野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(355)
(154)
(94)
(94)
(72)
(27)
(20)
(11)
(9)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
阿波踊りにいらっしゃたの..
by uke-en at 16:42
紹介 コトタマ学
by 井上勇 at 02:15
阿波踊りが始まったのです..
by アイアイ at 22:13
湿原には、いろいろな蝶が..
by アイアイ at 22:05
ちごゆり嘉子さん 黒沢..
by hitori-shizuka at 21:30
uke-enさん ジャ..
by hitori-shizuka at 21:15
黒沢湿原 事故の前に行っ..
by ちごゆり嘉子 at 07:34
蝶がきれいにでしたね・・..
by ちごゆり嘉子 at 07:29
ジャノメチョウの場合翅裏..
by uke-en at 13:19
アイアイさん こちらで..
by hitori-shizuka at 22:00
検索
記事ランキング
ブログジャンル
黒沢湿原で見つけた花
 徳島県の黒沢湿原に行って来ました。
目当ては自生のトキソウに出会いたかったのですが姿を見ることが出来ず、他の花もちょっと早すぎたのかミズチドリなどまだ蕾状態でした。
咲いていた花は平地でも見られるウツボグサ、ネジバナ、ノアザミなどでちょっと残念でした。


ハンカイソウ(キク科)
 緑の中で目立った黄色の花を見つけました。
この花もまばらに一箇所しか咲いていませんでしたね。
d0160788_20521677.jpg

ネジバナ(ラン科)
遊歩道の所々にピンクの可愛いい小さな花を咲かせていましたね。
d0160788_20531565.jpg

ヒメヤブラン(ユリ科)
 草丈が短いので気が付かなくて通り過ぎてしまうような花ですね。
薄紫色で大人しそうな花でしたよ。
d0160788_20552461.jpg

ノギラン(ユリ科)
 葉はジョウジョウバカマに似たようなロゼット状で小さな花を花茎上に沢山付けていました。
この花も地味で目立ちにくいですね。
d0160788_20562544.jpg

ショウジョウトンボ
 木道沿いの湿地で風に揺れる水草の葉をしっかり掴みゆりかごのように揺られていましたよ。
d0160788_20573717.jpg

 山で摘んだボタンヅル、アメリカヤマゴボウと自宅のカワラナデシコを、むかし魚屋さんなどの商売人が使っていた古いハカリに飾ってみました。
(花瓶の水が少なくなったら分銅が下がり水不足を知らせてくれとても便利ですよ。)
d0160788_205981.jpg


ご訪問ありがとうございます。
励みになるので下の「山野草ブログ」クリックして頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2011-07-15 07:02 | 山野草 | Comments(4)
Commented by uke-en at 2011-07-16 21:12 x
黒沢湿原を知らないので調べてみると、「くろぞう」とは・・・
振り仮名をお願いしますね。^^;
トンボの名所のようですが、チョウは・・・(^^ゞ

私も(は)時季外れが得意で、どこそこに何の花がと言われても
そうなんだぁ~ってところでしょうか。
行ったことに満足するタイプです。

竿秤なんて、なつかしいですね。
今はオブジェ、こういう活け方は好きですね。
Commented by hitori-shizuka at 2011-07-17 21:11
uke-enさん
徳島県は隣の県なので黒沢湿原は当然くろぞうしつげんと知っていましたが、確かに知らない人には読めないでしょうね。
気配りが足りず失礼しました。 (^▽^;)
チョウはモンシロチョウしか見えませんでしたよ。
こちらも時季外れに訪れて失敗することが多いですが、たまには他で意外なことを発見することもありますね。

竿秤は懐かしくて家内が古物店で仕入れてきました。
花生けの一部としてよく利用していますよ。
Commented by ポポ at 2011-07-19 12:48 x
素敵な投げ入れですね。
ポチ☆です。

私の師が日本の国土に捧げる一日一花を、芸術新潮のトンボの本のホームページで毎日掲載されています。心打たれる花を生けられる方です。ご覧になっていただけたらと思います。

Commented by hitori-shizuka at 2011-07-19 20:37
ポポさん
道筋にある目立たない草花でも生けると華やかな花ではありませんが心が落着きますね。

「一日一花」は以前ポポさんに教えてもらって時々覗かせてもらっていますよ。
それにしても毎日一花を生けるのは大変だと思いました。
<< 伊吹山で見かけた7月の花たち 猛暑の中で咲いている花たち >>