野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(343)
(144)
(92)
(91)
(67)
(27)
(19)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ちごゆり嘉子さん いつ..
by hitori-shizuka at 22:10
来週の礼拝は 長尾教会な..
by ちごゆり嘉子 at 10:18
今朝も応援に来ました 晴..
by ちごゆり嘉子 at 07:53
mubeさん 昨年冬か..
by hitori-shizuka at 23:18
セリバオーレンが山で観ら..
by mube at 11:30
uke-enさん 暖地..
by hitori-shizuka at 22:27
アイアイさん セリバオ..
by hitori-shizuka at 22:19
ちごゆり嘉子さん アケ..
by hitori-shizuka at 22:14
サクランボでは珍しく暖地..
by uke-en at 21:17
セリバオーレン、可憐な花..
by アイアイ at 19:29
検索
記事ランキング
ブログジャンル
河原で見つけた可憐な花とフウセンカズラ・種etc
 昨日、昼休みに心地よい風に誘われ川沿いを散歩中に秋の花を見つけました。
花は綺麗ですが花粉症の大敵のセイタカアワダチソウなども咲き始めていましたね。


ツルボ(ユリ科)
 水路の土手でヒルガオやヨモギ等に混じって咲いている薄紫色の可憐な花を見つけました。
その花は付近にかたまって咲いており、蕾もつくしんぼうのように沢山出ていました。
なんとも優しそうな色合いの花でしたね。
d0160788_20143778.jpg
d0160788_20163177.jpg
d0160788_20182440.jpg
d0160788_20193847.jpg

ツユクサ(ツユクサ科)
 よくみられる草花ですが青色が鮮やかで緑の中でも目立っていました。
花弁の澄んだ青と黄色のオシベや花糸がすっきりした花姿ですね。
小学生の頃押し花に使ったのを思い出します。
d0160788_2023359.jpg

フウセンカズラ(ムクロジ科)
 フウセンカズラの種を見たことがありますか?
面白いんですよ。猿さんの顔みたいです。
そこでナンテンの枝と種9個を使って置物をつくってみました。
d0160788_2016728.jpg

d0160788_20163846.jpgd0160788_20171059.jpg
難(南)を転(天)じて苦(九)難去る(猿)
d0160788_2030186.jpg
d0160788_2032258.jpg

d0160788_2034447.jpg


ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「季節の花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-10-06 06:59 | 山野草 | Comments(2)
Commented by uke-en at 2010-10-06 20:05 x
ツルボなんて花は、見た記憶もありませんし、知りません。かなり背が高そうですが、こんな目立つ花なら、記憶に残りそうなものですが・・・

置物は、なかなか味わい深いですね。レシピがありませんし、いつものようには写真が大きくなりませんのでよく分かりませんが、リボン用テープとほかに何を・・・
庚申さんの猿と同じ造りでしょうか。面白いですね。
私は不器用ですし、こんな趣味はありません。念のため。(^^ゞ
Commented by hitori-shizuka at 2010-10-06 21:29
ツルボは日当たりの良い草地や斜面(池の堤)などに生えているのを
見かけます。かたまって咲いていればすぐに目につきますが周りの草と同じくらいの高さでは目立たないかも・・・
草丈は20~30センチ位で写真に撮ったのは20cm位の花がほとんどでした。日本各地に生える植物なので散歩途中で出会えるかも知れませんよ。

 猿の着物は4cm角のハギレ(チリメンが綺麗)を布の中心に向かって順番に折って糸で一部をとめて1/4の正方形にします。
袖口と着物の裾に見えるように中央を絞り付け、中央(腰)にリボンで帯を作り猿の種の頭をボンドで付けるのですが、文章ではうまく説明が出来ません。一緒にしたら簡単なんですけれどね・・・(家内)
私は全然わかりません。同じく不器用なもので・・・
<< 我が家のマユミ、ナンキンハゼと... 草花も花木も秋本番ですね。 >>