野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(360)
(156)
(96)
(94)
(72)
(28)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
お早うございます 小さ..
by mube at 06:52
ヒメリンゴは流石に実を残..
by uke-en at 08:31
アイアイさん 年齢を重..
by hitori-shizuka at 21:16
ちごゆり嘉子さん 8日..
by hitori-shizuka at 21:13
お早うございます。御身体..
by アイアイ at 11:16
入院でしたか お互い体に..
by ちごゆり嘉子 at 00:42
アイアイさん ここ数年..
by hitori-shizuka at 23:12
uke-enさん 株元..
by hitori-shizuka at 23:05
ちごゆり嘉子さん 毎年..
by hitori-shizuka at 22:57
mubeさん ここはア..
by hitori-shizuka at 22:54
検索
記事ランキング
ブログジャンル
サクラタデと自宅のホトトギス7種etc
ここ数日暖かくなったり肌寒くなったりですね。
この様な時こそ健康管理に気をつけなくてはいけないのでしょうね。

サクラタデ(タデ科)
昨年見かけた場所に今年も可憐な花を咲かせて待ってくれていましたよ。
d0160788_1921672.jpg
d0160788_19214394.jpg
d0160788_19222430.jpg

ホオズキトマト(ナス科)
 サクラタデが咲いていた横の雑草の中で目立たない緑色のホオズキの膨らみを見つけ確認すると食用のホオズキトマトでした。
自宅で以前栽培したことがありますが、ここで見かけたのは雑草と一緒に生えて痩せており実の大きさはひと回り小さかったですね。
外側が薄茶色に変色すれば中の実も熟れて食べられますが、まだ青かったので、口にはまだ入りませんでしたよ。
d0160788_19252373.jpg

アイ(タデ科)
 知人から頂いてもう5年ほどになります。
放置状態で草丈は低くなりましたが、毎年濃いピンク色の花を咲かせてくれます。
d0160788_19271282.jpg

フジバカマ(キク科)
 自宅庭で次々と咲いてくれるのでこの時季は家の中でもフジバカマが花瓶の中で活躍してくれていますよ。
園芸種のこの花は自生のフジバカマよりも色が濃いようですね。
d0160788_1928657.jpg

キイジョウロウホトトギス(ユリ科) 
 我が家の塀から外へ顔を出して色の鮮やかさをアピールしているように見えますね。
普通は下向きなのでしょうが、塀の隙間から出てきて上向きに咲いてくれました。
d0160788_19304169.jpg
d0160788_19312516.jpg


我が家のホトトギス
 今、咲いているホトトギスですが咲き始めのものと終わりに近づいたものとが見受けられますね。
d0160788_19323818.jpgd0160788_19345946.jpg
d0160788_19432643.jpgd0160788_19442735.jpg
d0160788_19464150.jpgd0160788_19475588.jpg

家の中でも癒してくれるホトトギスとフジバカマ
d0160788_20202915.jpg

d0160788_19495430.jpg

 室内で秋の紅葉を味わってみました。
ダイソーで買った食器に穴をあけて鉢代わりにしてみました。
どちらも鉢に植えて3年目です。<
                     ケヤキ                 ハゼ           
d0160788_19503054.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-10-27 07:10 | 山野草 | Comments(6)
Commented by uke-en at 2011-10-27 19:16 x
キイジョウロウホトトギスは、スギ、ヒノキの伐採で、残念なが
ら枯れてしまいました。花はよく付きますが、葉焼けしやすいの
で、庭植えも難しいですね。
たくさんのホトトギス、我が家で見かけたものもいくつかありま
すが、今残ってるのは本家だけですよ。^^;
Commented by hitori-shizuka at 2011-10-27 19:55
uke-enさん
そうですね。
我が家のキイジョウロウホトトギスも塀から外に顔を覗かせた枝先は直射日光で枯れ葉焼けしてしまいました。
従来からよく見られるエンジのホトトギスは強いのですが、白花でピンクのオシベがあるホトトギスも葉焼けがひどく毎年花だけになってしまいます。
移動させばいいのでしょうが、咲いた後はまた忘れて毎年同じ繰返しをしていますよ。(^▽^;)
Commented by 荻野 at 2011-10-27 22:12 x
タデでも、サクラタデは、やつぱり、特別な感じで、きれいですね。キイジョウロホトトギス、面白い構図、さすがです!
Commented by さな・花の庵 at 2011-10-28 17:34 x
こんばんは。

サクラタデは良いですよねぇ。

私は食用ホオヅキを作っています。
1年草なので、種を採って来年も植えようと思ってます。
熟したものは美味しいですね。
Commented by hitori-shizuka at 2011-10-29 20:04
荻野さん
サクラタデは私の知っているタデの中で花弁も大きく薄ピンク色の色合いが素敵ですよね。
去年、自生していた場所で今年も咲いていましたよ。

キイジョウロウホトトギスは小さな鉢植えでそのうえ管理も悪かったのか花数は極端に少なかったですね。
でも色合いが鮮やかで存在感はあり目を楽しませてくれました。

Commented by hitori-shizuka at 2011-10-29 20:14
さなさん
こんばんは。
サクラタデは優しそうでいいですよね。
去年、咲いている場所を見つけたのでこれからは、毎年見られそうです。

ホオヅキトマトの実が本当のホオズキの朱色であれば料理のつまにしても魅力があるでしょうね。
しかし、ホオズキと思い食べない人が多いかも・・・
長らく作っていませんがまた挑戦したいと思っています。
<< 小雨の中のアカソバの花や初めて... 竜王山の道筋で出会った可愛い花 >>