野山・旅で出会った可憐な草花と趣味の自己流寄せ植え盆栽などを紹介しています。
by hitori-shizuka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
山野草

寄せ植え

リンク
タグ
(354)
(154)
(94)
(93)
(72)
(27)
(20)
(10)
(9)
(6)
(4)
(1)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
最新のコメント
ヒマワリすごく咲かせ素晴..
by ちごゆり嘉子 at 20:12
山田家でした。
by uke-en at 17:10
うどんタクシーは、時間制..
by uke-en at 17:07
広大なひまわり畑、素晴ら..
by アイアイ at 16:34
植替え用のミズゴケは何年..
by hitori-shizuka at 15:59
フウランも種類が多くそれ..
by mube at 10:24
ちごゆり嘉子さん フウ..
by hitori-shizuka at 19:58
uke-enさん 私が..
by hitori-shizuka at 19:51
何となく除きたくなりまし..
by ちごゆり嘉子 at 06:13
園芸も盆栽も流行がありま..
by uke-en at 07:57
検索
記事ランキング
ブログジャンル
梅雨空の萩の花 体操?しているサギと亀
森林公園付近で見つけた草花たち

マルバハギ
 レンゲの花を連想させるようなハギの花に出会いました。
段菊のように節々にひとかたまりになるような咲き方でした。
薄ピンク色の優しそうな姿がなんとも言えませんね!
d0160788_17371364.jpgd0160788_17395244.jpg

ミヤギノハギ?
 今回もまた、枝や葉の特徴など見ずして花ばかりに気をとられてしまいヤマハギかミヤギハギか区別がつきません。  
d0160788_17415741.jpgd0160788_17444750.jpg

ナツノハナワラビ
 ハギの下草を刈った斜面にハナワラビと思われるかたまりの草を見つけました。
見た目は、フユノハナワラビに似ていますがナツノハナワラビであることが判りました。
d0160788_18283177.jpg
d0160788_17564259.jpgゼニアオイ
 通常1メートル位の背丈になる花ですが道沿いの固い地面で栄養がなかったのか50センチメートル位の背丈でした。
薄クリーム色に薄紫色の筋が入った大人しそうな花に見え、シャッターを切りました。
d0160788_17575182.jpg
迷い子(ど根性)ヒマワリ?
 アスファルトと側溝の隙間のわずかな土に根を張り鮮やかな色で人を誘っているように思えました。
親を探しているのかも!

職場近くの川辺で鶴(実はサギ)亀を撮りました。
 
自分の姿に惚れてポーズをとるサギ?
 実は、泳いでいる小魚を狙い追いかけたり、水草上で片足を揺るがせて飛び出た小魚を素早く追う姿を見かけました。そこで思わず撮りました。
残念ながら羽ばたいたシーンや片足を揺るがせる行為は未熟なカメラマンの為うまく撮れませんでした。・・・
d0160788_1820196.jpgd0160788_18212170.jpg

体操?をしている亀
 写真の川には100匹は優に超えるアカミミガメ(ミドリガメ)が繁殖して在来の亀の姿は一匹も見られません。
この亀の特徴は両頬に赤と黄色の線があって素人の私達でも十分見分けが出来ます。この日緑色の子亀も目にしたのですが、気付かれて撮ることに失敗しました。
ある程度人慣れした亀達はピラミッドや竹の平均台の見事な(?)演技を見せてくれました。
d0160788_18122551.jpgd0160788_1813482.jpg

 ご訪問ありがとうございました。
よろしければ下の「山野草ブログ」をクリックして下さいね。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
by hitori-shizuka | 2010-06-27 16:55 | 山野草 | Comments(2)
Commented by uke-en at 2010-06-27 21:39
鶴は、冠羽が長いので、コサギのようですね。指が黄色であれば、ほぼ確定的です。
我が家にいろいろな鳥たちが来訪し、撮影するようになりましたが、出かけたついでに鳥を探しても、鳥の撮影のため出かけるようには、まだなっていません。そう遠くないかもしれませんが・・・
Commented by hitori-shizuka at 2010-06-27 23:06
uke-enさん
 教えていただいたとおり、指が黄色ですのでコサギに間違いないと思います。
 uke-enさんの素晴らしい鳥の写真を見せてもらい、今まであまり気に留めてなかった鳥や小さな生き物にも目が止まるようになりました。よく観察すると可愛いものですね。
今後も、出会えば撮りたいと思いますのでいろいろ教えてください。
<< 梅雨の晴れ間、我が家の花 山野草の寄せ植えとミニ盆栽 >>