野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(361)
(157)
(96)
(94)
(72)
(30)
(20)
(11)
(10)
(7)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 返事が遅..
by hitori-shizuka at 21:00
寒い毎日が続きますが、お..
by アイアイ at 10:41
盆栽どれも素晴らしいです..
by アイアイ at 19:34
荻野さん 私も最近野山..
by hitori-shizuka at 18:35
uke-enさん 小さ..
by hitori-shizuka at 18:30
ちごゆり嘉子さん 自分..
by hitori-shizuka at 18:22
mubeさん 庭が狭い..
by hitori-shizuka at 18:15
マユミもらえたら挿し木し..
by ちごゆり嘉子 at 11:12
おはようございます。お元..
by 荻野 at 10:37
素人目ですが、どれもよく..
by uke-en at 23:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
我が家のマユミ、ナンキンハゼとミセバヤ、ミズヒキなど秋の花
 今日は朝から雨の一日でした。
買い物途中いたるところで秋祭りと出会い、ビニールに覆われた太鼓台(ちょうさ)や、やっこ行列、獅子舞の姿を見かけましたが参加者はずぶぬれ状態で獅子頭も雨に打たれ哀れでしたね。
そんななかでも、子供達は楽しそうでしたよ。
ちなみに私方の秋祭りは明日(10月10日)で今も太鼓の音が聞こえています


マユミ(ニシキギ科)
 山野草展で購入したものです。
日本各地に生える落葉低木で雌雄異株の植物ということです。
d0160788_17525188.jpg

d0160788_18325711.jpg

ナンキンハゼ(トウダイグサ科)
中国原産の落葉高木で庭園などに植えたりするそうです。
紅葉が綺麗な木ですね。
d0160788_18422978.jpg

d0160788_1847314.jpg

ミズヒキ(タデ科)
神社など少し湿った場所に多く生えますが、自宅では所かまわず日当たりの良い場所でも次々と芽を出す強い植物です。
お茶花にもよく使われますね。
d0160788_18213377.jpg

ミセバヤ(ベンケイソウ科)
 小さい花のかたまりですが、一輪一輪の花はまるでお菓子のコンペイトウのようにも見えてとても可愛い花です。
まだ蕾ですが咲くのを楽しみにしています。
d0160788_18521127.jpg

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)
 一週間前、自宅裏畔のヒガンバナ が、花芽を50本位出して咲き始めたのが今日見るとほとんど花が開花していまい、終わりを迎えようとしていました。
花の命は短いですが燃えるような鮮やかな花を沢山咲かせてくれましたね。
d0160788_1823172.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-10-09 20:00 | | Comments(2)
Commented by uke-en at 2010-10-09 20:26 x
何か、久しぶりに盆栽を見せていただく気がしますね。真夏でも手入れは必要なのでしょうけれど、樹形や草姿など記事にするものはあるはずなのにと不思議に思っていました。

マユミはこんなに小ぶりに作れるのですね。剪定に強いのは知っていますが、花壇のマユミをもう少し小さくしようかな。しかし、チョウが来るし・・・

ミセバヤの咲く見込みはトントンでしょうか。草姿が分かりませんが、長く垂れているのでしょうか。

我が方も、本業?の花のブログに戻らなきゃ・・・(^^ゞ
Commented by hitori-shizuka at 2010-10-09 20:54
 マユミ 以前に持っていたのが枯れてしまい山野草展で購入したもので自分で枝ぶりを作ったものでないので、残念ながら自慢は出来ません。(^^;)
枯れないように又、空鉢を増やさないようにするだけですよ。
木ものより草ものの盆栽が多いです。

ミセバヤは3鉢持っています。
同じ鉢で長年育てているのは草丈が8cm位ですが写真のものは15cm位の草丈で垂れています。(いずれも小鉢に植えています。)
<< 野に咲く可憐な花と我が家のホト... 河原で見つけた可憐な花とフウセ... >>