19265857.jpg

アゼビ(ツツジ科)
 5月頃から咲くアセビがはや蕾を付けていましたね。
d0160788_19282844.jpg

テングチョウ(タテハチョウ科) 
 足元から飛び立ったチョウが3メートルくらい先の草むらにとまったので追いかけて捜して見ました。
最初は何処に居るのか判らず、目を凝らして捜してみると枯葉と同じ色をした顔の先が長いテングチョウでした。
d0160788_2195136.jpg

 しばらくして開翅してくれました。
d0160788_21103716.jpg


スイセン(ヒガンバナ科)
前回の変った水仙 の5日後です。
 花を見つけた最初の時と全く変わってなかったですね。
花はすべて上向きに咲いていて花の感じから萼や花弁がそのまま緑化したようでしたよ。
近くには白の八重咲きのスイセンが咲いており、この八重咲き水仙が何らかの原因で額や花弁が緑化したのではないかと思います。
白の八重咲きスイセンは日本水仙と同じ甘い香りがしていましたが、緑のスイセンは香りはありませんでした。(香りが無かったのが少し期待外れ)
d0160788_197868.jpgd0160788_19132632.jpg

ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-12-09 07:12 | 山野草 | Comments(8)
Commented by uke-en at 2011-12-10 09:23 x
大滝山なんて(もちろん)行ったこともありません。讃岐にも1000m
近い山があったのですね。整備されてるみたいなので、我が家の近
くにもこんなところがあれば、夏は高山チョウで、冬は鳥で日参する
のですが・・・(^^ゞ

植物じゃなくて写真の好みからすれば、渋くてバランスもよいアセビ
でしょうか。いつからか拡大できなくなりましたが、大きな写真をマジ
マジと見てみたい気持ちにさせられました。

テングチョウは越冬するそうですから、真冬のポカポカした日には、
またご覧にいただくことができるかもしれませんね。期待してます。
Commented by hitori-shizuka at 2011-12-11 16:06
uke-enさん
大滝山や竜王山はドライブがてらによく出かけるんですよ。
最近は休日には家でゴロゴロするのが勿体なくて野山を歩いたり健康的な生活が送れていますね。(自己満足 (^▽^)/)
好きな山野草に出会えなくてもいい空気が吸えて気分爽快になります。

鳥や蝶に出会えるのも嬉しいですね。
今日はまた、いいもの?見ましたよ。
今度、載せますね。

Commented by 荻野 at 2011-12-12 08:07 x
クサギの実、ツクバネみたいで、カワイイし、
また、飛ばされている様な感じがよく出ていて、
いい、写真ですね、
フユイチゴ、とても、おいしそう、
このトゲが、また、痛いんですよね
テングチョウ、よく見つかりましたね~!!すごい
Commented by hitori-shizuka at 2011-12-12 20:23
荻野さん
ツクバネ(ビャクダン科)という植物もありますが、このクサギの実も色がついて羽子板のツクバネみたいですよね。

フユイチゴはこちらの里山では沢山見られます。
フユイチゴはまだ口にしたことがありませんが甘酸っぱいらしいですね。

テングチョウは枯葉と同化しているので、飛んでいるところを見なかったら気付かなかったと思いますよ。
Commented by さな・花の庵 at 2011-12-15 07:43 x
おはようございます。

変わった水洗ですねぇ、しかし。

ツルリンドウはいい風情ですよね。
花の頃も実の頃も好きです。
Commented by hitori-shizuka at 2011-12-15 22:24
さなさん

こんばんは。
緑のスイセンは洋風の生け花に合うように思いますが、スイセンの甘い香りが全くないのが少し残念でしたよ。

ツルリンドウはひとつの枝から分かれてこんなに沢山の花を咲かせ実を生らせるなんて初めて見て知りました。
花も素敵ですが実の色合いもいいですよね。
Commented by シシィ at 2011-12-16 23:26 x
スイセン、変わらなかったですね~笑
形も、上を向いているところも、面白いです。
クサギの実がかわいいいい
Commented by hitori-shizuka at 2011-12-17 10:02
シシィさん

スイセン、日が過ぎても緑のままだったので一茎持ち帰り花瓶に挿して観察しました。
花全体黄花色になりましたが単品ではあまり綺麗とは感じませんでしたよ。
緑花が長く持つのでカスミ草の様な白い小花と合わせば綺麗かもしれませんね。(香りが無いのが残念でしたよ。)

クサギは言葉の響きはよくありませんが、花や実は魅力がありますね。
果実は染料にもなるようです。
<< オシドリに出会えました ヒヨドリジョウゴ、変わったスイ... >>