野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(351)
(154)
(94)
(92)
(71)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
アイアイさん 盆栽をす..
by hitori-shizuka at 21:24
mubeさん 貰ったネ..
by hitori-shizuka at 21:23
uke-enさん ドク..
by hitori-shizuka at 21:08
ウメモドキ、はっきり見た..
by アイアイ at 20:38
ねむの葉、見事にたたんで..
by mube at 20:15
ドクダミなんてと思います..
by uke-en at 16:12
けさも晴れです 応援に来..
by ちごゆり嘉子 at 07:47
アイアイさん アジサイ..
by hitori-shizuka at 23:09
ちごゆり嘉子さん この..
by hitori-shizuka at 23:04
今、アジサイが美しく咲い..
by アイアイ at 18:42
検索
記事ランキング
ブログジャンル
残暑のなかでの癒しの花たち
 立秋をが過ぎたというのに今日もうだるような暑さでした。
そんな折り、花や秋を告げるトンボの姿に安らぎを覚えることもありますね。


オグラセンノウ(ナデシコ科)
 マツモトセンノウの鮮やかさに比べて大人しい色合いで花弁の大きさも小振りですが、花の終わりの時季を迎えながらも心和むような花を咲かせてくれています。
d0160788_2028788.jpg

カクトラノオ(シソ科)
 この花は大正時代に渡来し、花壇に植えられるようになった多年草だそうです。
子供の頃は花を抜き花弁の元を口で吸って蜜をなめたりした思い出があります。
d0160788_20284051.jpg

d0160788_2029536.jpg

カノコユリ(ユリ科)
以前載せた我が家のカノコユリの変種? の他の蕾が随分遅れてようやく昨日咲きました。
d0160788_20293176.jpg

クロサンドラ(キツネノマゴ科)
 草丈が低い鉢植えの花ですが濃いグリーン色の葉の間から鮮やかな朱色で自らの存在をアピールしているみたいですネ。
d0160788_20295370.jpg

d0160788_21172457.jpg


 我が家の菜園場に毎日のように顔を見せている黒いトンボと、数日間ナスビの支柱の頭にとまっていた真っ赤な赤とんぼが対照的でした。

コシアキトンボ
d0160788_20302799.jpg


ショウジョウトンボd0160788_20305217.jpgd0160788_20311414.jpg

 ご訪問ありがとうございます。
よろしければ下の「山野草ブログ」「花ブログ」クリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-08-16 21:56 | 山野草 | Comments(2)
Commented by uke-en at 2010-08-17 08:04 x
オグラセンノウは、数あるセンノウの中で、カワラナデシコに一番似ていますね。現物は見たことがありません。
hitori-shizuka さんの写真では、雰囲気にマッチして美しいですが、明るい場所で見るとぼけたような色じゃなかろうかと想像しています。
ショウジョウトンボの朱赤は鮮やかですね。こちらではまだ赤いトンボを見かけていません。
Commented by hitori-shizuka at 2010-08-17 19:36
 自生のオグラセンノウの花は見たことがありませんが、園芸店で買ったこの花は、ピンク色と肌色をミックスしたような色合いで写真のとおりやや地味な色合いですね。
しかし、一輪ざしに飾ったら結構可愛いですよ。
花はカワラナデシコよりひとまわり小さくて野山では目立たないかもしれませんね。
私もショウジョウトンボを久しぶりに見かけましたが、身体全体が鮮やな赤色で目立っていました。
<< 猛暑にも負けない花たち 瀬戸内海国立公園五色台で出会った草花 >>