野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 返事が遅..
by hitori-shizuka at 21:00
寒い毎日が続きますが、お..
by アイアイ at 10:41
盆栽どれも素晴らしいです..
by アイアイ at 19:34
荻野さん 私も最近野山..
by hitori-shizuka at 18:35
uke-enさん 小さ..
by hitori-shizuka at 18:30
ちごゆり嘉子さん 自分..
by hitori-shizuka at 18:22
mubeさん 庭が狭い..
by hitori-shizuka at 18:15
マユミもらえたら挿し木し..
by ちごゆり嘉子 at 11:12
おはようございます。お元..
by 荻野 at 10:37
素人目ですが、どれもよく..
by uke-en at 23:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
はやとちりの花と実もの
 今まで風邪とは無縁だったのですが、ここ数日は風邪でダウンしていました。
今も熱は無いのですが、一度咳が出れば止まらなくなって大変です。
お互いに健康管理に気をつけて頑張りたいものですね。


イトラッキョウ(ユリ科)
 我が家のイトラッキョウが昨年は純白だったのに今年はなんと薄紫に変身しました。
先祖返りしたのでしょうか?
d0160788_20443538.jpg

白ツバキ(ツバキ科) 
 我が家のツバキは8種ありますが、今年はこの白色のツバキが一番早く咲いてくれましたよ。
例年は、他の4種類と同時期に咲いているのですが、寒暖の影響で咲く時期を間違えた様ですね。
d0160788_20451439.jpg

はやとちりの花?
 人間だけでなく花も早とちり?でしょうか・・・

シャクナゲ(ツツジ科)
 公園で見つけました。
通常6月頃に咲くと思いますが、一枝だけ花を咲かせていましたよ。
d0160788_2042466.jpg

ノイバラ(バラ科)
 この花も6月頃に咲くと思いますが、実が赤色に変色途中に薄ピンク色の花を所々の枝先に咲かせていました。
d0160788_2043122.jpg

スイカズラ(スイカズラ科)
 この花も5~6月頃ですよね。
時季はずれで花数が少なくて新鮮に感じましたよ。
d0160788_2043403.jpg

アキグミ(グミ科)  リュウノウギク(キク科)
 アキグミは子供の頃、コメシャシャブと言って実を食べたりしました。
リュウノウギクの花もアキグミの実に負けじと花弁をピンク色に変えていましたよ。(o^∇^o)ノ
終焉に近づいてピンク色になるのでしょうね。
d0160788_20535551.jpg

サルトリイバラ(ユリ科)
 サルトリイバラはクリスマスのリースに使われたりして最近は道沿いではあまり見られなくなりましたよね。
d0160788_20365398.jpg

ビナンカズラ(モクレン科)
 艶がある葉の間からなんとも言えない美味しそうな赤い実をつけていました。
生けても綺麗ですよね。
d0160788_2037539.jpg

カラスウリ(ウリ科)
 鈴なりのカラスウリです。
d0160788_20395750.jpg

 サルトリイバラとカラスウリで家に飾ってみました。
d0160788_20371825.jpg

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)
 紅葉の季節ピッタリで綺麗だったので撮りました。
d0160788_20355126.jpg

 ナンキンハゼの白い実が美味しいのでしょうね。
キジバトが6羽位がも実を食べたり番いでくつろいだりしてなんとなく微笑ましい雰囲気でしたよ。
d0160788_20412012.jpg
d0160788_20414111.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-11-21 07:20 | 山野草 | Comments(10)
Commented by uke-en at 2011-11-21 19:11 x
早とちりは得意ですが、これらの花の中ではシャクナゲ
以外は早とちりかどうか分かりません。
見かけても、へぇ今頃咲くのか、ですよ。(^^ゞ

キジバトは、滅多に木の枝にとまらず、電線が定位置と
思っていました。^^;

強い雨の中、高知の海岸沿いまで足を伸ばしましたが、
チョウや鳥を見る余裕はありませんでした。
Commented by 荻野 at 2011-11-21 23:28 x
イトラッキヨウ、なんと、綺麗なんでしょう、清楚な感じ、いいですね(^_-)-☆
どの写真もほんと、すばらしいですね、
サルトリイバラ、昔、この葉を、柏餅をつつむ葉の代わりに
使ったものですので、とても懐かしいです。
Commented by hitori-shizuka at 2011-11-22 18:28
uke-enさん
今年は暖かくなったり寒くなったりしたので時季外れの花がよく見られたような感じがしますね。
私も季節感の判らない花は沢山ありますよ。

キジバトは偶然ナンキンハゼの実を食べていたのに出くわしました。
車の中に居たのでハトに気付かれず間近でじっくり見れましたよ。

高知は強い雨の中大変だったですね。
晴れていれば蝶や鳥さらには太平洋の雄大な海原がくっきり見れたのに残念でしたね。
折角遠出されたのに・・(^_^;

Commented by hitori-shizuka at 2011-11-22 18:40
荻野さん
イトラッキョウは小さい鉢植にしていますが花の時季には室内に飾ったりして楽しんでいますよ。
純白から薄紫に先祖がえりしたようですが、どちらも大人しい感じの花で私も好きです。

こちらの地方では柏餅にはほとんど柏の葉を使っていますが、サルトリイバラの葉を使っている所もありますね。
また岡山出身の家内は子供の頃はサルトリイバラの葉が柏餅の葉と思っていたようですよ。  (^_^;)
Commented by おはようございます。 at 2011-11-23 11:09 x
どれもどれも素敵♪

心打たれる花たちですね。

南京ハゼはポポの世界に使いますが、私は実際に実がなっているのを見たことがありません。
黄葉のハゼの姿はまた一段ときれいですね。
Commented by シシィ at 2011-11-23 18:16 x
おかげんいかがですか?
私も最近体調がイマイチで、お腹にきたり、のどに来たりします。。
気をつけなきゃいけませんね。

ところで、うちのツバキ(白侘助)も、今年は1か月くらい早くて、
もう満開になりました。
暖かくなったり寒くなったりしたからでしょうかねぇ??

イトラッキョウの花って、きれいですね~~~
Commented by hitori-shizuka at 2011-11-23 21:44
おはようございますポポさん
ナンキンハゼは普通のハゼと違いかぶれたりしないので安心ですね。
街路樹などに使われていることが多く高い位置にあるので、採取は難しいですよね。
最近は鳥が運んで野生化しているのも多いらしいですよ。

活躍されてお忙しいそうですね。
若さで頑張ってくださいね。
Commented by hitori-shizuka at 2011-11-23 21:59
シシイさん
お腹にきたり、のどに来たりは大変ですね。
私も咳だけがおさまらなくマスクが離せませんが、こんなに長引いたのは初めてです。
お互いに気を付けましょうね。
ツバキは好きで今日も一枝、玄関先に白ツバキを飾り楽しんでいますよ。
今日、大窪寺(四国霊場88番札所)に紅葉を見に行きましたが、ここでも赤いツバキが咲き始めていましたよ。

イトラッキョウ ミニ盆栽にしていますが、可愛ですよね。
Commented by さな・花の庵 at 2011-11-24 19:48 x
こんばんは。

今年は実物が実付きがいいようですね。
私も今日はサルトリイバラを調達しました。
Commented by hitori-shizuka at 2011-11-24 20:58
さなさん
こんばんは。

本当ですね。
今年は実ものがよく生っているように思いますね。
サルトリイバラは昔はどこにでもよく見かけていたのですが、こちらでは最近は手の届くようなところで実のついた枝はあまり見かけなくなりましたよ。

ドライに出来る実ものは長い間楽しめていいですよね。
<< 大窪寺の紅葉と花後の実の魅力 五色台のセンブリと野菊を求めて >>